Book

解決力を高める20の秘訣|浜口 直太|今からできる!誰でもわかる!仕事・恋愛・人間関係──。

誰も皆、生活の中で仕事や恋愛、人間関係など様々な問題を抱えて生きている。そうした問題をズバッと解決!!敏腕経営コンサルが教える人生の問題との正しい付き合い方とは?

問題解決のプロセスは楽しいもの

解決するために、体当たりで問題にぶつかっていけば、問題解決のプロセスは結構楽しいもの。最初は慣れないので大変だと思いますが、何度も繰り返していくうちに、乗り越え方のツボがわかってきて、問題解決のプロセスが本当に楽しくなってきます。また問題にぶつかるということは、真面目にちゃんと生きている証拠なのです。何もしないでボーッと生きていれば、問題にぶつかることも少ないでしょう。なんとなく生きているので、問題であることすら自覚できないでいる人も多いようです。 ですから、問題があることは悪いことではありません。むしろいいこと。問題が出てくるということは、何かに挑戦しているから。前述のアルバイトさんのように、「お客さまに満足して帰ってほしい!」という思いがあったからこそ、クレームという問題に挑戦し、店を守ることができたのです。  従って、大いに問題を持つべき。そして、逃げないで解決に向けてどんどん対処するべきです。成功した人、幸せな人は、問題がないのではなく、一つひとつの問題を前向きかつ勇敢に根気強く解決していった人なのです。 問題は人間を成長させるためにあるもの。要するに問題の起きない人は成長できません。世界的な偉人達は皆、生涯大問題に次ぐ大問題に直面してきました。それも命にかかわるような。その一つひとつを乗り越えていく中で、人間として大きく成長しました。さらにいうと、問題には良いものと悪いものがあります。 良い問題は、乗り越えようとする中で、悩み苦しむため、自身が起こした問題の原因となる言動を反省させてくれるものです。「もう二度と同じ問題を起こさないよう言動を 慎もう!」と深く深く反省させられるもの。つまり、解決しようとする中で、人間的に成長させてくれる問題です。

生きていて何も問題がない人なんていません。もしあなたが「私にはなんの問題もありません」というのならばそれは問題を無意識に意識の隅の方に避けている証拠。真面目に生きていたら必ず問題に直面します。そうした日々の生活でぶち当たる問題を1つずつ解決していくことは、その先の人生をイージーモードに変えることでしょう。同じ局面を迎えた時に、過去の自分の問題解決が役に立ちます。

問題を発見!

問題を発見し、なぜ問題なのかがわかったら、次は解決方法を見つけなければなりません。問題を発見して分析までしかしなかったら、どうでしょう?前向きな人生を歩む観点からすると、意味がありません。評論と批判で終わってしまうことが多々ありますから。問題は解決するために発見するのです。問題解決方法の見つけ方には色々あるとは思いますが、ここでは私の発見法を紹介します。最初に、同じような問題を抱えていた人がどうやって解決したのかを調べます。その際、ご本人に聞ければベスト。しかし、ほとんどの場合、難しいでしょうから、 本などの出版物やインターネットで情報収集します。その上で、 人生経験のある師匠・上司・先輩に相談することです。 その話のやりとりから、いいヒントや方法を思いつくことが往々にしてあります。また、既に解決方法を見つけている場合、これで再確認をするチャンスとなります。最後に、一つ目の経験者や出版物やインターネットからの情報と、二つ目の人生の先輩からのアドバイスを精査し、自分なりの方法を考え出すことです。体験から言わせていただくと、人それぞれ状況が違いますから、単に違う状況にいる人のやり方をすべて 真似 するよりも、応用して多少自分なりのやり方でやった方が、上手くいくことが多いものです。どうしたら解決するのかを真剣に掘り下げて考えれば考えるほど、その後の行動が変わってきます。つまり、問題意識を持って、自然と普段の言動を見つめ始める習慣がつくのです。無駄なことはないか、不合理なことはしていないか、空回りしていないか、勘違いしていないか等々、冷静に客観的に見直し、確認し始めます。

問題の解決方法はたくさんあって、最近ではGoogleなどで検索すればほとんどの問題を解決できます。あなたのその問題、過去に他の人が体験したことのある既に解決済みの問題かもしれません。というかほとんどの場合、先人によって解決済みなのだからGoogleで答えが出てくるわけですが。

解決策の実行が一番難しい

問題解決で一番難しいのは、解決策を見つけることではありません。 見つけた解決策を実行すること。なぜなら、解決策をすぐに実行しても成果がなかなか出ないので、とにかく忍耐力がいるからです。言ってみれば、夢中になってやり続けることが必要なのです。 解決策といっても、一つのことをしていればいいというわけではありません。解決に結びつくであろうと思えるありとあらゆることをやります。それもできるだけ 迅速 に勢いよく、です。例えば、会社経営において、お金がなくなったとします。まず、資金集めを至急しなければなりません。それも思いつくありとあらゆる方法で、です。銀行からの融資。親族、友人、知人からの借入れ。 私募 債 の発行。第三者割当増資、つまり第三者に対して会社の新しい株式を発行することで資金を集め、資本金を増やす。これらは会社に入れるお金を事業収入以外で増やす方法です。手っ取り早いということで即効性はありますが、そもそもの本業での売上を増やすこと、これは 必須です。

Googleやなんかで解決策を見つけたらいざ実行。しかしこの実行が難しいことが多い。難解な問題であればあるほど、解決のプロセスが複雑だったりします。あとは「やるやる詐欺」みたくなってしまい問題が棚上げされるなんてリスクも。

問題解決能力を高める20の秘訣を惜しみなく披露。今からでもあなたは変われる!

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , ,

© 2021 51Blog Powered by AFFINGER5