51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

心理学から金持ちマインドを学ぶことであなたもお金持ちに!?

      2017/05/22

一代で早々にお金持ちになった人との付き合いの中で、心理学的見地から彼らの行動習慣を注意深く観察。お金に好かれる習慣。お金が増える思考法。お金が生まれる時間術。お金が近づいてくるコミュニケーション法。お金が自然に集まるスペックの数々。心理学でお金持ちになるための「気づき」「コツ」を掴んで潜在意識をお金持ちマインドへ。

お金持ちは「他人の良い習慣」を利用できる

「自己効力感」を高める「代理体験」や「生理的情緒的高揚」は他人の成功体験を聞くことが手っ取り早いでしょう。(中略)お金持ちになれる人は、他人の成功談が大好きなので、その熱意が相手にもストレートに伝わり、「ここだけの話だけど」といった秘密さえつい話してしまうでしょう。こうして、自己効力感を高めるだけでなく、話してとの個人的な信頼関係も築いてしまうのです。これを「自己開示」による親密化と呼びます。

僕は人生の中で成功体験を意識したことがない。自分にとっては当たり前のことでも他人にとってはそれが成功体験となる場合もあるだろう。お金持ちは他人の成功体験を聞くのが好きというが、僕はちょっと苦手。自分と比べてしまい、現在の自分が持っていないものを見せつけられると閉口してしまうからだ。他人の成功体験など自分には関係ないと思っていたが、お金持ちになれる人はそこから何らかの良い習慣などを引き出すことで自分の糧とするという。

なるほどそれなら、自分にもメリットがある。ともすれば、自慢話に聞こえてしまう成功体験も価値あるものに変えられる。素直に〝すごい〟と思えることが自分の価値を高めてくれる習慣との出会いにつながるのだ。そして、それらの得られた気づきから自分もやればできると思い込むことで知恵も勇気も湧いてくる。根拠のない不安を感じてしまうと「自己効力感」が低く推移してしまうのでこういった思い込みも大事。

お金持ちこそ、「衝動買い」をしない

経済的に充足しているお金持ちは、モノによる幸福感は長続きしないことをよく知っています。たとえ、宝くじで1億当たっても、嬉しいのはせいぜい3ヶ月だと言われているのをご存知でしょうか。人は幸福な状態に置かれても、その生活に慣れてしまうと、幸福感が時間とともにどんどん薄れてしまうのです。心理学では「ヘドニック・トレッドミル現象」と呼ばれ、よく知られるところです。

とはいえ、当たってみたい宝くじ。僕はいちいち宝くじを買いに行くのが面倒なのでBigをWebサイトで定期自動購入するようにしています(←引きこもり的発想)。3ヶ月でも当たった幸福を味わいたいと思うのが庶民の発想なのか‥‥。モノによる幸福感が長続きしないのは僕も常々感じています。Apple製品や洋服は買った時はすごく嬉しくなるが、1年も経てばさらなるハイスペックな新製品が発売されたり、洋服なら新作が出てきて流行も移り変わります。その度新しいものが欲しくなり、ついつい自分に分不相応なものでも食指が動いてしまいます。

洋服やバッグなどはなるべく流行に左右されない定番モノで価値の高そうなものを買っているが、やっぱりいくつになっても衝動買いをしてしまいます。ネットショッピングでポチるときのドーパミン分泌が僕に買え買えと促すが如くww

「おこづかい制」からの脱却

自分の稼いだ大事なお金は自分の責任で管理するという姿勢が、本当の意味でのマネーリテラシー(お金を管理し、増やすための知識)を養うのです。

僕の場合、収入は全て自己管理。基本出費はネットショッピングなのでカード払い(Web明細が見れるので何にいくら使ったが分かりやすい)。電子マネーがあるものも基本Webからチャージしてカード払いにしています。細かな出費の詳細は買った時に、品名と金額をEvernoteにぶっ込み、これが家計簿代わりとなっています。出費を全てカード払いにするとカードのポイントもたまり様々なサービスのポイントへの変換なども行えるのでオススメです。年間等して貯まるポイントはバカになりません。

お金持ちには、実は「ミニマリスト」が多い

ミニマリストに批判的な人は、欲しいものが買えないから、あるいはヒステリックになってあえて「モノなし」を主張している、身の回りのものをみんな捨てることでミニマリストを気取っているだけーーなどと揶揄する向きもあります。

そうはいっても、お金持ちの中にもミニマリストは少なからずいます。特に「欲しいものが買えない人たち」=「ミニマリスト」というのは間違った認識。僕もミニマリストというわけではないが、断舎離もどきみたいなのは定期的に行なっています。若い時に買い集めたCDなども全て売り払って(値段がつかなかったものもありますが)現金化。洋服、書籍、CD、DJ機材などなんでも売れる、しかも家にいながら!CD・書籍は「ブックオフ」、洋服は「ZOZO」、DJ機材は「楽器高く売れるドットコム」を利用しています。梱包して集荷に来てもらうか出張買取かのいずれかなので、メルカリのように値付けしたり写真やコメントを考えたりする必要がないのが便利だと思います。

お金に関するコラムなんかもあり、不動産投資における罠などの記事も載っています。安易にアパート経営を考えている人たちに警鐘を鳴らすコラムも。お金持ちの「習慣」や「考え方」を知ることで、時間の使い方や人脈の築き方などを学ぶことができます。この本に買いてあることを実践すればあなたもお金持ちマインドを身につけることができる!?

 - Book , , , , , ,