Book

カドの立たないお断りの作法で、できる大人になろう

何かを頼まれると、相手のことを慮って、つい「YES」と引き受けてしまう。その行動を頭から否定するわけではないが、何でもかんでも「YES」では他人に振り回されるだけの人生に。そこで求められるのが、相手のことを気遣いながらも、嫌なことや無理なことを「できない」伝えること。つまり断り上手になることです。知ってくと良い断り方を銀座のママが指南します。

「断われない人」には傾向がある

①申し訳なくて断われないーー真面目なお人好しタイプ

ひとつめのタイプは「断ったら申し訳ない」「がっかりさせたくない」「事情に同情してーー」という基本的に真面目で優しい心の持ち主です。こういう人は、たとえ断わったとしても、「断わられて気分を害したのではないか」と、自分のことより相手の心情を心配してしまうんですね。相手の気持ちを慮りすぎるがゆえに、自分を犠牲にして過度の負担を抱えることがわかっていても「YES」と言ってしまう。いわゆる「いい人」「お人好し」なタイプです。

②相手からの評価を気にして断われないーー人の目が気になるタイプ

2つめは、断わったら「能力がないと思われるのではないか」「嫌われるのではないか」「わがままと思われるのではないか」と、〝自分に対する評価〟が気になって断われないタイプです。

③「なんとかなるだろう」と断わらないーー無責任な安請け合いタイプ

3つめは、「本意ではないけれど断われない」というより、むしろホイホイ引き受けてしまうタイプ。つまり「まあこのくらいだったら何とかなるだろう」「できなかったらゴメンでいいや」という軽い気持ちで安請け合いする人です。約束しても直前になって「やっぱりダメ」「無理だった」ばかりーードタキャンの常習犯になるのがこのタイプ。

僕はタイプ的にいうと①の申し訳なくて断われないタイプに入るのかな?でも僕の場合はきちんと断ることもある。というより無理なお願いをしてくるような人とは距離を置いて接します。「何も頼んでくるなよオーラ」を纏っているので僕には誰も頼みごとをしてこないww でも断わったときは相手の心情が気になります。外食の際、「本日取れた海産物で活け造りをお出しできますが、いかがなさいますか?」などと聞かれるとお腹いっぱいで断わったにもかかわらず、何だかこちらが悪いような気がしたり、バックヤードで「あの席の客使えねぇ!」とか言われていないか心配になります。

冬の時期にスタバでインビテーションカード(パートナーさんの友達、家族なら25%オフになる)を差し出された際も、有効期限が迫っていて、家には豆のストックもあったし、タンブラーなどのグッズもいらないので「買う予定ないんで、いらないっす」と断わった後、せっかくインビテーションカードくれるんだから、とりあえず貰っといてなんか買ってあげればよかったと後悔した覚えが。そんな僕は断わるけど断わり方が下手で後悔するタイプ。

断りの作法

【作法その❶】あいまいな表現や態度をとらないーー断るなら、はっきり断る

●はっきりしない答えこそ、いらぬ誤解を生むトラブルのもと

【作法その❷】自分が言われてイヤな断り方をしないーー相手を否定しない

余裕があれば引き受けたいのですが、今は手いっぱいなんです。こう言えば、相手だって「仕方がない」と納得してくれるでしょう。それに自分自身が感じている「断わることへの抵抗感」も軽減できるはずです。

【作法その❸】「感謝&おわび」のセットで断るーー断ることで相手を否定しない

●「ありがとう」と「すみません」ーー断るときは忘れずに

誘いを断わるときの基本セット

【誘ってくれてありがとう=感謝】+【残念だけど〇〇なのでダメ=断わり】〇〇=理由+【誘ってくれたのに申し訳ない=おわび】

【作法その❹】断わりっぱなしではなく「代案」でフォローーー「その代わり〜」の効果

●それはできないが、これならどうかーー「100%のNO」を言わない

【作法その❺】「断わる理由」は簡潔に伝えるーー冗長なほど「言い訳」に聞こえる

●理由を伝えることは必要。でもクドクドと話さない

【作法その❻】ウソの理由は〝諸刃の剣〟ーー「方便」と「NG」を使い分ける

●優しい人ほどウソはダメ。リスクが大きすぎる

【作法その❼】「断わる基準」を持つーー「悩んでズルズル引き受ける」を回避する

●何なら断わって何なら引き受けるか。決めておけば迷わない

ただ誘いや仕事を断わるだけでもここまで気をくばる必要があるのが社会人なのか。僕は社会不適合者なので、ほとんどここに出ている作法は無視して日頃、他人からの提案を断っていた。

他にも特に興味もない人にLINE交換しようと言われた時、相手を煙に巻く方法として、LINEは家族と親しい友達だけでしかやっていないのでーー。仕事関係の方とはメールでやり取りすることに決めているんですなどと言えば、仕事とプライベートは分けているんだなとやんわり断わることもできる。僕はLINEをやっていないんで簡単に断わることができますがww 日常やビジネスシーンなどで使える相手を不快にさせず断わる方法が満載。これであなたも断わり上手。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , ,

© 2021 51Blog Powered by AFFINGER5