Book

年収1000万円に届く人、届かない人、超える人|千田 琢哉

年収400万円、1,000万円、3,000万円という三つに分類してその考え方の違いなどを紹介。年収が高い人のマインドセットとはどのようなものか?底辺を生きる人間としては気になるところだが、読んでみてうーんそれでとしか言いようがなかった。読んでも年収は上がりません!!

年金

年収400万は 年金に大いに期待している。

年収1000万は 年金に大いに不信を抱く。

年収3000万は?

年金問題が話題になってすでに久しい。 今後受給額が下がって受給年齢も上がっていくとなれば、尚更だ。 これに対して一番興奮するのが年収400万クラスだ。 「私の老後はどうしてくれるの?」「俺の払ったお金を返せ!」と思うのは、国に老後を過剰に依存している証拠だ。 依存しているから腹が立って仕方がないのだ。 年収1000万になると、すでに財政状態が怪しいことは論理的に把握している。 このままいったら時の大臣が、「年金はちゃんと払います! ただし 90 歳以降です」と禿げ上がった頭を下げておしまいだろうと予測している。 それなりの収入と貯蓄もあるから、自分なりに老後の対策を練っている。 これが年収3000万クラスになると、年金というのは名前を変えた税金であると割り切っている。 年金なんてもらえなくても老後は全く困らないし、むしろ年金制度なんて邪魔なくらいだ。 強いて言えば、出来の悪い部下が長年かけて運用ミスをした程度に思っている。 毎年桁違いの税金を納めていると、公務員は全員自分の部下だと認識できる。 部下の出来が悪いのも、部下がミスをするのもごくあたりまえなのだ。

Answer 年収3000万は 年金は名前を変えた税金と割り切っている。

年金は名前を変えた税金と言うのにはなるほどと思った。保険なんかも同じだろうと思う。自分が払った分だけ公的扶助を受ける権利が生じる。高額所得者は下々のために気にせず払ってくれればいい。

スケジュール

年収400万は スケジュールがビッシリ埋まっている。

年収1000万は スケジュールの融通が利く。

年収3000万は?

スケジュール調整をすれば、その人の年収が一発でわかる。 年収400万はあちこちで人にこき使われているから、スケジュールがビッシリ埋まっている。 スケジュールがビッシリ埋まっていると、成功者からせっかくチャンスを与えられても逃してしまう。 「今週はいつが空いているの?」と聞かれて、「今週はちょっと……」と言っては、「じゃあ、また今度」と言われておしまいだ。 これに気づかなければ、年収400万からは永遠に抜け出せない。 年収1000万ともなると、さすがにスケジュールの融通が利くようになる。 社内会議は部下にピンチヒッターを任せられるし、雑用はすべて部下に頼めばいいからだ。 こうして年収1000万は成功者から次々にチャンスをもらいながら、ますます出世していくのだ。 一番わかりやすいのが年収3000万だ。 そもそもスケジュールという概念がないから、「じゃあ今からどう?」「今夜どう?」と返事が返ってくる。 成功者にとって「来週」は、そんな先のことはわからない未知の世界なのだ。

Answer 年収3000万は スケジュールという概念がない。

年収少ない僕もスケジュールはほぼ空っぽだけど。両端の人々がスケジュールに余裕があると言うことだろう。真ん中あたりの人たちが平均的に忙しいのだと思う。

SNS

年収400万は Twitterでつぶやくたびにフォロワーが減っていく。

年収1000万は Twitterでつぶやくたびにフォロワーが増えていく。

年収3000万は?

私の周囲ではTwitterやFacebookがすっかり浸透している。 取引先の社員や会社でも頻繁にTwitterでつぶやいているようだし、Facebookも更新され続けている。 こうしたTwitterやFacebookを観察していると、面白いことに気づかされる。 年収400万は、Twitterでつぶやくたびにフォロワーが減っているのだ。 がんばればがんばるほどに、人が離れていくのだ。 フォロー数はやたら多いのにフォロワー数が少ないということは、影響力がないということだ。 もう少しストレートに表現すると、「あなたは退屈」ということだ。 年収1000万は、Twitterでつぶやくたびにフォロワーが増えていく。 努力がそのまま成果に直結しているのだ。 もう少しストレートに表現すると、「あなたは魅力的」ということだ。 年収400万と年収1000万のTwitterの何が違うのか。 つぶやきの内容ではない。 生身の人間の魅力が圧倒的に違うのだ。 魅力的な人間のつぶやきはありがたいが、退屈な人間のつぶやきは迷惑なのだ。 年収3000万になると、世間から勝手にあちこちでつぶやかれる存在だ。

Answer 年収3000万は 他人があちこちでつぶやいてくれる。

確かに有名になると呟く側から、呟かれる人へと変化するのはわかる。SNSでちょっとバズったりするとアンチがワサワサ湧いてきて呟かれる存在に。

平均的な年収400万円の人と、高収入のバロメータである1000万円クラスの人、さらにその上をいく3000万円の人で行動や物事に対する考え方の違いを披露。でも読んでも年収上がりませんww

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

created by Rinker
¥1,099 (2020/10/23 10:15:05時点 Amazon調べ-詳細)

-Book
-, , , ,

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5