51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

『和解 インナーチャイルドを癒す』ティク・ナット・ハン

      2019/03/04

『怒り』『怖れ』に続く、心(感情のエネルギー)を変容させるマインドフルネスの実践。内なる子ども(インナーチャイルド)を癒し、人と、そして自分自身と、真の友人となる。

心を無限に広げる

ブッダは無量心について、こんなたとえ話で説明しています。一杯の水に泥を落としたなら、濁ってもう飲めなくなり、捨てるしかないでしょう。しかし、大河に落としたなら、水は濁ることなく、そのまま使えます。広大な河は泥を受け入れることができ、その水を私たちは飲めるのです。心もまた、小さければ、人や社会から加えられた痛み苦しみに耐えられません。しかし、大きければ、その苦痛を受け入れ、苦しみに心を濁らせることなくいられます。四無量心の実践は、心を大河のように大きなものにしてくれる実践です。

僕らのうちにある様々な悩みも宇宙の歴史から見れば極々小さな事象に過ぎないということか。海のように大きな心で立ち向かえば、苦痛も受け入れる事ができるかも知れない。

今この瞬間、過去を変容させる

人から面と向かって傷つくようなことを言われても、自分の内に慈悲と理解があれば、守られます。「この人は自分の苦しみをどうしたらいいのかわからないのだ、この人に必要なのは思いやりと助けだ」ということがよくよくわかれば、その内なる理解と洞察があれば、私たちは守られ、相手の言動に苦しめられることはありません。そして、相手の言動に感情的に反応するのではなく、その人の苦しみをやわらげられるような応え方をしてあげたいという意欲がわいてくるでしょう。ゆったりと座り、深く見つめ、もう怖れが消えたなら、こう自分に言いましょう。「あの人のところへ戻ったら、この方針でいこう。私はもう苦しまない。あの人の苦 しみをやわらげるために、自分にできることを探そう」慈悲と理解が私たちの武器です。慈悲と理解を装備していれば、もう怖れるものはありません。私たちは怖れにも何にも縛られない、自由人となります。自由であってこそ初めて今この瞬間、幸福であることが可能になります。私たちが失った微笑みを花が取っておいてくれました。花を見れば微笑みがよみがえります。今すぐに微笑みを取り戻し、微笑みを楽しみましょう。

人にどれだけ傷つくことを言われようと、相手に対する理解や慈悲があれば大丈夫。この人は人を攻撃しなくてはならないほど自分のうちに苦しみを抱えているのだと思えば、優しい気持ちになることだって可能。何事にも怖れることなく縛られることもない、そんな自由を手に入れるには、微笑みを取り戻し微笑みを楽しむことです。

感情と解放と体の動き

瞑想して、表層の感情の乱れやこだわり、執着の根本を深く見つめて探ってみると、すぐに子ども時代の強烈な映像が浮かんでくることがあります。そうしたときに体がどう反応しているか、気づいていることがとても大切です。体が震えだし、激しくむせび泣き始める──それが数分かもっと続くこともあるかもしれません。感情の解放には、とても癒される感覚が伴うものです。そのあとは心が軽くなり、重要な洞察を得ることもよくあります。時間がたつほどにさらに心が解放され、自由だと感じられるようになります。この苦しみを解き放つプロセスはとてもよいものです。泣いて感情を吐き出すことには大きな癒しの力があります。最初は一から十で言えば十だった感情の激しさが、その次にわいてきたときには八になり、それから六、四、三、二、一というように弱まっていきます。そうして苦しみのエネルギーが放出されると、深く見つめ、理解することができるようになり、そこから真実の愛が生まれてきます。怒りは消え、自分をひどく傷つけた人々を理解し、真に愛せるようになります。ただし、感情を放出して安らぐプロセスや明らかになった苦しみにとらわれないことが大切です。そのプロセスや苦しみをただ注意深く見つめているのがよいでしょう。自然なプロセスに任せなくてはなりません。真の癒しは真の理解とともにやってきます。

瞑想を行うと表層の心の乱れとともに、過去に起こった様々な出来事が映像やなんかで浮かんでくる事があります。僕の場合、幼い頃に隣の家が風呂の空焚きで火事になった時の匂いとか。それはもう鮮明にその匂いを覚えています。なので近くで火事が起こると匂いですぐにわかります。あとはタバコの匂いも禁煙に成功してからというもの敏感に反応するようになりました。そういった体の反応を感じながら瞑想を行うと今、この刹那を感じる事ができるように。

あなたの心の奥底に眠るインナーチャイルド。この駄々っ子を癒す事で自分自身と向き合い真の友人となる事ができる。マインドフルネスの実践がここに!

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

 - Book , , , , ,