Book

どんな人とも10秒でうちとけて話せる本|金井 英之

人と喋る時ドキドキする。それが故に初対面の人となかなか打ち解けられない。そんな悩みを持つ人は多いのではなかろうか。そんな社会不適合者の烙印を押されたままでいのか?この書籍では人と会うのが楽しくなる話しかけ方、話し方を学んでいきます。

まずは大きな声を出してみよう

弱気な人、消極的な人、つまり人一倍ドキドキしやすい人には、ある共通した特徴があります。それは態度が控えめなことと声が小さいことです。とくに改まった場所や緊張したときには声が小さくなります。これは、心理的に抑圧されていることが原因です。控えめということはとてもよいことですが、オドオドすることとは別問題です。弱気を跳ね返し、積極性を身につけるためには、大きな声で話す習慣をつけることが大切です。同時に、姿勢や、行動、表情も変えていきましょう。背筋を伸ばしてきびきび動き、明るい表情で毎日を過ごすように心がけてください。

僕も例外なく挨拶はボソボソっというタイプでした。引きこもりから徐々に外出するようになり、カフェなどで過ごす時間も苦でなくなって、店員さんにきちんと挨拶を心がけるようになってからちょっとはましなコミュニケーションが取れるようになったかなと思ったが、やはり小気味よい会話ができません。何か質問されても「はぁ」とか「まぁ」とかいう感じの受け答えしかできず会話が続きません。そんなわけでこうした本を読みあさっているわけですが、いっこうに会話がうまくなりません。興味があることでもそれは同じ。本を読むのが習慣になっているのでそれについて話したいと思っても読書会はハードルが高すぎて参加を見送ってばかり。なのでこうしてWebやSNSで発信しているわけです。

「好印象!」な外見の基本

初対面の人と話すとき、話し方や声が重要だと述べました。それによって第一印象が決まるからです。ですが、話し方や声以上に、第一印象を左右するものがあります。あなたは初対面の相手をどのように判断するか考えてみてください。初対面のとき、相手を見た瞬間に、多くの情報をキャッチするのではありませんか。目で見た情報が、相手に対する判断材料になり、その後の会話に影響を及ぼします。つまり、相手も、おなじように、あなたを見た目で判断しているのです。しかも、話をする以前に、判断しているのです。実際は優秀な人でも、頭はスズメの巣のようにボサボサで、無精ひげをモジャモジャに生やし、服は破れたGパンに、醤油で煮しめたような薄汚いワイシャツを着ている。そしていつも暗い顔をしている。こんな人を見たら、あなたはどう思いますか。 「こんな男とつき合っていたら、こっちまで貧乏神に取りつかれてしまうよ」このように思うのではないでしょうか。会話とは直接関係するものではありませんが、会話をするうえで、相手の目に映るものには気をつけなければなりません。

僕は転職先で研修中に滑舌が悪いと言われ、はじめて自分の滑舌が悪いことを意識しました。自分の頭蓋骨に響いて聞こえる音はそんなに滑舌が悪く呂律が回っていないようには聞こえないのですが、他人にはそう聞こえることがショックでした。なのでせめて外見だけでも好印象を持たれたいとファッションには気を使っています。髪型も短髪で伸びてきたらすぐ美容院に。体臭が気になるというほどではないのですが、香水も若干香る程度振りかけます。最近動画編集にハマって、自分の声を動画内で録音する機会があったのですが喋り声、歌い声、共に客観的に聞いてみて気持ち悪かったのでYouTubeへの投稿は諦めました(笑)

話は人なり、だから自分を磨こう

話はいかに論理的に組み立てても、正しい敬語を使っても、熱意を込めて話しても聞き手が聞いてくれないかぎり効果を上げません。では、あなた自身、どのような人の話を聞きたくなるか考えてみてください。初対面だったら明るく好感のもてる人の話、既知の人ならば好きな人、尊敬できる人、信頼できる人、すなわち人間的に魅力のある人の話は好感をもって積極的に聞こうという気持ちになるのではありませんか。じつは、上手な話し方を身につけるうえで、もっとも大切なことは多くの人に好かれることにあります。周囲の人たちから見て魅力的な人間になるのです。ですから、積極的に明るく挨拶をする、相手の立場でものごとを考える、相手に関心をもつ、相手の自尊心を高めるということが大事なのです。そして、ここであなたの人間的魅力をなお一層磨くためにアドバイスしたいことは「プラス思考(明るいものの考え方)」を身につけるということです。

なんでも明るく話す人は好印象を持たれやすい。ネガティブな言葉は誰でもあまり聞きたくないので、愚痴っぽいのも困り物です。結局は人間的な魅力を磨いていかないと話はいっこうにうまくならないでしょう。

教養を身につけ自分磨きも怠らないそんな姿勢で会話にのぞむ。無理して会話の主役になる必要はないことを心に留めておき、会話にのぞむのが良いでしょう。興味もある事柄には積極的に情報をとりに行き、話題のネタ集めをするのも良いでしょう。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

created by Rinker
¥1,375 (2020/09/28 00:36:37時点 Amazon調べ-詳細)

-Book
-, , , ,

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5