51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

「できる男の老けない習慣」を読んでエイジングケア

      2016/11/14

book00223

男性も女性も見た目はその人の印象を大きく左右する。特に男性の場合、ある程度年を重ねると、どことなく老けている人と若々しい人で差が生まれ、元気で若々しい人は仕事ができそうな雰囲気がある。実際仕事ができる男性には、同年代の人と比べエネルギッシュな人が多いようです。その理由は、精巣で作られる「テストステロン」と副腎で作られる「DHEA」という「2つの男性ホルモン」で医学的に説明できるという。最近老けてきたかなと感じる人達に送るアンチエイジングの方法が書かれた書籍。

男性ホルモンの分泌量は、環境次第で大きく変わる

男性ホルモンは決して生まれつきのものではない。そこで、どのような職業の人が男性ホルモンの減り方が早いのか調べた結果、一次産業に従事している人に比べ、都市部のサラリーマンの減り方が早いことがわかった。日々の運動やストレス、食事、生活習慣、環境汚染などが男性ホルモンの減り方に影響を及ぼしている。都市部のサラリーマンの中でも、ほとんど座りっぱなしで仕事をする中間管理職の人や通勤時間が長い人など日々のストレスが強い人ほど検査を受けると男性ホルモンが低下していることが多い。

「ハゲている人は精力絶倫」に根拠アリ!?

男性にとって頭髪に悩みは深刻。最近では「男性型脱毛症」を意味するAGA(Androgenetic Alopecia)という言葉も、広く知られるようになった。では、巷で言われている「ハゲている人は精力絶倫」と言うのは根拠があるのか?

実は、テストステロンの一部は、5α-リダクターゼという酵素の働きを受けて、デヒドロテストステロンという男性ホルモンに変化します。この男性ホルモンは、テストステロンの何倍も強力なもので、筋肉増大や骨格発達を促し、前立腺、陰茎、精巣などに働きかけることがわかっています。このデヒドロテストステロンは、髪の毛根に作用し、髪の毛が生え変わるサイクルを必要以上に速くしてしまうのです。このため、髪は十分な太さに育つ前に早い時点で抜けてしまい、そうした作用が繰り返されることで、頭髪が薄くなってしまう、というわけです。

デヒドロテストステロンが多い人は、テストステロンも多い傾向にあるので「ハゲている人は精力絶倫」というのはそれなりの根拠があると言えます。ちなみにAGAの治療を受けるとき、AGAの薬は、頭髪には効くが性欲が低下したり、生殖機能が落ちる、さらには記憶力が低下する可能性があるので医師との相談が必要だ。

男性ホルモンが減ると、精子の老化も進む

精子の老化は、いつ頃から、どんな理由で起こるのでしょうか。老化がはじまるのは、漠然と40代後半以降とイメージする人が多いかもしれませんが、実は思いのほか早く、30代後半から始まることがわかっています。つまり、男性も35歳を境に、精子の生産性や運動率がともに低下し、いわゆる不良精子が増えてくるのです。

「不妊」というと卵子の老化を想像する人が多いが、実際は男性が原因の場合もあるので、不妊に悩む場合は男性も一緒に受診することをお勧めする。

寝たきりになる人と元気な人は、DHEAに大きな差があった

40歳前後になるとお腹の脂肪が気になり始め、高血圧の症状が出るなどし、50歳過ぎると多くの人が何らかの病気にかかったり、病気予備軍入りする。そんな中いくつになっても健康体で生活習慣病などにも無縁な人がいる。そこに大きな影響を及ぼしているのがDHEAだということが最近の研究でわかってきた。

DHEAには成長ホルモンの分泌を促し、細胞修復をする力があるため、美肌効果期待できます。これに加えて、肥満を抑える作用もあるため、その人の見た目に影響を与えます。

DHEAの値がどれくらいかは、専門の病院に行かないと調べられませんが、もし不足していたら病院で錠剤を処方してもらうこともできます。ただし、今の所、検査も薬も保険適用外となっています。

男たちよ、「オイスターバー」へ行こう!

体内の男性ホルモン値を上げる食材として有効なのが「牡蠣」亜鉛やマグネシウムといったミネラル、そしてビタミンA、ビタミンB群、ビタミンCなどを含み特に亜鉛が豊富で、4個も食べれば、1日の亜鉛摂取量は十分に取れてしまいます。亜鉛は〝セックスミネラル〟とも言われ不足すると生殖機能が衰えます。普通の食生活をしていれば亜鉛が不足することはあまりないのですがストレスがかかると亜鉛の消費量が上がり不足する可能性がある。忙しいビジネスマンこそオイスターバーで亜鉛の補給をしるのもいいかもしれません。

糖質制限は、男性ホルモンの面からもおすすめ

40歳前後になって太り始めたら、ダイエットを心がけ、なるべく体型維持した方が良いでしょう。そんな時お勧めなのが、「糖質制限ダイエット」ご存知の通り、主にご飯やパン、麺類といった炭水化物と甘いものを控えることで、糖質を制限するダイエット方です。少しずつ減らしていけばあまり苦にならず続けることができるのでお勧めです。僕も糖質制限と高温反復入浴法でダイエットに成功し現在もリバウンドなく美容体重を維持しています。

この他にも男の老いに対する不安を解消するためのエイジングケア法が多数載っています、全部実践するのは難しいですができる所から始めて、若々しいカラダでいたいものです。

 - Book , , , ,