Book

できる男になりたいなら、鏡を見ることから始めなさい。会話術を磨く前に知っておきたい、ビジネスマンのスーツ術|石徹白 未亜

スーツ選びにおけるNG、コスパの良い買い方を指南。スーツはお洒落の道具である以前にビジネスツールでもあることを肝に銘じて鏡の前に立ってみよう。

「ファッション」と「ビジネスファッション」の違い

ファッションなんてどうでもよかったり、制服感覚でスーツを着ている「気をつかわなすぎ(何も考えてない)」タイプの弊害についてふれてきましたが、一方、「イキりすぎ」タイプも相当厄介です。 「イキりすぎ」は「気をつかわなすぎ(何も考えてない)」と真逆で、自分に本来ふさわしいサイズよりも細いサイズを好みます。ジャケットはタイトすぎて前ボタンを物理的に留めることができず、本人的にはそれでいいのでしょうが後ろから見たときにジャケットのベント(ジャケットの背中の切れ込み部分)がぱっくり開いて見るからに苦しげ。スラックスもスキニージーンズ並にボディーコンシャスで、靴は先が刺さるほどとんがっているものです。この手のタイプは香水をたしなむ人も多いものの、えてしてつけすぎるために、会社で隣に座る人の鼻は曲がっており、人間の数倍もの嗅覚を持つ犬は倒れ、うっかりラーメン屋で隣になってしまった人はラーメンの味もろくにしないことでしょう。「イキりすぎ」はおしゃれに気をつかっているように見えて自己満足でしかなく、周りに迷惑すらかけているのです。

若い人にありがちなイキリすぎ問題。歳を重ねた中年でもバブルを経験してきた僕ら世代(僕は少しずれるが)は高級時計やイタリア製スーツなどを身に纏いイキリがち。ちょっと前まで雑誌でもそっち系が人気を博したが、今の若者には支持されていないようだ。体系にあったスーツをジャストフィットで着ることさえ意識すればスーツスタイルはそんなに難しいものではない。体型が特殊な人ほどスーツ選びには困るので、まずは体づくりですかね。吊るしのスーツでもサイズがぴったりのものを見つけられる体型でいることが最もコスパがいい。

ビジネスファッション、基本の「き」

なぜ細身スーツがいただけないのかについて続けます。ビジネスファッションにおいて重視されることは、 控えめであること 清潔感があることの2点ですが、細身スーツは全然「控えめ」ではありません。会社生活において、上司に「この野郎」と思ったことなど一度もないという人がいたら相当タチの悪い嘘つきですが、「この野郎」と実際上司に言ってやったぜという人がいたらその人はアホです。そんなことが通用するのはドラマや漫画の中だけであり、現実は上司に楯突いたら会社に徐々に居場所がなくなっていくだけです。「自分の言いたいこと(=欲望)をそのまま伝えたところで相手に通じるわけがない」のだから、我慢をしたり、どう角を立てずに伝えるか、そのためのあらゆる工夫が仕事というものでしょう。一方、「イキリすぎ」の細身スーツは「俺ってスタイリッシュゥ!ビジネスシーンでもおしゃれ心を忘れない俺!そこにシビれる!あこがれるゥ!」な服装です。自我が最優先で、耐え忍ぶストイックさの痕跡を微塵も感じさせません。たとえ仕事自体はストイックにこなしたとしても、服装が「ウェ~イ」なら、査定する側から、あいつ見た目が「ウェ~イ」だしなあ、と実際の成果よりも低く見られる可能性は極めて高いでしょう。 そして自分を低く見積もられることに対し、細身スーツを着た人が「俺、服装がチャラいだけで仕事はきちんとしているのに!」と文句を言うのは筋違いです。「ウェ~イ」な服装でいれば「ウェ~イ」な人のように扱われるのは当然の成り行きです。

見た目が「ウェ~イ」(笑)細身のスーツは確かにスタイリッシュかもしれませんが、こいつウェイウェイしてると思われたらその時点でビジネスは失敗。そういう輩は異業種交流会にでもいって役に立たない名刺でも集めてればいい。信用されたければそれなりの格好が必要ということです。

さあ、服を買おう

百貨店の紳士服フロアは、買わずとも見るだけでとてもいいイメージトレーニングになります。過剰な細身スーツも、過剰なカラフルさもなく、ただ品がよくシック。 28 歳の男性が着ても 55 歳の男性が着ても素敵であろう、普遍性のあるスタイルがそこにあります(細身スーツは、 55 歳男性が着て似合うでしょうか?)。店員のスタイルも、もちろんチェックしてみてくださいね。また、「ゴールドやプラチナのクレジットカード」や「投資信託」など、お金持ってる人に縁がある系の商品やサービスのCMで俳優が着ているスタイルも参考になりますよ。逆から言えば「過剰な細身スーツ」って、「あんまり金持ってなさそうに見える」スタイルなんです。

普遍のスーツスタイル、お金に余裕があるのならオーダーメイドで仕立てるもの良いでしょう。裾丈や袖丈、着丈などはイメージしやすいですがそれ以外のところは初心者ならばお店の人に任せてしまうのがいいでしょう。もちろん好みは伝えてね。

見た目で信用度が決まってしまうスーツスタイル。その攻略法がわかります。細身スーツでは信用されないという事実をより多くの人にシェアする書籍。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , ,

© 2021 51Blog Powered by AFFINGER5