Book

弱いメンタルに劇的に効く アスリートの言葉|鈴木 颯人|あなたを勇気付けるアスリートの言葉たち

挫折、不安、迷い、そんなメンタルに効くあなたを勇気付けるアスリートの言葉たち。スポーツメンタルコーチが一流アスリートの名言とともにシーン別に逆境を乗り越える方法をアドバイス。

負けをどう受け止めるか?

先のことは心配せずに、ひとつひとつレースを戦っていこう。最終的に勝てれば言うことないし、負けたとしてもこの世の終わりが来るわけじゃない。(セバスチャン・ベッテル)

F1において史上最年少ワールドチャンピオンをはじめ、数々の最年少記録を樹立したセバスチャン・ベッテルさんの言葉です。 「勝ち・負け」よりも、レースをどう戦うかに主眼が置かれています。「絶対に勝つ」のではなく、そんなことは考えずに、一つひとつのレースを見ているのです。私が実際に会ってきた多くのアスリートの中にも、結果に対して強いこだわりを持つ方が多くいます。たくさんの努力と時間を費やし、時に人生をかけながら競技を追究すれば、「勝ち・負け」にこだわりが出てくるのは当然です。しかし、成果を残してきた選手は、なぜか「結果」よりも「成長」に目を向けていることが多いのです。きっと、どう成長するか次第で結果が変わると信じているからでしょう。だからこそ、「結果を求めるのではなく、結果を出すためにどうしたらいいのか?」を考えているのです。目の前の一つひとつを大切にしていくことで、むしろ勝敗へのこだわりが薄れていくのかもしれません。

結果より成長。とはいえ結果はやはり気になるもの。勝敗へのこだわりがなくなるほど出し切って物事に取り組めば悔いは残らないはずということだろうか。完全燃焼した先に結果がついてこなければ成長過程の方法論が間違っているのかも?もう一度成長する方法について分析、検証が必要ということでしょう。

努力は必ず報われるか?

努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。(王貞治)

この言葉はとてもよく知られていますが、もしかすると本当の意図が伝わっていないのではないかと思っています。報われるまでやりつづけることが本当の努力だ、と解釈されがちで、努力の「量」を重要視しているように思われます。しかし、私はこの言葉を「報われるような努力」とは、「質をともなった努力」のことを指していると解釈しています。 王さんが言っていることの本質は「量」よりも「質」に目を向けるべきだということ なのではないでしょうか。かつて、絶対音感について才能といわれた時代がありました。今でもそう理解している方も多いと思います。しかし、現代ではそれは誤りだとする説があります。適切なトレーニングを受けた子どもであれば絶対音感も手に入るといわれています。人の才能は生まれつきなのか? 努力なのか? 疑問に思ったのがフロリダ州立大学心理学部のアンダース・エリクソン教授です。彼は、チェス、バイオリン、テニス、数学などさまざまな分野の世界中のトッププレーヤーたちを、 30 年以上にわたって科学的に研究しました。そして彼らの共通点としてたどり着いたのが「限界的練習法」でした。ポイントは5つあります。

❶超具体的な目標を立てる

❷意識して練習する

❸フィードバック

❹つねに現在の能力を上回る課題に挑戦しつづける

❺効果的な練習方法を知る人が監督する

つまり、考え方を変えると、 だれもが素晴らしい才能を持っている といえます。 問題はその眠れる才能を引き出す努力の仕方を知らない だけなのです。

努力の方向性さえ間違わなければきっと成長できる。現代では様々な分野でエキスパートになる方法が世の中に溢れています。アスリートのトレーニング方法や、勉強方法などネットで調べれば役に立つ情報が溢れています。もし自分がチョイスした方法でうまくいかなければその方法が自分にあっていない、もしくは間違っている可能性があります。それをいち早く見つけて修正していくことが成長につながります。

厳しさを楽しむ工夫

君の人生を考えることができるのは君だけだ。君の夢がなんであれ、それに向かっていくんだ。なぜなら、君は幸せになるために生まれてきたんだ。(マジック・ジョンソン)

ポイントガードとしてレイカーズで5度の優勝に貢献、NBA史上最高のプレイヤーの一人と評されるマジック・ジョンソンさん。高校時代のジョンソンさんはバスケットボールでは無名の高校に強制的に入学させられたそうです。大学からプロにスカウトされた際にも、通常は身長が低い人が務めるポジションのポイントガードをまかされることになります。長身のジョンソンさんがポイントガードをやることに、だれもが「君には無理だよ」と猛反対します。ところが彼は数々の結果を生み出し、世間の思い込みを結果で覆しました。何かをめざすとき、何か新しく始めるとき、もしかしたらあなたはたくさんのアドバイスとともに批判を受けることがあるかもしれません。 「ホントにできるの?」「君の能力では難しいと思うよ」「○○さんもできなかったよ」「悪いことは言わないからやめたら」……。 しかし、あなたの夢を批判したり、過度に心配したりする人は、すでにあなたの抱いた夢を叶えた人たちなのでしょうか? 違うはずです。だからこそ夢を大切にしてほしいのです。木の成長にたとえれば、最初はか細い幹かもしれません。しかし、年月をかけてしっかりと育てれば必ず太い幹になります。

世の中には無理と言われたことに敢然と立ち向かい成功を収めた人が何人もいます。そんな人たちの考え方を学ぶことも成功への第一歩。

メンタルが弱いと感じている人におくる、劇的に効くアスリートの言葉。そこには僕たちが求めていた答えがあるかもしれない。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , , , ,

© 2021 51Blog Powered by AFFINGER5