51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

ストレスを解消する71の技術の中から自分にあったものを

      2019/03/01

自分で自分のストレスケアができる、ストレスの予防ができる、ストレスに動じない自分になるこの3つを学んでいく。ストレス対処法を知り、それを実行、自分にあった対処法を見つける。自分の心の動きや心の仕組み、自分の特性ごとの予防を習慣にしてストレスを消し去ろう。

マイナスに作用する思い込み

マイナスに作用する思い込みには、「経験がないと難しい」「やっても無駄」「どうせできない」というようなものがあります。プラスに作用するものは、「やればできる」「可能性は充分ある」「人は成長するものだ」「できるようになる」「失敗しても大丈夫」というようなものです。ですから、「必ず道はある!」と信じて問題の解決策を探すのと、「もう残された道はない」と思い込みながら解決策を見つけるのとでは、大きな違いが出てきます。なぜなら、万策尽きたと思い込むことが、自分の考えに制限をつくって、可能性の放棄を促し、本当に解決する方法を見えなくしてしまうからです。

可能性について考えてみると、必ずしも可能性を信じることが良いとは限らない。恋愛などにおいてはその残酷な可能性によって、別れた相手に鬼電したり、ストーカーが生まれたりすることも考えられる。まず目の前にある可能性が本物かどうかよく考える必要があるように思う。もし覆せない絶望的なものだったり、自分ではどうしようもできない相手のいる恋愛のようなものだった場合は、諦めて次のチャンスを待つことも必要だ。

どこまでが現実で、どこからが想像なのか?

何か良くないことが起きたとき、悪い方にばかり想像をふくらませてしまったり、自分を苦しめるような考え方が頭から離れないときに活用してほしい質問があります。「どこまでが現実で、どこからが想像なのか?」という質問です。私たちには想像力があるので、ときには現実と妄想の境目をはっきりさせることで、ストレスを生み出す妄想から解放されることができます。

僕も気質として悪い方へ想像をどんどんふくらませ、自分を妄想の鎖で繋いでしまうことが度々ある。そんな時は、今起こってることの事実はどこまでで、どこからが想像・妄想かをはっきりさせることで、起こってもいないことへの不安を払拭することができる。不安に感じていることを事実かどうか確認する。例えば、キャッシュカードで高額な買い物をした時、カード会社から、口座残高が足りているか?支払い方法の変更をしてくださいなどというメールが来た時。一瞬、キャッシュカードが不正に使用されたのか?口座残高は足りているはずなのに、誰かが銀行口座から現金を引き出したのか?と勘違いしたことがあった。こういった不安は、銀行に行って通帳記入すれば全て解決すること。良きにしろ悪気にしろ真実は一つだけ。

これは統合失調症特有の気質かもしれないが、僕は、数字を語呂合わせしてそれが不安要素に直結したりする「9271」というナンバーの車が目の前を通り過ぎたとする。すると「靴ない」と瞬時に語呂合わせをしてしまい、僕の靴が盗まれたかもという妄想にとりつかれる。なのでそういった事象が起こるたびに靴箱を確認し自分の靴がちゃんとあることを確認しなくては気が済まない。現実と想像の境目はどこかを知ることがストレスの軽減につながるのは実体験としてもわかる気がする。

紙に書いて相手に言ったつもりになる

「あのときなんでこれを言い返せなかったのか」と後になって悔しさがこみ上げてきたり、その場面がなんども繰り返しよみがえってきて苦しくなってしまうときに役立つのが、紙に書いて相手に行ったつもりになる方法です。本当に相手に伝えるわけではないのですが、伝えた気持ちになれるので、心のモヤモヤがスッキリします。用意するものは、紙とペンです。書いた後は破って捨ててしまいますので、紙はその辺にある裏紙でもノートの切れ端でもかまいません。

僕は日頃の鬱憤や対峙した相手への不満は、ブログに本のレビューと称して書きなぐっている。ネット上の発信なので、当事者に読まれる可能性もあるが、それは間接的に文句言ってやったことになるのでそれはそれでOK。ストレスのはけ口を自分なりに持っているだけで精神衛生上良い。SNSやブログに愚痴を書き込むのはちょっと怖いという方は、紙に書いてモヤモヤした気持ちを沈め、書いた紙はシュレッダーにかけて粉砕するといいだろう。シュレッダーで粉砕するときに同時に快感も得られるかもしれない。

好きな香りを嗅ぐ

好きな香りは人それぞれだと思います。好きな香水を嗅ぐことも、ストレス状態から一瞬にして気持ちを切り替えてくれます。他の刺激は神経の伝達回路を通って脳に到達しますが、香りだけは原子脳にダイレクトに入るため、即効性も高いのです。香りを使って上手に気分転換してみましょう。

僕は引きこもりがちなので、百貨店の香水売り場でムエットを嗅いでみるなんて上級技はできません。なので気になったらとりあえず買ってみる。ブランドによっては買った香水以外の試供品をつけてくれることもあるので、それで気に入ったらまた購入すればいい。シャネルやディオールも良いですが、僕はJO MALONE LONDON推し。あまりきつくないので他人に不快感を与えずにすみます。家ではTOM FORDなども使いますが、外ではあまり使う気になれません。香水に興味のある方はこちらもどうぞ『香水初心者が選ぶメンズ向け香水BEST5』。

ストレスを発散する方法は様々。色々な方法が載っているので、自分に合った方法を選んで習慣化することで、ストレス耐性がつきます。ストレスが溜まっているなと感じたら読んでみてください。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

 - Book , , ,