51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

いまこそ「空腹力」を発揮し、本来の能力、健康を取り戻そう。

      2018/10/11

現代人の病気の多くは、食べ過ぎが原因だった。食べ過ぎは、血液の汚れや、体の冷えを招き、免疫力の低下につながる。脳の働きも停滞させる。そもそも人間は、飢餓状態には強くできているが、飽食に対処する機能を、あまり持ち合わせていない。いまこそ「空腹力」を発揮し、本来の能力、健康を取り戻そう。本書は、ユニークな食事療法で知られる石原式養生術の決定版である。

現代人の病気の多くは食べ過ぎによるもの!?

現代人の病気の原因の多くは、食べ過ぎによるものです。ですから、私たちが病気にならずに健康に生活を送るためには、食べ過ぎを防ぐことが、もっとも簡単で効果的な方法なのです。私たち現代人は、日ごろから食べ過ぎ、飲み過ぎの飽食の生活をしています。それに少し気をつければ、健康になれるのです。そのためには、欲求のままにいつもお腹を満足させるのではなく、空腹状態をつくることが大切です。それが私のいう「空腹力」をつけるということです。空腹というと、ハングリー精神をイメージしたり、「そんなつらいこと」と思うかもしれません。それは、私たちがいつもお腹をいっぱいにする生活に慣れてしまっていて、ちょっとお腹がすくと、すぐに手近なものに手を出して食べる生活をしているからです。私がいう「空腹力」とは、決してつらいものではありません。たしかに、それまで一日三度の食事をお腹いっぱい食べていた人にとっては、はじめのうちは多少つらいかもしれません。しかし、ちょっと空腹状態に慣れればいいのです。それが「空腹力」を鍛えるということです。そして「空腹力」がつくにしたがって体調がよくなり、すがすがしい気分になるはずです。

人間は元来、空腹に強くできている。狩猟採集時代も空腹に耐えるための設計により生き延びてこれた。これは現代人の体にも同じことが言えて、水分さえ取っていれば人間は何十日も空腹でいたとしても生き延びていけるのだ。三度の食事の内一食抜いてみたところで、健康を害するようなことはなく、朝食はしっかり食べなくてはいけませんなんていう人もいるが、僕のように週に2回ぐらいしか朝食をとらなくてもなんの健康上の問題も起きないことだって当たり前なのだ。空腹をあえて作り出すことによって逆に健康になることだってあるのだ。病気の原因として考えられる原因の一つとして食べ過ぎによる肥満が挙げられる。ならば一食抜いて空腹状態をあえて作ることで逆に健康体になることだってあるのではないか。

メタボリックシンドローム

メタボリックシンドロームとは、食べ過ぎて太っていて、高脂血症、高血糖、高血圧になっているということです。当然、心筋梗塞、脳梗塞、脳卒中などになるリスクも高いわけです。ですから、自分がメタボリックシンドローム予備軍ではないかと心配されている方、すでにメタボリックシンドロームにあてはまってしまっている方は、これから説明していくように、これまでの食べ過ぎや飲み過ぎの生活習慣を改めることです。生活習慣病を治すには、本書で述べていくように、摂取する総カロリーを減らすという食事療法がもっとも効果的です。そのうえで習慣的に運動することです。

僕も一時期メタボリックシンドロームに値する体重、お腹周りだった。きている洋服は軒並みきつくてきれなくなり、楽な格好ばかりとなり、おしゃれとは無縁の生活をしていた。しかし、これはやばいと思い、一念発起、半身浴を42℃程度のちょっと熱めの湯船で行う入浴法や、続けられる範囲での運動などを取り入れ、ダイエットに成功した。しかし向精神薬との相性もあり、油断するとすぐに体重に反映されてしまい、リバウンドに悩まされる日々。なので現在では継続してダイエットすることにしています。

夕食が遅めの人にこそ朝食抜きを

仕事の都合で帰宅が遅くなるので、夕飯はどうしても遅くなってしまう人もいます。夜10時過ぎに食べるのはよくないとか、寝る2、3時間前に食べるのはよくない、などといわれています。しかし、それについても神経質になることはありません。夜遅く食べる人は、朝食を食べなければいいのです。夜遅く食べて、朝早く出勤しなければならないとなると、朝食を食べる人は、まだお腹がすかないうちに無理に食べていることになるので、朝食を抜くことは、それほど苦痛ではないはずです。むしろ、そのほうが体調がいいはずです。ですから、ことに夜遅く食事をするという人は朝食抜きをおすすめします。そして、朝食を抜いて、つまり半日断食をしても昼食をたくさん食べるとよくないので、昼食も軽めにすることです。

生活習慣を見直すことで健康を手に入れる。夜中遅い時間に食事を取る人にこそ、朝食抜きを。昼も軽めに済ませれば、夜遅めの食事もチャラになります。

意図的に空腹を作ることで体をリセットし、健康的な生活に。三食しっかりとって太ってしまいがちな人には朝食抜きなどがおすすめ。僕はこの方法に加え適度な運動や発汗で体重維持に成功しています。自然とスリムな体型になるために1日の食事の摂取量を減らすことから始めよう!

 - Book , , , , ,