51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

知らないと怖い血管の話 心筋梗塞、脳卒中はなぜ突然起きる?

      2019/10/18

「え、まさか、この私が?」心筋梗塞、脳卒中を起こし、一命をとりとめた患者さんは口を揃える。何の異常も感じることなく元気で過ごしていたのに…。しかし、そんな彼らには共通点があった。そう、血管がとても硬かったのだ。正しい知識だけが、血管の事故を防いでくれる。本書では、世界一の血管博士が最近話題の「中心血圧」や、血管を硬くしないための生活習慣を、余すことなく紹介。血管からのメッセージを読み取る。

悪い生活習慣

悪い生活習慣(食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足に代表される)を続けていると、血管そのものを硬くするものと血管を一時的に硬くさせるものが互いに悪い影響を与えあう悪循環を招きます。しかし、良い生活習慣(食べ過ぎない、飲み過ぎない、運動をよくするに代表される)を続けていると、血管そのものを硬くするものと血管を一時的に硬くさせるものはお互いに良い影響を与えあい、両方ともに改善される好循環を招きます。つまり、生活習慣の改善を実行して、血管そのものを硬くする原因と、血管を一時的に硬くする原因を車の両輪のように改善することが大切なのです。年をとること(加齢)は生命あるものの宿命ですが、高血圧をはじめ、動脈硬化、脂質異常症、糖尿病、交感神経の緊張、ストレス対策、寒さ対策などは、自分で改善できるものばかりです。また、自分で行う改善だけでは間に合わない遺伝や体質などが原因になっている場合は、受診して治療を受け、薬を飲むことでよく改善されます。

食べ過ぎ飲み過ぎに注意して、適度な運動をすることは大事。生活習慣を気にし始めたのもあり、飲酒と食べ過ぎには注意しているし、軽い筋トレもやっているが病気が発覚することを恐れて、健康診断の類は10年以上受けていない。受けにいくのも面倒だし。

血管を硬くする生活習慣病と喫煙

高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病と喫煙は、血管を硬くする四つの危険(4大リスクファクター)と言われます。これらは一つだけでも血管の老化(動脈硬化)を進めますが、重なれば重なるほど血管の老化は加速され、命にかかわる血管の事故を起こす危険性が高まります。私は、わかりやすく「3倍の法則」をもとに改善の大切さを強調しています。たとえば、高血圧があると命にかかわる血管の事故を起こす危険率は健康な人の3倍になります。これに糖尿病が加わると3 × 3で9倍に上昇します。さらに脂質異常症と喫煙が加われば3の4乗というわけで 81 倍の危険率に跳ね上がります。しかし、幸いなことにその逆もまた可能なのです。 81 倍の危険率の人が禁煙すると 27 倍に減り、その人がもう一つ改善することができれば9倍へと急減します。高血圧、糖尿病、脂質異常症を予防し、すでにそれらの病気を指摘されている人は治療をきちんと受けて必要な薬を飲み、基準値(正常値)の範囲に改善した状態を続けることが大切です。そして禁煙の実行が欠かせません。これまでは血管の老化は進行するばかりで改善することはない(血管が若返ることはない)と考えられていました。しかし、食事や運動をはじめ、生活習慣を改めれば改善する(血管は若返る!)ということがわかってきたのです。

喫煙は統合失調症で入院していた時に禁煙を始めたが、最初は失敗。その後退院してから再び禁煙に挑戦。周りに喫煙者がいないという好環境だったので禁煙に成功しました。喫煙は百害あって一利なしというが、精神病に罹患している人の中には喫煙がストレスの発散に一役買っている場合もあり、あまり制限されていませんでした。

血管の老化度をつかまえる「血管年齢」

最近は人間ドックのコースに血管の老化の度合いを調べるエックス線CT検査やMRA(磁気共鳴血管)検査を設けているところもあります。エックス線CT検査は、動脈を輪切りにするようにエックス線撮影を連続的に行い、それを立体的な画像として描き出す方法です。MRA検査は、エックス線の代わりに強い磁石と電磁波を用いて動脈を輪切りにするように撮影を連続的に行い、それを立体的な画像として描き出す方法です。さらにもっとよく血管の状態を早期になんとか知る手立てはないものか、ということで世界中の学者が研究に励んできました。その一つの成果が、私の考案による血管の老化度をつかまえるのに役立つ「血管年齢」(専門的には加速度脈波加齢指数といいます)。

血管年齢は生活習慣を改善すれば若返ると言います。あなたも知らない間に、悪習慣により血管年齢が極度に老化している場合も!知らないと怖い血管の話をちょっと聞いて見ませんか?

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

 - Book , , , ,