Book

生涯学習の時代、アラフォーからの勉強法を伝授!

人間の老化は、思考力や体力より、まず「感情」から始まる。40代からは、脳の中でも前頭葉というやる気や感情のコントロールなどを司る部分の萎縮が目立ち始めるからだ。これを「感情の老化」と著者は呼んでいるが、この生理現象に対処することが、40代からの勉強では重要なのである。やる気や集中力が続かず、途中で投げ出してしまうのでは、勉強の成果はいつまでたっても出ないだろう。では、どうやって、この「感情の老化」に対処していけばいいのか。生涯学習の時代と言われて久しい現在、40代からの勉強法を伝授!

生涯学習のニーズが高まる昨今

世の中は知識社会化し、生涯学習のニーズは高く、さらに終身雇用や年功序列の雇用システムが崩壊してくると、四十代以降も勉強を重ねないと生き残っていけない。さらに言うと、高齢化社会と同時に長寿社会化も進行しているために、勉強をしないままに、四十代、五十代から「枯れた」人間になってしまうと、その状態を三十年も四十年も続けないといけなくなってしまう。

現在では「適齢期」と言う言葉も死語になりつつある、結婚年齢も三十代に上がってきているし四十歳が適齢期などと特集を組む雑誌さえ出てきている。男女とも相手を見つけるまで、ダイエットや体力トレーニングに余念がなく、おしゃれにも手を抜かない。三十代前半なら合コンに行ってもおばさん扱い、おじさん扱いされることはない。そんな若々しさとは別に四十代になると意欲が失われ、出世欲や征服欲が減退し加えて、うつ病にもなりやすくなったりもする。「なんだかやる気がしない」「何も手につかない」と言うことも少なくない。そこで僕の場合、読書習慣をつけようとブログを開設し読んだ本の感想を備忘録的に記事にしている。一人だとやる気が保てなくなるので、本好きが集まるコミュニティーサイトにも参加してとりあえず一年は続けられた。

中高年になって意欲の低下に対抗して勉強しようとする場合、どのような勉強をするかよりも自分の快体験を多く与えること、すなわち遊ぶことが脳を若々しく保つコツと言えるだろう。ブログなんかもただ記事を投下するだけでなく、GoogleAnalyticsやSearchConsoleで訪問者のデータを確認、分析してみたり、ちょっと遊びも入れると続ける上で承認欲求を満たせていいと思う。よく遊ぶこと、これは日常のストレスを軽減するだけでなく。感情の若さも保つ秘訣になっている。

下位目標を設定する

とりあえずのステップとして適当な下位目標を設定すると言う方法だ。心理学の実験でよくやる方法は、いつもテストで六〇点を取っている子供がいたとして、一〇〇点を目標に勉強をさせるときに、「一〇〇点をとったら、ハワイ旅行に連れて行ってあげる」と言う目標設定だと、いくら魅力的なご褒美をちらつかせても、現実と目標の間が遠すぎて諦めてしまう。そこで、いきなり一〇〇点を目指させないで、「六五点取ったらマンガを一冊買ってあげる」にすると、「それだったらやってみよう」という気持ちになるわけだ。六五点を実際に取ってきたら、次の目標として七〇点を目指させて、最終的に一〇〇点に到達すると言うことも十分にあり得る。

僕のブログなどでも最初は一日300PVを目標に毎日更新し続けるのが最初のハードルとして設定。そして今度は月5000円のAdSense収入というのを目標に設定しました。実現可能な目標設定だと頑張れると思います。ちなみにご褒美は、MacBookPro15(Late2016)とC6のbackpackと少々過剰な気もしますがww

心の支えとなるものを持つ

たとえばアメリカでは、比較的気軽に精神科を利用する風潮がある。特にエリートになると意外に友人が少なく、身近な相談相手が周りにいない場合が多い。もともと、同僚と呑み明かすという習慣がないし、ましてや経営者が重役になると、仲の良い友達をあえてつくらないところさえある。もちろん仕事上のパートナーはいるが、相手に弱みを見せることはなく、いわゆる腹を割って話すということはほとんどない人たちである。かと行って、社外の人にうかつに仕事のことを相談できない。そこで、精神科医やカウンセラーと個人的に契約するのである。

精神科というと抵抗がある日本人はまだ多いだろうが、僕の場合は統合失調症という精神疾患のせいでもともと精神科にかかっているので、2ヶ月に一度定期的にカウンセリングを受けている。調子の良い時はあまり話すこともないのだが、嫌なことがあった時などははけ口として家族以外に吐露する場所があることで精神的にも健常者よりもストレスの面で見たら少ないかもしれない。心の支えを得ようとする場合、気をつけなければならないのが、占い師と宗教家である。占いや宗教が悪いとは言わないが中にはマインドコントロールなどで財産を毟り取ろうとする輩がいるのも事実。相談に対して道を示し、その示した道については相談者本人に決定させるような相手を選ばなくては身を滅ぼすことも。「こうしなさい!」と行動を促す占い師や宗教家には要注意。

勉強をする上で目標を高く設定しすぎている(自分を過大評価している)場合などは、その目標自体を身の丈にあったものに変えることでうまくいくことも。特に資格を取ろうとかでない人でもやる気や集中力を持って勉強する方法が書かれているので中高年から勉強を始めようという場合に役に立つ書籍だと思います。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

created by Rinker
¥1,200 (2020/09/20 10:15:14時点 Amazon調べ-詳細)

-Book
-, , , , ,

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5