Book

人生を変えたければ「休活」をしよう!|大田 正文|3年で1000人以上の人脈を築いた方法

友人ゼロだった会社員が3年で1000人以上の人脈を築いた方法を解説。1年間のうち休日は実に3分の1。あなたに与えられた自由な時間を何に当てるかで未来は変わる。あなたが好きな活動の周辺で出会う人との繋がりを大切にすることでより豊かな毎日が待っています。

あなたは感銘を受けた本の内容を実行した?

たとえば、あなたがこれまでの人生で読んだ本の中で、いちばん感銘を受けた本を思い出してみてください。その後、あなたはその本の内容を「行動」に移したでしょうか。そして、その「行動」を「継続」しているでしょうか? 「思考」から「行動」に移せる人は、全体の 20%といわれています。さらに、「行動」を「半年継続」できる人は、「行動」に移せる人の 20%しかいないといわれています。つまり、あなたが「思考」→「行動」→「半年継続」できれば、自動的に 20%× 20%=上位 4%に入ることができる のです。そして、休活ではほかの分野よりも、あなたがこの上位 4%に入れる確率は格段に高いものになります。なぜなら、あなたは「興味があること」「好きなこと」をやっているからです。また、 好きなことをやり続けて過労死した人はいません。「好き」ということは、それだけで大きなアドバンテージなのです。その分野に興味がない人に比べれば、あなたは容易に「行動」を「半年継続」できるはずなのです。半年という理由ですが、これは僕自身の経験から来ている期間です。継続の効果が、目に見える形で実感できるまでには、どんなことでも半年の期間が必要なのです。これは 3 章で詳しく説明します。今は、「思考」→「行動」→「半年継続」ということを覚えておいてください。

僕は自己啓発関連の書籍が好きでよく読むのだがその内容を実際に生活に取り入れたり習慣化しているかどうかと言うとそうでもない。皆様には僕のように自己啓発本を読むだけの人にならないでほしい。書籍を読んだ際は「思考」→「行動」→「半年継続」のサイクルを回して習慣化していきましょう。はっきり言って自己啓発書の内容というのはどれも同じ傾向があり、たくさん読めば読むほど成長にとって有効な行動はどんなものかがわかってくる。わかっているけど行動に移せなかったり、習慣化したり、継続したりするのが難しかったりするわけです。僕が続けられている習慣といえば読書とブログ執筆ぐらい。継続のコツはサボったときのことを考えて調子の良い時は倍の量こなすこと。それが習慣化してくるとサボろうと思ったときにもブレーキになります。僕は現在一日一冊本を読んでブログに感想を載せているのですが、たまった未投稿の記事は200以上。200日サボっても自動的に毎日ブログに記事が投稿されます。その安心感を持ちつつ活動しているのですが、今までサボったことはほとんどなく日を追うごとにストックが溜まっていっています。

勧誘ってろくなもんないよね

3 年間いろいろな会を主宰していていちばん悩まされるのが、自己啓発セミナー、ネットワークビジネス、宗教、その他自分のビジネスへの勧誘……の人々です。彼らにとっては、数十人〜数百人と、一定の規模の人数が集まる勉強会は、絶好の「漁場」に見えます。さらに勉強会には、成長意欲 旺盛 であり、また、個々に何らかの悩みや問題意識をもっている方々が多く集まっています。自己啓発セミナー、ネットワークビジネス、宗教などの勧誘にとって、これほどの漁場はありません。こうした人たちの合言葉は、「成長しましょう!」「成功しましょう!」「お金持ちになりたくないですか?」「しあわせになりたくないですか?」などの、口当たりのよい言葉です。最もわかりやすいのは、自己紹介の際、勧誘ペーパーとともに「興味のある方はぜひ」と勧誘するパターンです。しかし、こんなわかりやすいパターンは、ほんの一握りです。会で出会った方から個別に「ぜひ、 2 人でお話ししたいんです」と誘われ、会ってみるとこれらの勧誘だったという経験は、 1 度や 2 度ではありません。これらの人々にとって、SNSでつながっている人が数百人もいて、なお、1000人規模の会を主宰する人間を自分のアンダーに取り込めれば、懐に入るマージンは推して知るべし、です。また、最近は手が込んできている事例もあります。初対面からしばらくは、普通の知人、友人としてふるまい、本性はまったく出しません。そして、しばらく友達としてつきあった後に、「いつも行っているいい会があるんだけど、一緒に行かない?」 と誘ってきます。会場に行くと、宗教、自己啓発セミナー、ネットワークビジネス、自分のビジネスの勧誘だったという状態です。この場合、相手はあなたの相手に対する友達という感情を利用し、「友達でしょう?」と、心理的に断りにくい状況をつくります。僕は、このような勧誘をする方にこう言いたいと思います。「あなたが、人生において、何を信じるかは自由です。『神様』『お金』『もの』……人は、誰もが、何かを信じて生きています。ただ、信じる対象が違うだけなのです。僕が『愛妻家』として、おくさんを信じているのも、本質は変わらないでしょう。……だけど。あなたが信じているものを、それを嫌がる相手にも押しつけるのは、人生において、間違った行為であることに気づいてください」

僕の身近というか妹なのですがネットワークビジネスと教育を混ぜたようなプログラムのセミナーのようなものを高額で販売するような団体に属しています。このような団体は抜け出せないように暇な時間を与えないよう、Zoomなどを使って常に仲間と繋がっていてほかの考えが入り込まないようにしています。10年以上それで自分たちが裕福になれると信じているのですが、本人たちはカツカツの生活をしています。社会に出て躓いた人間を集めて活動しているようなのですが社会人として失敗しているだけになかなかそこから抜け出せないでいます。

僕の経験でいうとInstagramのフォロワーが増え始めてからネットワークビジネスへの誘いや投資関連の誘いは減ってきているような気がします。アカウントが育っていない状況ではフォローしてくれたのが嬉しかったりして、近づいてきた相手への警戒心が緩く格好のカモとなります。Instagramのフォローする人を見つけようのところからInstagramを最近利用し始めた人を狙って獲物を探しているみたいです。

休みの自由な時間を利用して有益な人脈を築くコツのようなものを紹介。人脈形成の際に誰しもが陥りがちな落とし穴も併記。「休活」で人生豊かに。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , ,

© 2021 51Blog Powered by AFFINGER5