読書感想文

Book

ストレス知らずの対話術 マッピング・コミュニケーション入門

他人との会話は僕のようなコミュ障にはストレスがたまる要素満載な行為だ。かといって誰とも繋がらないで生きていくのはそれはそれで不便だ。マッピング・コミュニケーションというやり方でストレス知らずのコミュニ ...

Book

伝えるための3つの習慣|いなます みかこ

最近コンサルタント多すぎじゃね?この著者はコミュニケーションを中心に教えているらしいけど、効果のある人とそうでない人でムラが出るのがこの手の指導法。偶然効果が上がった受講者が神のように先生と崇め祀るも ...

Book

きたきた捕物帖|宮部 みゆき

江戸時代、いまだ下っ端の岡っ引見習いの北一はなき千吉親分の本業だった文庫売りを生業としている。自前の文庫を持つことを夢見て。相棒となる喜多次とともに事件や不思議な出来事に立ち向かう。今の社会の閉塞感を ...

Book

ここ一番に強くなる!1分間成功思考|西田 文郎

成功者というとどのような人を思い浮かべるだろうか?一流スポーツ選手や経営者、スタートアップを成功させた起業家などいろんな人が思い浮かぶだろう。そんな世の中の数%以下の成功者にも心を強く保つ言霊の数々が ...

Book

福家警部補の挨拶|大倉 崇裕

序盤に犯人視点からの犯行シーンが語られ、その後捜査担当の福家警部補が事件を解決に導くよう糸を手繰り寄せていくスタイルのミステリ。刑事コロンボ、古畑任三郎が好きな人はこういった構成はおなじみだろう。 最 ...

Book

貨幣の謎とパラドックス|久本 福子

現金ってなんだろう的なCMがいっ時流れていたが、これからはキャッシュレスかが進み現金の出番は確実に減っていくだろう。スマホやカードで決済できるのは支払い革命である。キャッシュレスを先駆けて導入していた ...

Book

社会人の教養は人、本、旅|出口 治明

教養と聞くと僕は読書を挙げますが、人との関わりや旅もそれに一役買ったりします。これがバランスよく取り入れられれば教養人と言えるでしょう。僕は人間関係が苦手で逃げ出した人間で旅もあまり好きではないのでそ ...

Book

STARTUP 優れた起業家は何を考え、どう行動したか

起業のノウハウは一部の投資家(ベンチャーキャピタル)と起業家のみで共有されてきた。そのノウハウをこれから起業を考えている人たちに共有するためにこの書籍が生まれた!体系化された知識、実践により起業の定石 ...

Book

午前零時のサンドリヨン|相沢 沙呼

高校入学後に一目惚れしたクラスメイトの女の子、酉乃初は実は凄腕のマジシャン。 その腕前をレストラン兼バーである『サンドリヨン』で披露する彼女はポチこと須川くんが巻き込まれる不思議な事件をマジックを駆使 ...

Book

ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則|森川陽太郎

目標設定というのは人それぞれですが、性格によっては大きな目標と同時に小さな目標を積み上げていく方が成功しやすいことも。僕も1日1冊本を読むという目標を決めてから3年間実践していますが、調子がいい日は2 ...

Book

ロートレック荘事件|筒井 康隆

季節は夏の終わりを告げる頃。郊外に立つ洋館に集められた将来を嘱望される青年たちと美女の娘たち。セレブな数日間のバカンスが始まるかに見えたが2発の銃声が耳を擘く。そして一人ずつ美女が死の淵へ追いやられる ...

Book

CMを科学する|横山 隆治

若い人を中心にテレビを見ない人が増えてきています。僕自身もSNSやブログ、YouTube視聴にかける時間が多くなって特定のテレビ番組以外はあまり見ない傾向に。ただただテレビを流すといった視聴スタイルは ...

Book

路|吉田 修一

ホテル前で渡された彼の電話番号、瞬間的に自分の連絡先も渡すとするが彼は「電話、待っている」と一言だけ残す。それはまるで「信じている」と言ってすかの如く。結局自分の連絡先は渡さなかった。商社マン、老人、 ...

Book

内向型人間が無理せず幸せになる唯一の方法|スーザン・ケイン

世の中外向的な人が成功しているように見えるが、案外内向型の方が成功するのではないかとの見方も。この本を手にとった内向型の人が成功するにはどのような取り組みが必要か議論する。 これほど違う二つの性格 内 ...

Book

理由(わけ)あって冬に出る|似鳥 鶏

高校の芸術棟にフルートを吹く幽霊が出るという噂で部員が練習に来なくなってしまった。幽霊の存在を完全否定して今まで通り部員が練習できるように部長に頼まれ葉山は夜の芸術棟へ。そして幽霊との遭遇。幽霊騒ぎの ...

Book

朝60分で部下が変わる|嶋津良智

上司になったあなた。部下にどれだけの時間を割いていますか?毎朝、個々の部下たちに60分時間を割くことで部下の意識改革へ。本当に強い組織を作るには部下の育成が必須項目なので実践すればあなたのチームはひと ...

Book

夜は短し歩けよ乙女|森見 登美彦

黒髪の似合う彼女に密かに想いを寄せる先輩。偶然を装い夜の先斗町、下鴨神社の古本市、大学の学園祭と彼女を軽いストーカー気味に追いかける先輩。そんな彼の思いに一切気付かず度重なる偶然に「奇遇ですねえ!」の ...

Book

なぜ、一流の男は肌を整えるのか?|小野 浩二

皆さんはお肌のケアをしているだろうか?女性に比べて髭剃りなど肌への負担の大きい行為を日常的にしなくてはならない男性にこそスキンケアは必要なんです。まずは薬局の男性向け化粧品売り場を覗いてみて良さげな化 ...

Book

瑠璃の雫|伊岡 瞬

シングルマザーの母と弟と暮らす小6の杉原美緒。アルコール依存症の母と暮らしていたが、親類に引き取られることに。それを機に心を閉ざしていく。そんなある日、元検事の初老の男と出会う。彼は一人娘を誘拐されて ...

Book

光と影の誘惑|貫井 徳郎

現金輸送車を襲撃し一億円を手に入れろ!銀行マンの西村は、ギャンブルを通じて知り合った男と意気投合し犯罪によって大金を手にするべく画策。全てがうまくいくかのように見えたが‥‥。表題作のほか児童誘拐事件、 ...

Book

白昼の死角|高木 彬光

頭脳明晰、あらゆる手段を使い法律の盲点をつき完全犯罪を繰り返す知能犯。最後まで警察の追及から逃げ続けるこの犯罪者。その犯罪者目線で描く悪党小説。 ムッソリーニ作戦 右からはいってくる金をすぐに左への支 ...

Copyright© 51Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.