Book

ソーシャル有名人になるためのパフォーマンス術|パンダ渡辺

ソーシャル有名人となった著者がどうやってその人気を集めたかが克明に記されている。しかし、今から同様の方法でSNSで注目を集められるかというと疑問でしかない。やはり早い段階からSNSやブログを始めていた人にはなかなか追いつけないのが現実。他の方法で人気を獲得する方法を考えた方が近道です。

ブログ始めました

「さあ、ブログを始めるぞ!」と、勢いきってブログを登録したのは良いのですが、まず、ブログに付けるタイトルが浮かびません。ダメ男は悩みます。悩みに悩んだ末にその時決めたタイトルは…… 「情報起業家、渡辺!!」 でした。おいおい、まだ情報起業家でもなんでもないんだろ!? という突っ込みが自分の心からも聞こえましたが、とりあえずそこはスルーすることにしました。そして次にダメ男は、また気づいてしまったのです……。ブログに何も書くことがない!……ということに。しかし、ダメ男はこのくらいのことでは諦めません。 「他のブログを回ってみて、どんなことを書いているかチェックしてみればいいんだ!」こうしていろいろなブログをチェックすることに今度はエネルギーを傾けます。しかし様々なブログをチェックして読めば読むほど、混乱してよくわからなくなってきました。 「ちょっと待てよ……」  ここでダメ男は意を決して強硬手段に出ます。 「もう、なんでもいいから書いてみよう!」そうです。この時ダメ男は壁を一枚超えて成長しました。わからないことや、初めてやることは皆とても不安です。が、勇気をもって「まずやってみる」という精神。これを手に入れたことは、以後もダメ男の行動を大きく変えることになります。迷っていて行動を起こさなければ何も始まらないのですから。そこで、内容には深くこだわらず、とにかく自分のブログに記事を投稿しました。書いている記事の内容ももちろんですが、ブログのデザインやヘッダーの画像、タイトル、キャッチコピー、色の使い方、読みやすい書き方、すべてがダメ男の完全なる自己流。行動ありきのスタートです。そして、同時に他の人のブログをチェックしてまわることをやりました。人のブログを見にいくと、たくさんのことを学ぶことができました。

僕もブログを始めたときは迷走していました。ダイエット法からスキンケア、購入品紹介にMacのトラブルシューティングなど結局、毎日更新するにはネタが無いことに気づき月一冊程度読んでいた本の感想、書評ブログというのがあるのを知りそれに挑戦してみることに。しかしまあこれが稼げない。3年続けてきても本代がちゃらパーになる程度の収入しか得られません。書評ブログは気軽に始められるという側面から、レッドオーシャン化しています。今から始めるにはちょっと不向きかも。

人の質問に答えていく

質問をとりあえず受けてから、自分で調べ自分で試してから、「答え」としてわからない人に教えてあげていたのです。「検索」は無敵です。わからないことも、検索するだけでたくさんの事を学べます。人がわからないことを調べることで、ダメ男にはネットビジネスで必要なスキルがどんどん蓄積されていったのです。正直言って、ネット上の問題などで、ネット上で解決しないことはほとんどないと思います。それなのに、自分でよく調べないうちに人に「質問をする」人ばかりです。そういう質問で、答えられないことはまずないです。逆に言えばそれくらいは自分で調べられるようにならないと、早く成功することはできません。 イメージが出来上がってきました。そんなことを繰り返してしているうちに、ダメ男にはたくさんの知り合いが出来ました。 ネットの世界でのダメ男の評判はこうでした。

・コメントには即返事をくれる。

・わからないことにはなんでも答えてくれる。

今までのダメ男とは思えない評価ですね。ダメ男には、こうして「知り合い」程度の関係を飛び越えたたくさんの「仲間」が出来ていきました。コメントまわりと困った人を助けるという、ごく普通のことで、ダメ男の名前は少しずつブログの世界で浸透していきます。見返りを求めず、人を楽しませ、驚かせ、喜ばせることで、ネットビジネスで成功したくて同じ方向に向かって走っているたくさんの仲間が集まってきたのです。

自分のブログに来てくれる人を第一に思うというのにはなるほどと思った。知識がない質問に対しては自分で答えられないので、検索して答えを探してきて答えてあげる。徹底していますね。ブログやSNSをやっているとときたまDMがきたりしますがほとんどがお願いのDMか怪しいLINE交換しませんかというもの。LINEに関しては「ラインやらない系おじさんなんで」と丁寧に返信。お願いのDMも答えられないことの方が多いです。

ソーシャル有名人になるにはお客様目線が必要ということかもしれませんね。これと同じことを今やろうとしても再現性は低いと思います。ブログはもはやレッドオーシャンと化していて、ニッチだけど需要があるジャンルを見つけるのが難しい。それができればまだ勝機はあるかもしれませんね。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

created by Rinker
¥218 (2020/09/20 01:17:51時点 Amazon調べ-詳細)

-Book
-, , , ,

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5