Book

自分でやれば、うまくいく 本物のステップアップを導く「能動思考」

困難に直面した時、自分が成長するチャンスと捉えて行動できる人は強い。他人から批判されるようなことがあった時も改善のチャンスだ。そうしたアンチの声は無視しても良いという人もいるが、少なからず現実を言い表している場合はやはり聞き入れるべきだ。本物のステップアップを促す思考法がここに。

実行できるのは自分しかいない!

人の考えかたには固定思考型と柔軟思考型の二種類があって、固定思考の人間は自分の才能や能力は変えられないと思う傾向にあり、柔軟思考の人間は自分が成長し、新しい能力を身につけることは可能だと考える傾向にあるそうです。さらに、教授は小学生を対象にした研究で、簡単なテストを受けたあと、「よくがんばった」とほめられた子どもは次に最初より難しい課題に挑戦し、「頭がいい」とほめられた子どもはそれ以上難しい課題に挑もうとしないという興味深いデータを導き出しています。この研究結果は、企業や学校にも応用できるのではないでしょうか?部下や生徒にステップアップを望むなら、上司や教師は結果だけではなく、それまでの努力をほめるように心がければいいのです。持って生まれた資質や才能より、忍耐力や根性を評価されたほうが自信がつきます。自分には新しい能力や技術を習得する力があると信じることができれば、もっと努力しようという気持ちになり、その意欲は確実に人を成長させてくれるでしょう。実際、自分は絵がへただと思っている子どもが教師の適切な励ましで、驚くほど絵がうまくなるということがあるのです。

結果を褒めてもらえるのは嬉しいが、結果が思うようにいかなかったとしても、その行程を褒められれば救われるのではなかろうか?教育の現場では案外こんな当たり前のことが行われていなかったりするので、ぜひ先生方はこの方法を取り入れてほしい。

一途な人間こそが世界を変える

かならず実現できると強く信じることは、日常生活でも大切です。「環境は変えられる。自分は変われる」。それを一途に思っていれば、おのずと道は開けるものです。人はみな自分に対して、こういう人間だという漠然としたイメージを持っています。前向きに自分をとらえている場合もありますが、勝手な思い込みで自分を縛っていることもあるのです。絵が苦手だ。音楽のセンスがない。人付き合いがへた。なにをやらせても人より劣っている。自分のことをそういう人間だと決め付けていないでしょうか?職場でも似たようなものです。こんな会社にいたらなにも変わらない。環境を改善するなんて自分にできるわけがない。なにをしてもこんなものだ……。ステップアップを果たした人々は、自分を信じ将来を本気で信じられなければ成功はないということを身をもって教えてくれています。現実は変えられると思えるからこそ、勇気ある一歩が踏み出せるのです。

辛い状況下でも将来を信じて努力を続けられる人のマインドセットを身につけよう。「環境は変えられる。自分は変われる」そう一途に思うことこそ困難に立ち向かうための成功要素なのだ。

リーダーになるのに資格はいらない

スターバックスのフラペチーノを知らない人はほとんどいないでしょう。人気商品としてスターバックス社の営業利益に少なからず貢献をしていることは誰でも想像がつくはずです。フラペチーノ誕生秘話を紹介しましょう。  スターバックス・インターナショナルの前代表ハワード・ビーハーによれば、フラペチーノが誕生するまでにはいろいろ紆余曲折があったようです。一九九〇年の半ば、カリフォルニア州サンタモニカ界隈のスターバックスは夏場になると、冷たいドリンクを販売する地元のカフェに客足を奪われ業績不振に陥っていました。そこで、地域の支店が協力してライバル店に対抗する新たな商品を自主的に開発し販売したところ、客から高評価を受けました。その成果に手ごたえを感じたその地区のエリアマネジャーは、当時の直属の上司ビーハーのもとへ試作品を持ち込みました。ビーハーはその商品企画を本社の上層部に見せました。ところが、重役連中は商品の味には満足したものの販売に難色を示したのです。コーヒーを専門に扱う会社の商品としては邪道だというのが反対の理由でした。役員会は採決の末、新商品の販売を見合わせる決定を下し、その結果はエリアマネジャーに伝えられました。普通ならここで話は終わるところです。しかし、そのエリアマネジャーはあきらめず、ビーハーにしつこく食い下がりました。新商品の開発はエリアマネジャーの仕事ではありません。スターバックス社には立派な商品開発部門が存在します。しかし、サンタモニカの各支店のスタッフたちは成功を信じて上層部の説得を続け、最終的には、自主判断で試作品の販売に踏み切りました。数週間後、新商品は爆発的に売り上げを伸ばしました。こうして彼らの不屈の精神がみごとに実を結び、今やフラペチーノはスターバックスを代表するヒット商品となっています。それもひとえに、危機感を感じて自主的に行動を起こした現場スタッフの努力のたまものです。彼らは役職や身分に縛られることなく、信念を持って行動しました。その姿勢が今のスターバックスの成功にはかりしれない影響を与えたことはまちがいありません。

スタバに行くとつい頼んじゃいますよねフラペチーノ。カロリーの権化みたいに高カロリーだが、甘い物好きとしては新作は必ず飲むように。

仕事も人生も変える前向きな思考の作り方を紹介。本物のステップアップに導く能動思考とは一体どのようなものか?100%の自己責任と0%の自己弁護で自分でやればうまくいく階段を登っていこう。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

-Book
-, , , , ,

Copyright© 51Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.