Book

「エコと健康の情報は間違いがいっぱい! リサイクルは全然地球に優しくない!」常識を疑ってかかれ!

日々メディアから流されてくる「環境問題」や「健康知識」の情報には、意外なほどに間違ったものが多い。地震やリサイクルや再生可能エネルギーへの間違った認識そこには事実を曲げたことで得する人たちの影が‥‥健康知識についてもあなたの常識は科学の非常識となっているかもしれません。そんな間違いを正し、正確な知識を選別していくリテラシーを育てる書籍。

レジ袋よりコストが高いエコバック

①レジ袋でゴミを捨てていた頃と比較すると、専用ゴミ袋を使うようになってからは、石油を3倍消費している。

②ポリエチレンのレジ袋の代わりに、ポリエステルのエコバッグを使うことは、より貴重な石油成分を使うことになる。

「レジ袋追放」を進めていたテレビ東京の環境番組が、「ゴミ袋を変えて、その後ゴミは減ったのか」を調べた際、「リサイクルやレジ袋の使用を控えても、ゴミに量は減るどころか増えている」と信じられないけど当たり前な結果が得られた。日本では普通ゴミ、プラ、缶、ミックスペーパーなど分別するのが当たり前になってきているが、アメリカやヨーロッパの先進国では「普通に捨てるゴミ」と「リサイクルできるゴミ」二種類しかないのが一般的だ。分別にかかる手間暇に相当するメリットが生まれていない現状を理解する必要がある。エコという言葉のもと、正義とされてきた分別が利益を生み出していないのは残念なことだ。

地球が温暖化すれば、南極の氷が溶けて海水面が上がる?

理論的には南極の氷がすべて溶けると、海面は60m上がる計算になるでしょう。ところが実際は全く違っていて、南極周辺が暖かくなってくると氷は増えてしまうのです。こう話すと混乱をきたす人もいるかもしれませんので、冷蔵庫を想像してください。冷蔵庫の中に湯気が立つお湯が入った容器を入れると、蒸発した水分が冷蔵庫内で霜となって、時には氷になって庫内の壁にくっつく現象が起きます。これと同じ原理で、周囲に0℃以上のところがあると、水の温度が高い方が氷は増えるというわけです。

こういった事実があるにもかかわらず、日本の環境白書には「地球が温暖化すると、南極の氷が溶け、海面が上がる」とだけ明記されている。テレビなどのメディアでは水面が数メートル上がることにより水没する可能性がある島々のことが取り上げられる。温暖化が進んだせいで「シロクマが絶滅する」なんて番組もあったが、実際はシロクマ同士の派閥間のいざこざという側面もある。絶滅危惧種位であることには変わりはないがこうした間違った情報が視聴者に一方通行で流される。僕たち視聴者は疑いの目を持って関係する論文を読んだりすることはないので情報が一人歩きしてしまうのだ。

自然エネルギーの落とし穴

2015年9月、記録的な豪雨によって茨城県常総市若宮戸地区付近の鬼怒川の水が溢れ出したのは記憶に新しいところですが、土手付近の掘削工事が水害の原因ではないかと、災害に詳しい専門家が指摘しました。水があふれた付近には堤防のない区画がおよそ1km続き、自然の土手が堤防の役割を担っていました。ところが、民間の太陽光発電業者がソーラーパネルを設置するために、この自然の堤防を掘削したのが原因で、水害を招いたのではないかというのです。

アメリカのように広大な土地が確保できる国と違って日本の国土は山に囲まれ太陽光パネルを設置するのに向いていない地形なのです。それを太陽という無限とも言えるエネルギーが活用できるという側面ばかりを見て土地を開発するとこのような悲劇が起こる。そして太陽光発電では、あまり知られていないところでコストがかかるという事実もある。1kwの電力を作るのに、石炭で作った電気の4kwを供給して、シリコン結晶を作らねばならないのだ。例えていうなら100円のお小遣いをもらうのに、400円の出費をしてあえて赤字となるようなものだ。こういった発言をすると研究費を削られてしまうため研究者は黙認せざるを得ない。

高血圧の診断で得をする人たち

「高血圧は危険だから血圧を下げなければならない」ということで、得をする人たちは誰になるのでしょうか?答えは単純明快、製薬会社とお医者さんです。かつて、最高血圧の正常値が160mmHg以下の時には、降圧剤の販売市場は3000億円と言われていました。それが最高血圧の正常値を140mmHg以下に下げると6000億円となり、2014年時点のガイドラインだと1兆円を超えたとされています。

血圧の基準を厚生労働省が下げれば下げる、高血圧患者が増え製薬会社が儲かるという構図。実際には120mmHg〜180mmHgくらいが健康な人の適切な最高血圧の数値と考えられます。人間の体は老化して筋肉が衰えても筋力増強剤を射ったりはしないうのに、降圧剤は使用するという不思議な習慣が日本にはある。

健康に関する間違った情報としては、「コレステロール値が高いと体に悪い」や「タバコを吸うと肺がんになる」、「生野菜信仰」、「メタボは腹回り85cmから」「動物性脂肪より植物性油が体に良い」など間違った情報が流布していることに警鐘を鳴らしています。詳しくは読んで見てください。目から鱗の情報が満載です。

created by Rinker
¥941 (2020/05/31 06:23:28時点 Amazon調べ-詳細)

-Book
-, , , , ,

Copyright© 51Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.