読書感想文

Book

40代からのライフシフト 実践ハンドブック―80歳まで現役時代の人生戦略|徳岡 晃一郎

人生の後半、リタイア後を充実させるための準備を始めるには時期は早いほうがいい。最低でも50代のうちにやりたいことを見つけておきたいものです。そのための40代からの準備。もしあなたが30代なら尚更良い。 ...

Book

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365|齋藤孝|日々の読書習慣が身につき、知的好奇心が広がる!!

生きる上で糧となる教養。日々の読書習慣をつけるための第一歩としてもおすすめ。毎日少しずつでも良いので知的好奇心を満たしていこう。地理、歴史、文化まで、総合的な知識が広く浅く手に入るので興味のある分野は ...

Book

Third Way(サードウェイ)第3の道のつくり方|山口絵理子|二極化する世界を生き抜くこれからの思考法

相反する二つのものを掛け合わせて新しい道を切り開く!「社会性とビジネス」「デザインと経営」「大量生産と手仕事」「個人と組織」「グローバルとローカル」。二極化する現代を生き抜くこれからの思考法。 二つの ...

Book

トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術|原マサヒコ|作業のムダを極限まで削り、生産性を高めていく

作業の無駄をとことん削り、生産性を高めるという文化がトヨタには根付いています。例えば勤務中の歩行速度などにも目を向けるぐらい無駄を嫌う。「時短」を究極まで意識した結果の生産性、驚くほど時間が増えるこれ ...

Book

寝ても寝ても疲れがとれない人のための スッキリした朝に変わる睡眠の本|梶本 修身

睡眠時間はとったのに疲れが取れない。朝起きた時なんかだるい。それは睡眠の取り方に問題があるから!!ぐっすり、そして朝気持ちよく起きるための睡眠法を紹介。「質の良い睡眠」をとることでスッキリした朝が迎え ...

Book

外資系コンサルのリサーチ技法──事象を観察し本質を見抜くスキル|宮尾 大志

世界最大級のコンサルティングファームで日々蓄積されたリサーチとテクニックを豊富な実例をもとに公開。Web検索、統計調査、インタビュー、文献検索、ソーシャルリスニングなど断片的な事実から意思決定に関わる ...

Book

74歳、ないのはお金だけ。あとは全部そろってる|ミツコ|日々のやりくりは年金と、週3回のシルバー派遣の収入の8万円で「十分」

年金と週3のシルバー派遣の収入8万円で十分充実した日々をおくる著者。あるものに感謝し栄養ある食事と運動で健康維持さえできれば医療費もかからないので意外とやっていけるのだそう。お金がなくともこんな生活も ...

Book

なぜ若者は「半径1m以内」で生活したがるのか?|岸本裕紀子|現代の若者は、チャレンジ精神に富む、というよりは安定志向

チャレンジ精神旺盛というより安定志向が強い現代の若者。自身の将来を考えると不安になるので、考えれば考えるほどその傾向に。過剰な期待を抱かず、しれっとトラブルを回避して無理せず手堅く生きることを良しとす ...

Book

スラム化する日本経済 4分極化する労働者たち|浜矩子|金融破綻、雇用喪失、次に訪れる統制社会!

世界的な恐慌後の破滅的な未来の姿とその中で見える微かな一筋の光。金融破綻、雇用喪失、次に訪れる統制社会。僕らを待ち受けるのは新しい資本主義か?社会主義に逆戻りか? インフレとは何か? インフレーション ...

Book

インテリジェンス読書術 年3000冊読破する私の方法|中島孝志|「大人の本の読み方」を指南!

人気ブログの書籍化。「本」は1ページ目から読むなとか独自の理論を展開しながら知的生産リーディングを指南。著者のいう大人の本の読みかたとは? 速読教室の落ちこぼれが年間3000冊!? ここ二〇年ほど、わ ...

Book

20歳若く見えるために私が実践している100の習慣|南雲 吉則|まずは、2~3個から始めてみて

若々しくあるためにやっていることの中にも無駄な努力も。「やめるだけで、若返る」スポーツしない。一日一食。野菜中心。20歳若見えするために著者が実践する習慣をレクチャー。まずは手軽なものから!! スポー ...

