51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

すべては幸福なゴールにたどり着くために必要な出来事

      2018/12/14

孤立したからこそ、本当の友達に出会えた。厳しい言葉があったから、やる気がでた。一見、運が悪いことのように見えても、それは幸福なゴールにたどり着くために必要な出来事なのです。本書は、成功の一歩手前にいることに気づかず、自分の運の悪さを嘆いている人を勇気づける101のメッセージ集。どんな時も自分を信じる強さが身につく考え方、行動の指針を教えてくれる。 辛い経験は思い出になる。楽な経験は早く忘れる 失敗したらどうしようと考えた瞬間から、失敗に向かって進んでいる 男っぽい性格の人ではなく、ウジウジとあきらめの悪い人がチャンスをつかむ 誰かに教わった正しい道より、自分で選んだ間違った道を歩きたい 1億円を損できる人は、1億円を稼ぐことができるetc.中谷流・ピンチを乗り切るコツを具体的にアドバイス。落ち込んだ心が、簡潔な言葉でみるみる元気になる! あと一歩が踏み出せない人にキッカケを与えてくれる一冊。

直感が常に正しいのは、直感が神様からのアドバイスだから

Aにしようか、Bにしようか迷った時、人は、間違った判断をしてしまいます。間違った判断をする時のほとんどは、考えすぎたことによるものです。直感的に思いついた反対のものを選んで、間違ってしまうのです。直感は、神様からのアドバイスなのです。迷ったら、最初に思いついたものにしようと 決めておくと、絶対に間違いません。

日常の様々な選択で直感で選んだ場合、後悔が少ないような気がする。直感でチョイスしたのと逆の選択をすると、やっぱり直感が正しかったんだと嘆くことに。自分に正直なのが一番ということか。

あなたに起こることはすべて正しい。

イヤなことばかり続くことがあります。なんで、自分はこう運が悪いのだろうと、悩むことがあります。でも、一見運が悪いことに見えることでも、長い目で見ると、そのことがあったおかげで 幸せになることも少なくありません。あなたの人生のゴールの結論は決まっているのです。それは、不幸ではなくて、幸福なのです。一見、不幸に見える出来事も、幸福なゴールにたどり着くために必要な出来事なのです。

一時的に不幸を抱えていても長期的に見るとそれが幸福に繋がることは多々ある。挫折は自分でも気付かなかった自分に出会うことにつながり、人に優しくなれる。僕自身も、調子に乗っていた時期は、他人を傷つけてでも自分が前に出ようという意識が強かったが、病気になって初めて人に優しくなれたと思う。

好きなこともしないで生きた80年より、好きなことをして生きた3年のほうが、人生を長く生きたことになる。

人生の長さは、 寿命 で決まるのではありません。 何年死ななかったかではなく、 何年好きなことをして生きたかで決まるのです。 いくら長く生きても、 好きなこともしないでガマンして生きたら、 生きたことにならないのです。たいていの人は、ガマンして生きています。 つまり、まだ生まれていないのです。そして、ガマンしたまま死んでいくのです。それでは、一度も生まれることなく死んでいくのと同じです。せめて、好きなことをして、死んでいきましょう。

社会に出て思ったのは、なんと我慢の多い世の中だということ。病気を発症し、10年以上たち、症状も改善してきた今が自分にとって一番充実した時期だと思えるように。組織に属し、仲間と楽しくやっていくのも良いが、皆で同じ方向を向くのは以外にストレスが溜まるものだ。自分で舵を取り好きな方向へ!!

時間がたつと、 つらい経験は 楽しい思い出に変わり、 楽な経験は、 忘れ去られる。

「とにかくあの時は、大変だった」と人は言います。 不思議なことに、楽しい経験よりも、つらい経験のほうがたくさん思い出されます。もちろん、まさにつらい経験のまっただ中にいる時は、 こんなつらい思いは二度と思い出したくないと、 誰しもが思っています。でも、時間がたつと、つらい思い出のほうが、 より懐かしく感じるものなのです。

誰しも振り返ると辛い思い出はあると思います。しかし、そうした思い出の方が強く印象に残りのちの自己形成に影響を与える割合が多いように感じます。同じ失敗をしないように。

チャンスがコーヒーなら、 人はカップ。 コーヒーを 冷まさないように するには、 まずカップを温めておくこと。

いいコーヒーショップのコーヒーは、なかなか冷めません。それは、コーヒーが熱いからではなく、コーヒーカップが、温めてあるからです。 カップが冷たいままでは、どんなに熱いコーヒーを注いでも、すぐ冷めてしまいます。コーヒーは、チャンスです。 私たちは、チャンスというコーヒーが注がれるのを 待っているコーヒーカップです。せっかくのチャンスが冷めないようにするために、自分というカップを温めておくことが大切です。

コーヒーと同様、日常生活でも、自分というカップを温めておくことが必要。チャンスをフイにしないよう、日頃から準備しておくと良いでしょう。

あなたの心に刺さるセンテンスが見つかるメッセージ集。ペラペラめくって、気になる所だけ読んでもOK!きっと心の水分補給となることでしょう。

 - Book , , , ,