Book

「やる!」と決めたことが必ず続く24の法則|森田 敏宏|めんどくさがりやの逆転の発想

早起きやダイエットなどを習慣にしたいと思っている人は多いかと思います。しかし、いつも挫折してしまう、そんなあなたにおくる、めんどくさがりやの逆転の発想。今度こそ良い習慣を身につけましょう。

始めるか、始めないかの差

ジョギング、英会話、資格試験などなど、あなたが新しく始めたいと思っている習慣はいろいろあるでしょう。 「でももう歳だし、今さらやってもなあ」なんてことを思っていませんか?もしあなたが、本当にやりたいことなら、年齢など気にせずに今すぐ始めましょう。 たとえ 90 歳でも 100 歳でも、新しいことを始めるのに遅すぎるということはありません。私の知り合いで、 70 歳近くになってマラソンを始めた女性がいます。その方は、ランナーの目標であるサブフォー(フルマラソンで4時間を切ること)を軽々達成し、 70 歳を過ぎた今も元気で走っています。世界を見渡せば、 90 歳を過ぎてフルマラソンを走っている人だっています。語学の勉強だって同じです。歳をとってから始めたからといって、困ることなどありません。仮にあなたが今 40 歳だとして、 10 年前、つまり 30 歳のときに何か新しい習慣、たとえば英会話の勉強を始めようとしたけど、結局やらずに 10 年が過ぎてしまった……なんていうことはありませんか?もし、今のあなたが 10 年前の自分に声をかけるとしたら、なんて言いますか? 「10 年は結構長いぞ。今からコツコツ続けたら、 10 年後には絶対違いが出るから、とにかくやってみろ」おそらく、こんな感じではないでしょうか。では、逆に 10 年後のあなたを想像してみましょう。 10 年後のあなたは、すでに英会話をマスターして世界を飛び回っています。 「オレも最初は、 40 歳から始めても遅いと思ってた。いくらやってもなかなか効果が実感できなかったし。でもな、 1 年 2 年と続けていくうちに、いつのまにか外国人とペラペラ話せている自分がいたんだよ。そのとき初めて気づいたんだ。続けていけば、結果は必ず出るんだってね。同期で何もしなかった奴もいっぱいいるよ。そいつらは10年前とまったく変わってない。もちろん、どっちがいいかなんて簡単には決められないけど、お前にはそうなって欲しくないなあ」どうですか?これが未来のあなたからのメッセージです。新しい習慣を始めるのに、遅すぎることはありません。今すぐスタートしましょう。

社会人になって仕事に追われ勉強をしなくなる人は多い。もちろん仕事を覚えるのは大事だが、それ以外の時間を勉強に充てる人は少ないようだ。そこであなたは数少ない勉強や良い習慣を続ける人になってみてはいかがだろうか?それだけでだらだら生活を続けているその他大勢の人たちに差をつけることができます。そしてあなたが今何歳であろうと問題ではありません。勉強は何歳から始めても大丈夫。新しいことを始めるのは好奇心といった点からも望ましく、生活にハリができます。是非とも良い習慣を続けるためにも一歩踏み出してみてください。

目の前にニンジンをぶらさげる

いつも携帯のメールチェックばかりして、勉強をあまりしない。そんな場合には、教科書を2ページ勉強したら、携帯メールをチェックするといった感じで、好きなものとセットにすることで、嫌いな勉強をやる頻度を増やすわけです。我が家の例を上げると、子どもが朝なかなか起きられないので、好きなものとセットにすることにしました。うちの子どもの場合、夜スポーツニュースを見たがっていたのですが、夜は見せずに録画しておき、朝起きたら見るというルールにしました。すると、それまでなかなか朝起きられなかったのが、眠い目をこすりながらも、テレビの前まで来るようになりました。そして、好きな番組を見ているあいだに目が覚めてくるという具合です。この習慣はもう2年くらい続いています。この例のようなやり方は、特に早起きが苦手な人には、とてもいい方法です。早起きできない人は、夜ダラダラ過ごしていることが多く、それが原因で布団に入るのが遅くなってしまうのです。この「ダラダラ時間」にやっていること、たとえばテレビゲーム、ドラマ鑑賞などを翌朝やるようにしてみましょう。本当に好きなことであれば、早起きしてでも継続できるはずです。逆に、早起きしてまでやりたくないことなら、やめるきっかけになります。 「ダラダラ時間」の削減と、早起きをセットでできて、一石二鳥というわけです。やめることで、あまり必要のないことに時間を浪費することもなくなります。みなさんも自分の行動を振り返って、どんな工夫が可能か考えてみてください。

メールやSNSのチェックは意外と短い時間のようでチリツモで結構な時間を費やしてしまう上、集中力を削ぐものだと思います。僕は常におやすみモードに設定して通知オンを切っています。そしてタスクを終えたタイミングでSNSのチェックをするようにしています。

やると決めたことを続けるための24の法則。めんどくさがりやでなかなか習慣が身に付かないと嘆いているばかりでなく、一歩踏み出してみましょう。良い習慣のインストールは幾つになっても効果を上げられるものですから。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , , ,

© 2021 51Blog Powered by AFFINGER5