Book

習慣を変えれば人生が変わる|マーク・レクラウ|すぐに実行できる100の人生のコツとは?

未来は心の持ちよう。人間は心の中で思っているとおりの人物になる。あなたの人生のターニングポイントとなるとても簡単で大切なこと。すぐに実行できる100の人生のコツとは?

習慣を変えて人生を変える

今から約2500年前、古代ギリシャの哲学者アリストテレスは「習慣が変われば、人生が変わる」 と言った。 習慣を変えるうえで最も重要なのは、それに気づくことだ。アインシュタインが言っているように、同じことを繰り返して違う結果を得ようとするのは愚の骨頂である。 人生で違う結果を得たいなら、新しい習慣を確立する必要がある。努力して自分を律すれば、それは比較的簡単にできる。目標に向かって 邁進 する習慣を身につけよう。そうすれば、確実に人生で成功することができる。 改めなければならない悪い習慣には、約束の時間に遅刻する癖、大事なことを先延ばしにする癖、暴飲暴食、ジャンクフードの常食、相手が話しているのをさえぎって自分が話すことなどが含まれる。 これからの3カ月で 10 の健全な習慣を身につけなければいけないとすると圧倒されてしまうが、1カ月で3つの習慣を確立するとしたらどうだろうか。それらの習慣は人生を大きく好転させる原動力となり、足かせになっていた悪い習慣と入れ替わるはずだ。 大きなものである必要はない。 もし 10 の習慣を確立するなら、それはなんだろうか? 私がクライアントにすすめている習慣を紹介しよう。

●週に3回は運動する

●うまくいっていることに意識を向ける

●自分の目標に取り組む

●浜辺や森の中を散歩する

●家族ともっと一緒に過ごす

●野菜をもっと食べる

●友人と会う

●1日に 30 分、本を読む

●1日に 15 分、1人の時間を過ごす

これを一覧表にして貼っておくといい。成果を上げたら自分に報酬を与えよう。

ハードに筋トレやダイエットに挑んでもなかなか習慣化は難しい。そういう人でも上記のような内容なら1日少しの時間をそれに当てるだけでできるので、このくらいから習慣化を目指すのがいいだろう。僕は1日1冊本を読みブログを書く習慣を身につけるまで、1ヵ月ぐらいかかった。最初は単行本1冊3時間以上かかっていた読書時間も今では1時間半ぐらいで読めるようになった。ブログの執筆も量に拘らないことで毎日30分程度で完了できるように。そのほか読書コミュニティサイトへの投稿2本20分、SNS(Instagram、Twitter)への投稿が10分ぐらい計2時間半ぐらい1日に費やしている。運動も嫌いだけど毎日15分間ぐらいは軽い筋トレを習慣化している。部位ごとに1週間メニューを作っておこなっているのでハードにおこなって次の日辛いなんてこともない。運動習慣のない人の場合、最初のうちはストレッチだけでもいいと思う。

他人を批判しない

他人の批判は、他人のせいにすることや不平を言うことと同じように悪い習慣だ。 幸せな人生を送るためには、この悪い習慣を断ち切らなければならない。他人を批判せず受け入れよう。それが簡単ではないことは私もわかっているが、ぜひ実行すべきだ。 他人を批判するたびに、あなたは自分を批判している。他人について気になっていることは、実際には自分について気になっていることではないだろうか。 Exercise 他人について気になっていることを列挙しよう。自分の胸に手をあててよく考えてみてほしい。それはあなた自身について何を意味しているだろうか? 他人を指さして批判する前に、自分の指がきれいかどうかを確認しよう。 ボブ・マーリー(アメリカの歌手)

SNSなどコミュニケーションツールが普及するにあたって他人を批判するのを生きがいにしている輩が繁殖中。ネットを介したコミュニケーションなので気が大きくなっているのかなんだか知らないが、他人の粗を見つけては指摘することでマウントを取ろうとする。そういう人に限って自分のことは棚にあげがち。そういう人とはあまり関わりたくないので適当にいなすのが一番。反撃しようモノなら相手の暇つぶしの対象になるだけで徒労になるのでやめておいた方が賢明だ。

毎日30分、本を読む

「本を読まない人間は、字が読めない人間とたいして変わらない」と作家のマーク・トウェインは言った。 毎日 30 分、本を読めば、1週間で3時間半、年間で182時間になる。これは膨大な知識量に相当する。 私がコーチングのトレーニングをしていたときの目標の1つが、「もっと本を読むこと」だった(あまり具体的ではなかったが、効果があった)。当時、私はほとんど本を読んでいなかった。 現在、私は週に平均2冊の本を読んでいる。この半年間でそれまでの 15 年間よりも熱心にいろいろなことを研究している。 つねに本を読もう。テレビ(とくにニュース)を見る習慣をやめて就寝前に良書を読む習慣を身につければ、心の平和が得られる。それによって得られるもう1つの恩恵は、創造性が高まることだ。

最近は学生でも本を読まない人が増えているのだとか。と言いながら僕も学生時代は一切本を読まなかった。社会人になって仕事に必要な知識を得るために始めた読書も今ではライフワークに。本を読む人が少ない世の中なのでそれをするだけで希少な存在になれる。社会人になってから仕事は一生懸命だけど勉強しない人が多い中、読書習慣は強い武器になります。

自分を変えたいならまず習慣を見直してみよう。まずは簡単にできることから。始めてみると楽しい時間を過ごせる習慣も多いので是非!!人生を変える一助になるとても簡単で、どれも大切なこと。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , ,

© 2021 51Blog Powered by AFFINGER5