51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

即日、実践に移すことができる「最強の食事術」をレクチャー

      2018/08/12

肥満や疲労、腸内環境の不調でお悩みの方に贈る入門者向け食事メソッド集です。自律神経を整える食事によって、体調を改善させる方法に関し、自律神経研究の第一人者である順天堂大学医学部の小林弘幸教授が解説します。「親指の力を抜いて水を飲む」「酸っぱいものや苦いものが副交感神経をアップさせる」「寝る前に炭酸水を飲むことで血行がよくなる」など、即日、実践に移すことができる「最強の食事術」をレクチャーします。

「底力」をつける朝の必須習慣は「コップ1杯の水」

朝、起き抜けにコップ1杯の水を飲み、カーテンを開けて太陽の光を浴びる。それから、朝食をしっかりとる。独身で、家で自分で作ることができなかったら、吉野家でもコンビニでもどこでも好きなところに行って、おいしい「チカラめし」を楽しんで食べる。じつにシンプルですが、それが、「最高の食事術」の理想的な朝の習慣です。
僕は朝は寝ている間に失った水分を補給するだけで、朝食は、カフェに読書をしに行くとき以外に食べません。朝はしっかりと食事をとったほうが良いのはわかっているけれど、家だとどうも面倒で‥‥。外食だと好きなものを注文すれば準備なしにすぐに食べられるので億劫ではないのですが。朝食を抜く人は多いようで、カフェで人間観察してみると、ほとんどの人がコーヒーだけで食事を摂らない人がほとんど。朝の必須習慣の「コップ1杯の水」と「朝食」これからなるべく摂るようにしようと思いつつ今日も朝食抜きww
自律神経を整える朝食の一番のポイントは「ストレスフリー」であること。あくまで「おいしい」ことが大事。「健康を考えてあれを食べなくては!」というようにプレッシャーがかかるのはNG。ストレスフリーで、コンビニでも牛丼でも好きなものを食べるのが大事なのだそう。コンビニなどは健康には悪であると考える人が多いようだが、美味しく食べられるのならばそれで良いそうだ。
美味しくてストレスのない、1日3食の食事。ポイントは食べ方。3食における量の配分と時間は、朝4:昼2:夕4。夕食はできるだけ夜9時前に済ませること。朝食を一番必須として、できるだけしっかり摂り、昼は軽めに。夕食は1日の終わりの楽しみですから、好きなものをゆっくりと時間をかけて食べましょう。

サラダが苦手な人は好きなドレッシングを見つける

腸内環境の改善のためにも、できれば積極的に野菜をとりたい。また、消化によく太りにくい食べ方という意味でも、炭水化物やお肉や魚などより先に、まず「生野菜」を食べることは、血糖値の急激な上昇を防いでくれるので、とても有効です。とはいえ、サラダが苦手という男性は、案外、多いと思います。私自身もじつは、野菜が大の苦手で、とくに生野菜のサラダは、できれば食べたくない大嫌いなものの一つでした。

生野菜が苦手な人でも、レストランで出てきたサラダのドレッシングが美味しくて野菜を無理なく食べられたという経験がある人もいるのではなかろうか。最近では家庭用のドレッシングでもクオリティの高いものが多くスーパーの売り場には数多くのドレッシングが並んでいます。ちょっと値段は張るものなど、色々な種類を試してみて自分なりにおいしいものを見つけられれば、野菜嫌いでもドレッシングのマジックで美味しくいただけるようになるでしょう。

美味しくない食事は悪影響だらけ

そもそも食事とは、本来、楽しいものです。生命を維持するために必要なエネルギーや栄養素を摂取するというだけでなく、仕事や人生や人間関係や友情や恋愛を、より豊かに充実させるためのモチベーションを高めてくれる豊かでしあわせなものです。ですから、私は「食事術」においても、「これはダメ」「あれはダメ」というような細かなことは、極力、言いたくありません。なぜなら、それがどんなに「体にいい」食事であったとしても、『おいしくない』食事は、それだけでストレスになり、結果、腸内環境の悪化や血流の悪さにつながり、何よりも自律神経のバランスをダウンさせてしまうからです。

様々な食事術が消化される昨今、何を食べれば体に良いのか?色々な情報が飛び交っていますが、それがストレスになっては元も子もないということ。爆食いやサプリメント中心の食事は問題外ですが。

炭水化物抜きのダイエットでは脂肪は燃えない

もちろん、朝、昼、夜、1日3食ともに炭水化物をがっつり取るというのは、やはり糖質過多になりがちで、体重をコントロールする上でも好ましい方法ではありません。しかし、まったく食べないということになると、それはもう「チカラめし」ではなくなってしまいます。

疲れて体力が落ちたりした時、ご飯を食べると元気が出るのは炭水化物がエネルギー源だからです。「〜抜き」「〜だけ食べて」という極端なダイエットや食事法がTVで紹介されることがありますが手を出すべきではありません。

食事術に関する間違った知識をアップデートし、正しい食事術で自律神経を整える方法を身につける為の書籍。ストレスフリーな食事術で心も体も健康に!医者が実践している食事術は必見!!

 - Book , , , ,