Book

最高の体調 ACTIVE HEALTH|鈴木祐|体調不良と闘う人々に贈るフレームワーク

現代に蔓延る様々な文明病からおさらば!朝起きれない、仕事の集中力がもたない、怒りや不安のコントロールができないなど常に体調不良と闘う人々に贈るフレームワーク。

「文明病」

「文明病」とは、近代社会の変化によって引き起こされる、現代に特有の病気や症状を意味します。 もっとも典型的な例は「肥満」です。アメリカ疾病管理予防センターによれば、1950年代の肥満率は 10%を下回るレベルだったのが、2010年代には 35%まではね上がっています。さらに1890年代までさかのぼれば、この時代は肥満そのものが珍しかったため、相撲取りなら小結ぐらいの体型でも「異常者」として扱われ、見世物小屋で働かされたとの記録もあるほどです。ここまで肥満が普通になった理由は、もちろん社会が豊かになったからに他なりません。食料の大量生産と価格の低下により、現代人はかつてないレベルのカロリーを摂取しています。この点に疑問の余地はないでしょう。しかし、ここで思考を止めてしまえば問題は解決しません。「食べ過ぎは止めよう」や「運動でカロリーを使おう」といった、月並みの対処法にたどりつくだけです。

僕は肥満すれすれのところでいつもダイエットを開始して体重をキープしています。一時期美容体重まで体重を落としたことがありましたが、顔の肉が落ちすぎて頬がこけてしまい病的なイメージを与えそうだったので少し体重を戻しました。今は平均的な体重を維持しています。体重が増えて太ってくると以前のズボンがきつくなっていたりして買い換えなくてはならなくなったりと、非常にコスパが悪いので、体重維持は重要。

人によって効果がまちまちな発酵食品の摂取

よく耳にする問題が、発酵食品の量を増やしたのに、まったく変化を実感できない人も少なくないところです。 前述のロンドン大学研究にも「発酵食品の作用は人によって差が大きい」との記述があり、効果が出やすい人と出にくい人がいる事実を指摘しています。この差はどこにあるのでしょうか?これは、長年の不摂生で腸内から善玉菌が駆逐され、代わりに悪玉菌が繁殖しすぎたせいで起きる現象です。私たちの腸内では、つねに善と悪が戦いをくり広げ、激しい勢力の奪い合いを展開しています。善が勝てばあなたの免疫システムは改善しますが、悪が勝てばリーキーガットと炎症が起こります。勝敗はおもに戦士の数に左右され、兵力が多ければ多いほど勝率は高くなります。そのため、いったん悪の勢力が腸内フローラを制圧してしまうと、発酵食品などで小まめに立ち向かっても形勢逆転は望めません。そこで使うべきが、「プロバイオティクス」です。ビフィズス菌や乳酸菌といった腸内細菌を使ったサプリのことで「ビオフェルミン」や「ラクトーンA」といった商品もプロバイオティクスの一種。日本では整腸剤として販売されるケースがほとんどですが、ここ数年で様々な可能性が認められてきました。 たとえば、アレルギー症状の改善です。フロリダ大学の実験では、花粉症に悩む男女173名がプロバイオティクスを8週間飲み続けたところ、目のかゆみと鼻水の量が減っていました。アレルギー症状は炎症の一種なので、腸内環境が整ったおかげで自然と鼻水やかゆみがやわらいだようです。近年はメンタルの改善効果も確認されれており、プロバイオティクスを4週間飲んだ被験者は攻撃的な思考が減り、落ち込んでからも早く立ち直れるようになったとの事例が報告されています。いわゆる「レジリエンス」の能力が向上したわけです。これらのデータはまだ初期段階ですが、科学界がプロバイオティクスに期待をかけているのは間違いありません。

近年発酵食品が注目されていて様々な飲料や食糧、サプリメントに至るまでそのラインナップは広がっています。僕はヨーグルトを中心に発酵食品を摂取しています。そのせいか以前よりお腹の調子は心なしかよくなったような。

「遊び心」

簡単に言えば、遊び心がある人ほど、幸福な人生を送っている傾向があったわけです。心理学でいう「遊び心」とは、どんな状況でも、楽しさやユーモアを使って解釈できるかどうかを意味します。まさに狩猟採集民が日常的に発揮している能力です。プロワイエ博士は、「それぞれの年齢にあった『遊び』は、人生のストレスに立ち向かい、ポジティブな感情を引き出す最良のリソースになり得る」と指摘しています。遊びの内容はなんでもよく、自分が安心して取り組める趣味を見つけるのが、狩猟採集民の日常感覚に近づく最初のステップです。が、たんに「趣味を増やそう」と言っても本質的な解決にはならないでしょう。いかに大好きな趣味を見つけても、それ以外の時間がつまらないようであれば、たんに逃避の場にしかなりません。 現代人の問題を解決するには、仕事・育児・勉強といった人生のあらゆる面を「遊び化」していく必要があります。毎朝のように通勤ラッシュにもまれ、顧客に頭を下げながら嫌々ながらの残業をくり返し、帰ったらシャワーを浴びて寝る……。そんな当たり前の日常を、できる範囲で遊びの場に変えていくのです。

僕はどんな行動の中にも楽しさを見つけ出すことにかけては長けていると思う。なのでブログの執筆も4年間続けてこられた。遊びに関する能力の一つに好奇心があると思います。なんでもとりあえずやってみる。その精神が新たな楽しみに出会うエンジンになります。

文明病から解放され、本来の自分で人生を楽しむための最高の体調管理方法。科学的メソッドと体験的スキルでこの世の中を闊歩せよ!!

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , ,

© 2022 51Blog Powered by AFFINGER5