Book

反応しない練習──あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」|草薙龍瞬

全ての悩みは反応であり、消すことができる。そんな合理的でシンプルな方法をブッダの教えから得ることができる。日常生活にそれを落とし込む方法をレクチャー。

どんな悩みも解決できるシンプルな方法

たとえば、朝の通勤ラッシュで「今日も混んでいるな」とゲンナリする。これは、心を憂鬱にさせる 反応 です。心ない相手の態度にイラッとする。これは、怒りを生む 反応 です。大事な場面で「失敗するかもしれない」と、マイナスの想像をしてしまう。これは、不安や緊張を生み出す 反応 です。人と会うときも、仕事をしているときも、外を歩いているときも──心は、いつも 反応 しています。その結果として、日頃のイライラや、落ち込みや、先ゆきへの不安やプレッシャー、「失敗してしまった」という苦い後悔などの〝悩み〟が生まれます。ということは、悩みの始まりには、きまって〝心の反応〟があるのです。心が つい 動いてしまうこと──それが悩みを作り出している〝たった一つのこと〟なのです。だとすれば、すべての悩みを根本的に解決できる方法があります。それは──〝ムダな反応をしない〟 ことです。想像してみてください、ムダな反応をしなくなれば、人生、どれほどラクになることか。動揺しない、落ち込まない、腹が立たない、プレッシャーを感じない、人前に出ても緊張しない、過去を振り返って後悔しない、先のことに不安を感じない──これこそ〝人生の救い〟ではありませんか。心が軽くなります。その分、きっと幸せが近づいてきます。

心の反応で憂鬱さやイライラを説明するのは合理的。僕は「あっ!今心が動いているな」と思ったら一回立ち止まって深呼吸するようにしています。僕の場合は幻聴などが聞こえたり不安になったりする病気のせいもありますが、些細なことで心が塞ぎがちになるので、注意して自分自身をモニタリングしています。

「自信が欲しい」は完全に「不合理」

「もっと自信が欲しい」というのは、ブッダの考え方にてらせば、完全に「不合理な」発想です。というのも、「自信」というのは、「自分はこれができる」「必ず成果を出せる」という「判断」なのでしょうが、そもそもできるかどうか、成果が出せるかどうかは、その時点ではわかりません。つまり、もともと、あらかじめ判断しようがないことなのです。また仮に一度は成功したとしても、状況はつねに新しく変わるので、次もうまくできる保証はありません。過去の成功をもとに「自信がついた」と言っても、その自信は、次の状況には通用しないものです。ということは、あらかじめ「自信を持つ」というのは、現実には不可能なのです。実際に、実業界でもスポーツの世界でも、業績を上げている人の中で「自信があります」と言う人は、みごとにいません。もしいるとしたら、「危ないな(勘違いしているな)」と思われるのがオチではないでしょうか。自信なんて、考えなくてよいのです。先のことはわからない。それよりも、今しておかなければいけないことがある──それが正しい考え方です。これは、仏教を持ち出すまでもなく、多くの人が共有している真実だろうと思います。

僕は何事にも自信を持って、これができると思ったことがない。自分の得意分野においても世の中にはさらに優れた人たちがたくさんいるのを知っているからだ。このように自信を求めるとあくなき茨の道を進むことになってしまう。なので僕は自信ではなく経験則を基準に物事を考えます。過去の自分の経験に照らし合わせて物事を判断するのです。もちろん未知の領域は多くなってくるのでそうしたときは、Amazonでキーワードを打ち込んで面白そうな本を片っ端から読んでいきます。すると同じテーマで5冊ぐらい読んだ段階で結構理解が深まっていたりします。

だから、どんな悩みも越えていける

人はなぜ、悩みに支配されてしまうのでしょう。思い通りにいかない現実は、たしかにあります。厄介な相手も存在するし、自分の中にも内面的な弱さはあります。でも──なぜそれが「苦しみ」になるのでしょうか。それは「つい反応してしまう心」しか、持っていないからではないでしょうか。つい反応して、怒る、欲望に駆られる、よからぬ妄想を思い浮かべる。そして自分でも気づかぬうちに、さまざまな思いに「執着」して、思い悩んでいます。 「執着」の根底には、「つい反応してしまう心」があります。この心を、仏教の世界では古くから〝 無明〟(見えていない状態)と呼んできたのです。反応を見ること。よく気づくこと。そうしてムダな反応をせず、反応を解消できるようになれば、人は「苦しみ」から自由になれます。もちろん、生きていく上で「問題」は生じるかもしれませんが、「苦しみ」はなくなるはずです。そうした人生を可能にするのが、ブッダの智慧──正しい理解と正しい思考──です。

荒んだ世の中で悩みがちになることは多いかと思いますが、それらを手放せれば快適に毎日を送れますよね。「正しい理解と正しい思考」これを忘れなければ苦しみから解放されるはず。

悟りを開いたブッダの教え、それは反応しない練習に尽きる。現代にも通じる、原始仏教入門。そこにはあらゆる悩みが氷解していく世界が待っています。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , ,

© 2021 51Blog Powered by AFFINGER5