Book

メンタリズムとは?入門から応用まで心を操る秘密を明かす

メンタリズムとは、その人に気づかれずに、その人の身体動作が表現していることを、間近で観察することだ。いつでもできるし、誰もがしていることだ。メンタリストたちが依拠している心理学をはじめとする基本的な理論から、実践的なパフォーマンスの背後にあるカラクリまで、まったくの初心者でも本書を読めば「メンタリズムとはこういうもの」というオーバービュー(概観)を得ることができるはず。

精神を落ち着かせる音楽を聴く

イギリスの研究者たちが、軽度の認知症である二十三人(六十八歳から九十歳まで)を対象に、異なるバックグランド音を流す実験を行った。有名な曲(ヴィヴァルディの「四季」より「冬」)、現代の曲(グラハム・フィットキンの「フック」)、録音しておいた食堂の雑音、そして全くの無音、という四種類のサウンド環境の中彼らに質問したのだ。実験は四週間かけて行われ、全員が同じ環境で質問を受けた。その結果、彼らは、無音よりもバックグランド音があるほうが、質問に正確に答えることができた。そして、その音が音楽であるほうがより成績が上がった。研究者によれば、「おなじみの音楽であるか、新しい音楽であるかは関係ないようだ。とにかく音楽さえあれば、彼らは集中できた」ということだ。

僕もこの研究結果と同じような反応があることを日々の生活で実感している。外に出るときは外界の音をシャットアウトして自分だけの世界が築けるヘッドホンが欠かせない。カフェなどではBGMが流れているのでヘッドホンは外すが、BGM以外の音(他の客による話している内容まで聞こえてくるほどの、大きなしゃべり声)が聞こえてくると読書に集中していたのにその集中を削がれることもある。それを嫌ってか、作業している客の中にはヘッドホンやイヤホンをしている人もたまに見かける。若いときはざわつく店内でもなんの問題もなかったが、歳をとったせいか、はたまた病気のせいか、雑音が気になるようになってしまった。

あなたの願望を明確にする

あなたが欲しいもの、実現したいことはなんだろう?それがどんなことであれ、細かい内容まではっきりさせて、紙に書き出してみよう。「体重を減らしたい」では漠然としすぎだ。自分の願望を明確に、レーザーのように正確に検知するのだ。体重をどれくらい減らしたいのか?それにかかる時間は?目標を書き出したら、次のステップは、目標について熟考する時間として一日に十分から十五分を割くことだ。目標達成までに要する時間がどれだけのものであっても、そこに没入する覚悟をする。自分にその約束ができるだろうか、と毎日真剣に考えよう。

僕の中長期的な目標はブログの記事を書くために購入した書籍代やサーバーレンタル料をチャラにできるぐらいの収入をブログから得ること。とりあえずサーバーレンタル料は賄えているが、まだまだ月30,000円ほどの書籍代は売却で得られる金額も含めておよそ三分の一程度しか賄えていない。そこで、当面の目標は一日1,000PVと定め、試行錯誤している。毎日、Google AnalyticsやSearch Consoleを眺めて気持ちを奮い立たせています。ダイエットも偶然ネットで半身浴で代謝を上げる方法を検索している時に出会った『高温反復入浴法』で80キロ目前まで迫った体重を55キロまで落とすことができた。現在は一年間かけてじわじわリバウンドして、60キロ前後だがとりあえずこれ以上太ると細めのジーンズなどが入らなくなりそうなので再びダイエットモードに。

人を隅々まで観察することでその人の経済状況や性格まで言い当てられる

あるとき、靴屋の女性がわたしに、「グッチのローファーがとてもお似合いになると思いますよ」と言った。試しに履いてみると、それは確かに素晴らしい靴だったが、値段を見て驚いたーーなんと!約五百ドルだった。結局買わなかったその靴のことを、わたしはずっと忘れられずにいた。そしてわたしは、後日、自分のショーの観客の中にその靴を履いた一人の紳士を発見し、みんなの前で声をかけた。靴に投資するような人はたいがい、注目を集めるのが大好きだと推理したからだ。わたしの観察はこのように、その人の経済状態や性格まで言い当ててしまう。

僕が初めて高級な靴を買ったのは、20代後半になってから、それ以来、底がすり減っても修理でソールを取り換えるなどして未だに履き続けている。実に10年以上活躍しているのだ。ちゃんと手入れすれば長期間履けるちょっとお高い靴。グッチのローファーなどもシーズンごとに新作が出るが、その中でも定番のものを選べば何年でも履けるので、決して高い買い物ではないと僕は思う。高価な靴を履いているという充実感は買った人にしかわからない得難い体験である。

メンタリストになるためのテクニック(嘘の見抜き方やどのような場合でも自分が優位に立てるコントロール術など)を惜しみもなく公開。中でもコールド・リーディングとホット・リーディングの説明のあたりでは、占い師に騙されないためにも是非とも読んでほしい部分となっている。読んだからと言ってDaiGo氏のようにメンタリストになれるわけではないが、どんなテクニックが裏で展開されているかがわかると面白いです。

-Book
-, , ,

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5