51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

やるからできる 人生を劇的に変える思考法|久保 ひろし

      2020/02/15

あなたは今思うように生きていますか?そうでないなら、もしかしたらこの書籍が役に立つかも。人生を変えうるちょっとしたスキルやヒントが満載の本となっております。中にはすでに実行済みで習慣に落とし込んでいるよというものも多くありますが、復習を込めて。あなたが変化し続けようとするなら傍に置いてバイブルのように読むほどではないが、一読の価値はあり。

なぜ、望んだ結果が手に入らないのか?

たとえば、あまり魅力のない企画を売り込むためにプレゼンをしたとします。いかにあなたがプレゼンのスキルやテクニックに優れていても、そもそも売り込む企画に魅力がなければ、取引先は承認してくれません。かといって、あなたよりプレゼンのスキルが高い他の人が出てきても、いい結果は得られません。なぜなら、プレゼンの「やり方」に問題があるのではなく、企画の「あり方」、もっと言うと企画に対する自分の「あり方」に問題があるからです。もう一つたとえを出しましょう。「やり方」を売るビジネスの代表格が、FC(フランチャイズ・チェーン)のシステムです。私は、ビジネスの仕組みを研究するのが大好きで、多くのFCのシステムを研究してきました。自分自身も二一歳の時に友人と害虫駆除のFCで起業しています。それ以後も、コンサルタントとして多くの事例を見てきました。ところが、多くの事例やシステムを研究すればするほど見えてきたのは、「どのFCに加盟すれば儲かるか?」とは、まったく逆のことです。ノウハウをまるごと提供してくれるFCでさえ、うまくいく人もいれば、失敗する人もいます。実は「どのFCに加盟すれば儲かるか?」という質問は意味がなかった。儲けられる人はどのFCに加盟してもうまくいくのです。失敗する人は、どのFCをやってもうまくいかないものです。それは、失敗する人が「ノウハウを買えばうまくやっていける」という間違った「あり方」を選択しているからです。

魅力のある商品や企画、それが世間からどのような評価を得ることができるのかを判断できる嗅覚みたいなものは、経験によって得られる部分とセンスがものを言う部分とに分けられる。同じ音楽を聴いてもこれは流行ると思ったインディーズの楽曲がきちんと世間に受け入られているかを見ればあなたのセンスがだいたいわかるだろう。

善の解釈は人生の土台を作る

昔のことでも、今のことでも、ちょっとうまくいかない出来事があった時に、人生に役立つ意味付けをするようにしてください。それも、無理やりプラスの方向に持っていくのではなく、うまくいくように対応することまで含めて考えることが必要です。「これは何か意味があるんだな」で通り過ぎるだけでなく、その出来事を受け入れて、どうしたらうまくいくのだろうと考えて行動するのです。最初は物事をプラスに捉えることから始めて、次のステップでは否定的なこともプラスの解釈をするようにしましょう。返しきれないほどの借金があったら、最初は「これだけの借金を背負えるだけでも凄いことじゃないか」「必ず返せる」とプラスに捉えるのです。しかし、返せると念じているだけでは借金は減りません。実際にどうやって返していくのか、その具体策まで考えるのが次のステップです。

僕は借金が嫌いなので、借金をする人を信用しません。もちろん住宅ローンなど必須の借金もあるのですが、基本借金をしなくては手に入れられないものは身の丈に合わないものだと思うからです。それを気軽にローンを組んで買おうとする精神が理解できない。欲しいものがあれば(あるいは無くても)そのために貯金をすればいいのです。お金に対してルーズな人の考えそうなことだと思います。

セルフイメージで人生を変えた人々

「あなたのデザインがいいのはわかるけど、それ誰が知ってんの?自分のデザインがいいよということを伝える必要がある」どういう会社で、どういう思い、考え方、テイスト、雰囲気で自分たちの会社は存在していて、どういう人と一緒に仕事をしたいのか。そういう理念みたいなことを自社のホームページだけではわかってもらえないだろうし、社内だけでわかっていても売り上げは伸びません。だから、岩谷さんが企業のパートナーになるのです。クライアントが何を売っている会社なのか、どんな人がお客様で、そのお客様は車に乗っているのか、歩いているのか。車で移動しているならチラシを作っても効果は薄い。自転車で来ている人に、高い場所に看板を設置しても見てもらえない。インターネットを見ない人がお客様なら、ホームページを作っても意味がない。私は、そうアドバイスをしました。 「クライアントのお客様が、どういう生活習慣で、どういう欲求を持っていて、どういう習性があるのかを聞き出して、それをデザインに乗せてツールにすることが、あなたの仕事じゃないの?デザインはあくまでも手段で、目的ではないはずや」と。

僕はデザイン性の優れたものをいつもそばに置いておきたいタイプなので、その製品がときめくようなデザインをしているかは重要。ちょっと尖ったデザインでも時間をおいてみて、しっくりくるようなデザインのものを選びたいと思う。

人生を劇的に変える思考法と題して、なんどもどん底から這い上がった著者の経験を紐解いていきます。あなたの勇気ある一歩を応援するそんな書籍です。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

created by Rinker
¥1,100 (2020/02/25 05:41:14時点 Amazon調べ-詳細)

 - Book , , , , ,