Book

「後回し」にしない技術|イ・ミンギュ|憧れの「すぐやる人」になるにはどうしたらいいのか?

やらねばならぬことを先延ばししないために必要なもの、それは「意志」ではなく「技術」だった。1%の変化を加えるだけで、人生は大きく変わるととなえる心理学者が「実行力」を身につける秘訣を「決心」「実行」「 ...

Book

今こそ日本人の出番だ 逆境の時こそ「やる気遺伝子」はオンになる!|村上和雄

自殺者やうつ病患者の増加、政治や原発政策への不満や不信。逆境を乗り切る「やる気遺伝子」をオンにするには日頃、何を心がけ習慣に落とし込めばいいのか?日本人の良さを再発見しながら考える。 日本人と利他的遺 ...

Book

世界一豊かなスイスとそっくりな国ニッポン|川口マーン惠美 |日本との共通点の多さにビックリ

ドイツ在住の35年の著者が隣国スイスとの違いを具にみていくと意外なほど日本との共通点を発見。世界一豊かな国スイスと同じならば日本人はもっと幸せを感じてもいいのでは?そのヒントを提示。 零下が続く地で ...

Book

結局、勝ち続けるアメリカ経済 一人負けする中国経済|武者陵司|新技術や新ビジネス・モデルも、結局、アメリカでしか生まれない

サイバー空間という新たな大陸を制して勢いに乗るアメリカ。優秀なインド人がアメリカを目指すようになり新技術や新しいビジネスも生まれるのはやはりアメリカ。一方、世界の工場と化した中国は最後のワンパンをもら ...

Book

「準」ひきこ森 人はなぜ孤立してしまうのか?|樋口康彦|孤独地獄の中で、それでも誰かを待っている孤独な人

大学で授業には出ているもののバイトもしないし異性と遊ぶこともない。こんな孤独な何かが決定的に欠けている人々が増えている。誰もいない森の中で膝を抱えて座っている孤独な青年。それが「準ひきこもり」のイメー ...

Book

インドと日本は最強コンビ|サンジーヴ・スィンハ|実は日本人と日本的組織のほうが断然すごい!

世界的組織のトップにはインド出身者が多い。グローバル人材大国のインドだが、同国最高のエリート大学を卒業した天才コンサルタントの著者は、「実は日本人と日本的組織のほうが断然すごい!」という。そのワケとは ...

Book

ジェームズ・ボンド 「本物の男」25の金言|田窪寿保|ジェームズ・ボンドの言葉を通して

なんでもこなすスーパーマンのイメージが強い007。実は彼名門大卒の公務員。普通の人間がどうしてあれほどまでに最強になり得たのか?人生の難局を乗り切るための名言を通して、彼の強さの秘密を探ります。 退屈 ...

Book

中国が喰いモノにするアフリカを日本が救う 200兆円市場のラストフロンティアで儲ける|ムウェテ・ムルアカ

先進国がこぞって進出するラスト・フロンティア、アフリカ大陸。日本がその恩恵を受けるためにすべきことは?競合にあたる中国対策は?日本の未来を約束するアフリカとのビジネススキームを両国にルーツを持つ著者が ...

Book

SNS時代の文章術|野地秩嘉|誰もが短い文章を書く時代になったからこそ、長くても、わかりやすい文章に

SNS時代にふさわしい文章術とはどんなものか?短く、絵文字で表現する手法は簡単だが、誰もが短い文章を書くからこそ、長くてもわかりやすい文章が光る。語彙を増やし句読点を減らし、それでいて読みやすい文章。 ...

Book

格差と階級の未来 超富裕層と新下流層しかいなくなる世界の生き抜き方|鈴木貴博

格差が広がり1億総中流時代から中流層のほとんどは下流に転落する時代へ。世界で大量発生しているこの「新下流層」の動向によって新たな経済成長が始まる。あなたが新下流層に転落しないために取るべき行動とは?2 ...

© 2023 51Blog Powered by AFFINGER5