Book

学びを稼ぎに変える技術|藤井 孝一, 森 英樹|学びに投じた“時間”と“お金”以上のリターンを目指そう!

いつまで経っても勉強だけで実践しない人たちへ贈る、「資格」「語学」「ビジネス」「パソコン」「趣味」「読書」など、学びに投じた“時間”と“お金”以上のリターンを目指す書籍。

学びっぱなしじゃもったいない

「学ぶって、すばらしい!」

・・・そう、心から思います。

私は、大まじめに、

「人は、死ぬまで〝学び〟続けるべきだ!」

・・・そんな風に思っています。

社会に出て、忙がしさにかまけてしまうとつい忘れてしまいそうですが、結局、「生きがい」とか「やりがい」って、

「自分が成長している!」

と、実感できるときに得られるものなのだと思います。その結果、

「誰かのお役に立てた!」

と、感じられるなら最高です。例えば、いくら英会話の勉強をしても、使う機会がなければ味気ないでしょうが、

「職場で、外国からのお客様は自分が応対を任されるようになった」

ということになれば、英会話の勉強にますます力が入るでしょう。他に、 「ホームページの作成方法を修得したら、地元の商店街のホームページを頼まれた」

「会計士になったら、学校から子どもの金銭教育の授業を頼まれた」

・・・なんていう人が、私の周りにもいます。こうなると、

「勉強して良かった!」

と、心から思えるでしょう。皆さん、本当に生き生きしていらっしゃいます。

だから、社会人になっても、決して学び続けることをやめないで欲しいのです。

そして、学んだら、ぜひそれを使って、誰かを助けてあげて欲しいのです。世の中のお役に立って欲しいのです。

社会人になったら勉強をやめてしまう人が多い中あなたはきちんと勉強のサイクルの中に身を置いているのでそれだけでもアドバンテージがあると言えます。しかし、宝の持ち腐れになっていませんか?その勉強の成果をお金に変えるちょっとした知識を身につけるだけで日常が豊かになったり副業で収入を得られたりするかもしれません。せっかくのスキル生かしていきましょう。

こんな学びをしていませんか?

早起きをして、ガラガラの通勤電車に乗ってみてください。そして、朝7時ごろ、まだ朝靄の立ちこめるビジネス街周辺の、ドトールやスターバックスコーヒーなどの立ち飲みコーヒー店、はたまたマクドナルドなどのファーストフードのお店に顔を出してみてください。実に、多くのビジネスパーソンでにぎわっているのがわかります。

こんなに朝早くから、彼らは一体、何をしているのでしょう???

彼らは、コーヒーを片手に勉強しているのです。勉強の内容は、英語だったり、会計だったり、資格の試験問題だったり、ロジカル・シンキングなどのビジネススキルだったりとさまざまです。共通しているのは、人より早起きをして、朝の静かな時間を利用して、勉強をしていることです。

休日の勉強会なども盛んに開催されています。彼らは、勉強していることをあまり職場で公言しません。それに活動時間が、他の人が活動する前なので、あまり知られていません。しかし、サラリーマンの世界には、「知っている人だけが知っている」知られざる世界があるのです。

彼らの顔は、一様にすがすがしく、さわやかです。 「出社前の数時間、人がまだ寝ている間に自己投資ができた」  という達成感が、そうさせるのでしょう。

それにしても、一体なぜ、彼らは勉強するのでしょう? テスト間近の学生ならともかく、それでなくても忙しいのに、なぜ好きこのんで朝から勉強しているのでしょう?

その答えは、学んで 「ライバルに差をつけたい」 「いざというときの防衛手段にしたい」 「いつか会社から飛び出してやろうと目論んでいる」

・・・そんなところではないでしょうか。

「サラリーマンとて、いつ路頭に迷うか分からない。だから、いざというときに生きるスキルとして、ビジネススキルを身につけたい」

そんな気分が高まっているのです。

僕も数年前から朝活を週2回行っています近所のスタバで1時間、読書やブログ執筆などを普段とは違う環境で。開店直後の7時から8時までそうすると意外と同じような目的でコーヒーを飲んで作業する人たちがいて刺激になります。モチベーションを上げるためにこの週2回のスタバでは甘いものを摂取しても良いというルールを作りエサがわりにしています。いつもと違う環境で作業が捗ります。

日々の勉強を習慣化してスキルを身につけ、路頭に迷うことないように自分磨きを怠らない。その姿勢があればいつも成長曲線上に自分を置いておくことができます。時間を見つけるのはサラリーマンでも可能で、みんなそうやって日々研鑽を重ねていると思えばやる気が出るというもの。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , , ,

© 2022 51Blog Powered by AFFINGER5