51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

老人のアドバイスに自己変革のアイデアを見いだしていく物語

      2018/01/03

将来への希望もなく日々仕事に追われる主人公が、老人のアドバイスに自己変革のアイデアを見いだしていく物語である。それは、唐突に繰り出される老人の言葉とそれを問いただす「私」の会話で展開していく。たとえば老人は「目標を立てるな」という。「私」は、目標がなければ進歩の度合いが測れず、軌道修正もできないと反論する。しかし老人は、斬新なアイデアや商品がなぜ誕生したかを説き明かし、それらが目前の課題に集中した結果であることを指摘。また、世の中は自分が目標を達成するまで待ってはくれないとも言う。そして「遊び感覚でいろいろやって、成り行きを見守る」「明日は今日と違う自分になる、だよ」などのアドバイスをおくる。

明日は今日と違う自分になる、だよ。

それまでに出会った中で一番出世していた人でさえ、成功の秘訣として私の知っていたあらゆることをミックスさせていたのに。そうした秘訣の代わりに「試してみることに失敗はない」などという言葉を提案されたのだから‥‥それも、極めて説得力がある、というわけでもないフレーズを。ふと気づくと、空港は静けさに包まれ始めていた。ロビーの天井の灯りがあらかた消され、窓の向こうに飛行場の赤や青や濃い黄色のライトに透けて雪が舞うのが見える。人々はかばんにもたれて、浅い眠りにつき始めていた。しかし私は違った。ありがたいことに、やがてマックスが戻ってきた、もし戻ってこなかったら、私はこの先ずっと、誰かが<目標>や<試す>という言葉を口にするたび、当惑する羽目になっていたに違いない。

試してみることに失敗はない。僕は何かに興味を持ったらとりあえず首を突っ込んで試してみる。おかげで多くの趣味と出会いそして別れてきた。ゲームに漫画、DJに読書、ブログ、現在続いているのは読書とブログだけだが、いつまた他の趣味に取って代わられるかはわからない。明日は今日と違う自分になるというのは共感できた。何かに挑戦するときも、始めは試してみる感覚で行ってみると良い。ブログに関しては『PV数でわかるブロガー番付』でいつも一つ上の番付を目標として取り組んでみることで見える景色も変わってくる。現在、ノービスからアマチュアに上がろうともがいている最中です。瞬間的に1日1000PVを記録することはあっても常時となると難しいです。

遊び感覚で色々やって、成り行きを見守る

「つまり、〝目標は立てるな。遊びまわれ〟ってことですか。結構なことですね。でもそれじゃ、成功は言うなれば偶然の産物ってことになってしまいますよ」議論する代わりに、、私の肩に腕をまわし、思わず悲鳴をあげそうになるくらいがしっと力を込めた。そして耳にガンガン響く声で言った。「やっと、<熱く>なってきたね」

何がきっかけで、物事がうまく運ぶかは神のみぞ知る。ブログを運営していると神風とも言える状況に出くわすことが多々ある。たまたまその日にアクセスが集中しただけで今まで見えなかったPV数を簡単にぶち抜くなんてこともざらにある。そこで神風が吹いた時のPV数を次の常時達成できるPV数に設定してみる。すると少しずつ達成できる日にちが増えていきいずれそれも常態化する。遊び感覚で色々試してみながら最善の策を講じ、成り行きを見守る。「試すこと」を毎日積み重ねて、毎日毎日違う自分を見つけてゆく。試行錯誤を繰り返す中に成長があるのだと思います。

必要は発明の母かもしれない。だけど、偶然は発明の父なんだ。

「トールハウスのチョコチップ・クッキーって、おいしいだろう?」私はうなずいた。「どんなふうにあのクッキーができたか、知っているかね?」今度は首を振る。「マサチューセッツにあるトールハウス・インというホテルで、ルース・ウェークフィールドはオリジナルのバター・ドロップ・ドゥー・クッキーをつくっていた。その日は、チョコレート地のものに挑戦しようと思っていてね。彼女は、セミスウィートの板チョコを小さく刻んだ。予定では、刻んだチョコを溶かして生地に混ぜるつもりだったんだが、急いでいたものだから、溶かすのはやめて、刻んだだけのチョコレートをバター・ドロップ・ドゥーの生地に放り込んだ。焼いている間に溶けて、思っているような状態になるだろうと考えてね。でも、そうはならなかった。チョコレートは、小さな塊のままだったんだ。だけど味見をしてみて、彼女は素晴らしい出来だと思った」「面白い話ですね」と感想を述べた。「だけど、いまの話にしろコカ・コーラの話にしろ、あなたが何をおっしゃりたいのか、よくわかりません。だって、そんなのまぐれでしょう」「ハハ!難しい人だなあ、きみは。そう、たしかにまぐれには違いない。だけど、きみはこれまでまぐれを生かせてきたかね?もしかしたら、僕たちはそのコツを勉強して、〝まぐれ当たり専門家〟になるべきかもしれないよ」

偶然をどう生かすか、これは永遠の課題です。普段ブログの記事などでも検索順位30位程度の記事しかかけない僕ですが、たまになぜだか検索順位が高い記事が。それを呼び水にしてブログない回遊を促しPVにつなげる施策が関連記事や人気記事ランキング、興味を持ってくれた人が長時間回遊してもらうためにブログ内検索なども設置。どれも一般的なものですが、これがないとPV数が劇的に伸びることはありません。人気記事ランキングは基本1週間ごとのランキングですが、読んでもらいたい記事をこっそり仕込むこともww

老人のアドバイスは自己啓発書を多数読んでいる人には、そんなこと百も承知といったことも多いですが、改めて再確認するのにちょうどいい書籍です。ストーリー仕立てで読みやすく、ページ数も少なめなので、自己啓発書が苦手な人でも手軽に手にとってもらえればと思います。

 - Book , , , , , ,