Book

「変わらない現状」を変える方法|中村 あやえもん|未来への不安を取り除いて

未来への不安は妄想でしかない。そのような妄想が起こるメカニズムを解説、そこから抜け出す方法を提案します。この心理メカニズムがわかれば、不安も「ああ、妄想にハマっていたな」と冷静に対処できるようになります。未来への不安を取り除く書。

「統合失調」という脳機能が、妄想を引き起こす

「統合失調」という脳機能が、妄想を引き起こしている

ここまで説明したように、「未来への不安」と「過去への執着」が妄想を引き起こして、私たちを現状にとどめていると言えます。

では、なぜ私たちは、そのような妄想をしてしまうのでしょうか。 結論から言うと、私たちが持っている、一つの脳機能がそれを引き起こしています。

それが、「統合失調」 という脳機能です。

「統合失調症」という言葉を聞いたことがあるかと思います。 これは一般的には「心の病」のように思われていますが、実は誰もが持っている脳の機能です。

そこで、ここからは、妄想を引き起こす原因である「統合失調」について少し説明してみましょう。

統合失調というのは、一言で言うと「脳内のイメージを、あたかも現実だと錯覚する能力」 のことです。

例えば私たちは、小説を読んで、ハラハラドキドキするものです。

ですが、その物語というのは、現実で起こっているわけではありません。ただ、「文字の羅列を見ているだけ」に過ぎません。

それなのに、実際にハラハラドキドキと呼吸数や心拍数が上がったり、手に汗を握ったりと体に変調が起こってしまっています。

すなわちそれは、脳内で妄想と現実とがごっちゃになっているからだと言えます。

だから、私たちは小説や映画を見て楽しむことができるわけです。 もし私たちに統合失調機能がなければ、小説を読んでも「ただの文字の羅列」になり、映画を見ても「ただのスクリーンに映し出された、動く画像」としか感じられずに、感情移入などできません。

また、「相手の立場になって思いやる」とか、「相手の痛みを自分のことのように感じて、共感する」ということもできなくなるでしょう。

それらは全て、「脳内のイメージを、あたかも現実のように錯覚する」という機能があるからこそ、実現できることなのですから。

僕は何を隠そうこの「統合失調」が病となった統合失調症。日々妄想や幻聴に悩まされています。自身でも夢の中で起こりそうなことが現実となるのではと日々妄想が頭から離れません。これが良い方向に向けば良いのですが、たいてい不安の方に舵を切ります。それで落ち込んだり悩んだりしていると幻聴が聞こえてきて行動に制限がかかるまるでペナルティのような状態に。最近は発作が起きたら薬を飲んでおとなしくしていることで幾らか症状がな和らぐのでなれてきましたが、発症した直後は幻聴に対して応答したりして大変でした(笑)街で何かと話しているような変わった人を見かけたら「統合失調症」なのではと温かい目で見守ってほしいです。

「未来への不安」は必要なのか

「統合失調」と「時間の概念」が表裏一体のものであれば、時間の概念について考えることで、統合失調の問題を解決できそうだと分かります。

であれば、私たちは、私たちにとっての「時間の概念」の意義を、少し再認識する必要があるでしょう。

私たちは、「未来を考えれば考えるほどよい」という常識を持っています。 しかし、その常識は、本当でしょうか?

そもそも、なぜ人類は「時間の概念」を身につける必要があったのでしょうか。

それは、「餓死をしないため」です。

すなわち、「時間の概念」の目的とは、「餓死をしない」ということ です。 これを別の表現で言うと、「統合失調機能は、餓死への対策機能」ということです。

ならば、 もし餓死する心配がなくなれば、時間の概念などそれ以上には必要なくなる のではないでしょうか。

人は元々、餓死を最も恐れるようにできています。 というのも、五百万年という狩猟採集生活の中では、獲物を捕れない期間もあり、飢餓は当たり前のようにありました。

そして、飢餓は死に直結します。

だから、人は「食べられない」ことを最も恐れるようにできているのです。 実際に妄想で恐れることは、突き詰めて考えると、ほぼ全て「食べられなくなって、飢え死にする」ことに行き着くものです。

すなわち、私たちにとっての「最悪の事態」とは、「飢え死にすること」なのです。

僕も統合失調症にかかった当初は金銭的不安から様々な弊害が起こりました。今は車を売却したりして固定費を減らすことでそのような不安が取り除かれ、幾らかマシになりました。不安の原因がわかっているのならそれを取り除くことから始めると良いでしょう。

統合失調という特殊な脳の状態を制するための書籍。未来への不安を払拭して日々を明るいものにするためのバイブル。将来に不安があって今が辛いという人に向けて。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , ,

© 2022 51Blog Powered by AFFINGER5