51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

『人生はニャンとかなる! 明日に幸福をまねく68の方法』

      2019/06/16

68枚のカワイイ猫の写真とその写真にマッチしたキャッチコピー、さらに272個の偉人の逸話・格言で、人生で大切な教えが学べる新しいタイプの本。

シャネルの功績

香水が発明されたばかりのころ、その原料は「花」でした。しかし花を原料とした香水は時間が経つと香りが変わってしまい、また、どの花の香料を使っているかすぐに分かってしまうという欠点がありました。その香水に革命を起こしたのがシャネルです。シャネルは「女心をときめかせる謎めいた香水──香りが変わらず、どんな原料を使っているか分からない香水を作ろう」と考えました。そこでシャネルは香水科学者と一緒に実験室にこもり、処方を何度も検討し、混合物をとりかえ、少しずつシャネルが望んでいる香りに近づけていったのです。こうして最終的には80種類にも及ぶ原料がまざりあう深い神秘性を秘めた「シャネル5」が誕生しました。強い思いを持って追求することが、世界に新しいものを生み出します。

僕も一時期シャネルの香水を愛用していた時期がありますが、最近はすっかりJO MALONE LONDON一択。香水の地位を世界に知らしめた功績は大きく現在でも愛用者が多いシャネルですが、いかんせんみんなが使っているので匂い被りしてしまうことも。スメルハラスメントなんて言葉も世の中には出回るようになってきたので、つけすぎに注意しながら香りを楽しみたいですよね。

買い物革命

ジェフ・ベゾスは1994年に通販のAmazon.comを創業しました。はじめのころは電子メールで注文を受けて商品を発送する方式で、従業員は4人、パソコンは1台だけ、ジェフ・ベゾス自ら梱包作業をしていました。そうした事業を続ける中で、ベゾスは「今よりもネットショッピングが普及するためには、ワンクリックで買い物できるようになる必要がある」と考えました。そして1999年、「ワンクリック特許」を獲得したのです。現在では当たり前の技術ですが、インターネットが広く普及する前にこの特許を取ったことは大きく、Amazonは通販サイトの主流に上りつめました。この特許は今でも生きており、アップルのiTunes storeにも採用されています。最初に行動を起こした者が、次の展開を有利に進めることができます。

僕の生活の中で大きなウエイトを占めるようになってきたAmazon。引きこもりの救世主とも言えますよね。用もなく外出するのがキライな僕は、家から一歩も出ずに買い物ができると言うのは革命に等しい。楽天と違いサイトの一覧性も高くお目当ての商品がすぐ見つかる。現在もサービス向上のため主要都市に拠点を作り配送までのスピードアップに余念がないところなども評価できます。注文したらほぼ翌日には商品が届くので、もう買い物に行く必要すらありません。

検索

Googleの共同創業者である、ラリー・ペイジとサーゲイ・ブリンはスタンフォード大学で知り合いました。最初はそれほど仲が良くなかったものの、インターネットの情報検索について「もっといいやり方があるはずだ」と考えが一致し、共に研究を進めることになります。こうして研究にのめりこんだ彼らは大学を休学し、1998年にGoogleを創業。友人の家のガレージを借りて、そこで寝食を共にしながら働きました。当時を知る教授は彼らについてこう言っています。「二人はほかの学生と比べて取り立てて優秀というわけではなかった。特別なことといえば、彼らは大胆だった」。そして、二人が大胆な行動を取ることができたのは、共に戦う仲間を見つけられたからなのでしょう。プライベートを充実させる友人も大切ですが、強い使命を共有する仲間はあなたの人生を輝かせてくれます。

一昔前は、お目当てのウェブサイトを見つけるには、ポータルサイトや雑誌に載っているURLを直接打ち込みお気に入りのサイトを閲覧したもんだ。現在ではGoogle様の出現により、検索と言うスタイルが一般的となり、わからないことがあれば、とりあえずググれといった具合になんでも検索で済ませられる時代に。新しい趣味を深掘りするのにも、疑問に思った些細なことなども全て検索一発。僕のブログも多分に漏れず、サイト内検索ができるようになっています。もし一度僕のブログで読んだ気がするんだよなとかおぼろげな記憶があったなら、ぜひサイト内検索をかけて見てください。お目当ての記事が見つかると思います。

猫の可愛い写真とともに明日がちょっと幸福になる格言や有名人のエピソードなどが掲載されています。人生を前向きに生きるための格言で、一歩一歩前へ!先の見えない世の中だからこそ面白いのではないでしょうか?自分の前に壁が現れた時、それを乗り越えるための武器を手に入れることができる、そんな書籍です。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

 - Book , , , , , ,