51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

簡単解説!Bitnamiでローカルサーバー環境を用意する方法

      2016/04/02

Bitnamiをダウンロードする

wp01

LOCAL INSTALLを選択

wp02

Downlordを選択

wp03

左下のNo thanks~を選択

wp04

ダウンロード完了

wp05

ダウンロードしたファイルを解凍し、WordPressを選択

wp06

開くを選択

wp07

とりあえずEnglish-Englishを選択(あとで日本語設定します)

wp08

Nextを選択

wp09

Nextを選択

wp10

Nextを選択

wp11

テスト環境なのでYour real nameとEmail Addressはデフォルトで、Loginは小文字で入力。Nextを選択

wp12

Web Server Portがなんちゃらとか聞いてくるので、8088を入力したら通りました。(デフォルトの8080だとエラーが出たので)Nextを選択

wp13

Blog nameを入力してNextを選択

wp14

mail supportのことを聞いてくるので、チェックを外してNextを選択

wp15

Cloud設定もチェックを外してNextを選択

wp16

Nextを選択しインストールが終わるのを待ちます。

wp17

インストール完了。Finishを選択

wp19

managerが開くのでGo To Applicationを選択

wp18

こんな画面が出てくるので、Access WordPressをクリック

wp20

ブラウザでHello World!と書かれたページが出るので、左下のLoginをクリック

wp21

ユーザー名とパスワードを入力しログイン

wp22

ログインすると、ダッシュボード画面が表示されるのでSettings>Generalより日本語設定に変えます。

wp23

設定変更後、Save Changesをクリック。これで日本語設定まで完了です。

wp24

ログアウトは右上のアイコンからできます。

次回ログイン時にはhttp://localhost:8088/wordpress/wp-login.phpからログイン可能です。

 - Web ,