51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

現役東大生が教える!頭が良くなる7つの習慣|清水 章弘

      2019/09/10

学力をあげる秘訣は、毎日の何気ない習慣にあった!本書では、20歳で学習塾プラスティーを起業し、あらゆる子ども達の成績をアップさせてきた話題の現役東大生が、頭をよくする清水式メソッドを大公開。「ルーズな時計を捨てる」「毎日0.01倍だけ前へ進む」「魔法の質問を繰り返す」など、誰にでもすぐに実践できることばかり。潜在能力がグンと引き出される1冊!

「自分」をコントロールする力

ダイエットの成功者に、2007年に『いつまでもデブと思うなよ』を書いた岡田 斗 司 夫 さんがいます。「レコーディングダイエット」というものを実践され、1年で 50 キロのダイエットに成功されています。岡田さんは、毎日食べたものを記録することで、ダイエットに成功されました。太っている人は、油っぽいものを好むことが多いのですが、そこを改善しない人がほとんどなのです。自分の食生活に目を向けず、サプリメントや過度の禁食、無理な運動で解決しようとしがちです。これでは、成功しませんよね。先ほどのお医者さんの例と同じく、根本的には解決されないのです。  本当の原因である、今の自分の食生活を知ることが大切なのです。

毎日つぶさに食べたものをレコーディングしていくと体重が増えた原因を突きつけられるのでお勧めです。太っている人には原因がある訳で、それが過剰なカロリー摂取であることは間違いありません。スポーツクラブに会員登録する前に、食事を見直して見ましょう。それだけで痩せ始める人がほとんどだと思います。その上で運動の習慣化を行うと代謝が上がり太りにくい体質へと変わっていきます。「自分」をコントロールするのが一番手っ取り早いダイエット方法です。

「時間」をコントロールする力

1 シャープな時計と、ルーズな時計の2つがあることを知ろう。

2 ルーズな時計を捨て、シャープな時計をもち、鋭い時間感覚をもとう。

3  時間は「ある」ものではなく「さがす」もの。そしてさらには「つくる」もの!

4  スキマ時間の勉強 を大切にしよう。

5 「タイムトライアル暗記法」を用いて、「絶妙なギリギリ感」 を体で覚えよう。

新しい良い習慣を作るにあたり問題となってくるのがそれを行うための時間がないということ。しかし、ちょっと視点を変えて、時間は創出するものということを知るといいでしょう。例えば読書なら、通勤時間でもいいですし、朝30分だけ早く家を出て会社の近くのカフェで30分読書するのを習慣にすれば1週間に1冊づつ本を読むことは苦にならないでしょう。常に傍に本を置いておけば、隙間時間に読書することも可能です。僕の場合はスマホにKindleのアプリを入れているので、外出時持っていった本を読み終えてしまい読む本がなくなっても、Kindleに同期された電子書籍を読むことができます。本を持ち歩くのが荷物になって嫌だという人にはお勧めです。

「記憶」をコントロールする力

それでは、予習・授業・復習のやり方を具体的に考えていきましょう。「勉強ができない人は、予習からしてみよう」という話でした。もちろん、勉強が得意な人も予習を軽く見てはいけません。 予習は「イイ気分」を味わうためのものですから、一番楽しくやってください。 「ここまでやったら、 褒められるだろうな~」とか、「さすがにこれ知ってたら、みんなにすげぇって言われるだろうな~」とニヤニヤしながらやれたら一番よいのです。予習にあまり時間を使ってはいけませんが、勉強を始めるきっかけとしてなら、最初はいくら時間を使っても大丈夫です。 はじめのうちは好きなように予習をやって、「イイ気分」を味わってもらえばよいのですが、その際に次のようなことを意識するとよいと思います。

僕は学生の頃、好きな教科は授業を先回しして予習をしていました。予習は「イイ気分」を味わうものというのには同感。しかし大切なのは復習です。繰り返し復習を行うことで記憶に定着しやすくなります。参考書などで繰り返し復習することで理解が深まります。それとお勧めしたいのは習ったことを誰かに教えるというもの。完全に理解していなければ誰かに教えるということはできません。学生さんなら同級生で赤点取りそうな成績の悪い子を救ってあげましょう。喜ばれるし自分の学びにもなるのでお勧めです。

復習のタイミング

復習のタイミングとして以下のように提案します。私もこのようなタイミングで復習をして、東大に合格できました。私の生徒たちにも、このように指導しています。かなりシンプルにしました。当日   翌日   土日   翌週の土日   テスト前   長期休み(夏休みなど)  これなら、考えやすいと思います。たとえば、火曜日に授業があった場合、その日の夜にノートを見返し、水曜日に復習します。次は土日に復習し、そして、その次の週の土日にも復習するのです。つまり、土日には、「その週」にやったことができるかをチェックするとともに、「前の週」にやったことのチェックもするのです。これならカンタンですよね!その次の週の土日にしたら、あとはちょっと放置してオッケーです。テスト前にやりましょう。そして、夏休みなどの長期休みに、「ラストチャンス」としてチェックしましょう。

テスト対策はこの復習法でバッチリです。

頭がいいとされている人たちがどのような習慣を身につけているか丁寧に解説した書籍。7つの習慣をインストールして自分をコントロールする術を学びましょう。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

 - Book , , , ,