51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

病気にならない生活のすすめ 東洋の智恵は健康の智恵

      2019/11/09

断食をすれば、健康に120歳まで生きられる!現代人は「食べ過ぎ」と指摘する医師の石原氏が、人間の自然治癒力を高める食事・生活習慣を解説。「朝食はしっかり食べるべき」「塩分を摂りすぎると早死にする」など、これまで信じられてきた「医学常識」を覆します!血液をサラサラにして丈夫なカラダをつくる東洋医学の素晴らしさを賞賛する渡辺氏との対談集。

あなたも断食をしてみよう!

私たちが普通に暮らしていると、体内の老廃物は尿として身体の外に出て行きます。また、酒を飲みすぎると、翌日は吐く息が臭くなります。これは、胃腸に入ったアルコールがやがて血液に溶け込んで、そのなかの 揮発 成分が肺まで運ばれていき、息に混じって出てくるからです。つまり、血のなかの不要なもの、有害なものは、水に溶けるものであればお小水として、気化するものであれば吐く息として肺から出てくる。だから、西洋医学では、肺と腎臓が正常であれば「血は汚れない」と考えるのです。ところが、断食していると、あることに気づきます。それは、次のような身体の変化が起こるからです。まず、吐く息が臭くなります。自分の吐く息の臭いが嫌で嫌でたまらなくなります。それから、舌に苔が生えます。 目脂 も出てきます。それから、お小水の色が濃くなります。アトピーの人は吹き出ものがどんどん出てきます。これらの変化は、体中の排泄臓器がフル回転しはじめるために起こるのです。よく「目くそ鼻くそ糞小便」と言いますが、糞以外のものは全部、血液が変化したものなのです。汗も血液中の不純物が皮膚から出るものです。涙も涙腺に供給されている血液からつくられる水分なのです。耳垢もまた然り。朝食のことを英語でbreakfastと言いますが、このfastとは「断食する」という意味です。語源をたどってみますと、“ fasten seat belt”(シートベルトをしっかりと締めてください)からもわかるように、fastには「強くする」「堅固にする」という意味があります。breakは「やめる、やぶる」という意味ですから、breakfastとは「断食をやめる」という意味になります。

僕は3年前ぐらいから朝食を抜く生活をしています。朝食をきちんと食べるのは週2回だけ。朝カフェで読書をするときだけです。基本前の日の夜食事を取ってから18時間食事をとりません。プチ断食みたいな生活を送っています。朝食を抜くのは体に良くないという方もいますが、プチ断食は体に良いという研究結果も出ているのでどちらを信じるかはあなた次第。

知的生活のための健康法

十九世紀の名著『知的生活』を著したP・G・ハマトンは、こういうことを言っています。ハマトンがフランスに住んでいたとき、彼の友だちでイギリス式の朝飯を食べると腹が重くてどうにも仕事にならないと訴える人がいたのだそうです。そこでハマトンは、フランス式の朝食を提案します。いまで言えば、遅い朝食、ブランチです。朝は紅茶を軽く飲んで、ブランチにする。友人はハマトンにすすめられたとおりにしたところ、格段に能率よく仕事ができるようになったそうです。食欲がないときに無理にものを食べることで、むしろ知的な仕事ができなくなってしまう。そのことを、すでに百五十年も前に経験的に知っている人がいたということです。十八世紀の哲学者カントは、朝は軽く紅茶を飲むだけで、その代わり昼食はボリュームのあるものを食べていたそうです。しかも、かならずワインを飲んで、バルト海沿いのカリーニングラード(一九四六年までの旧名はケーニヒスベルク)名産の新鮮な 鱈 を食べる。ただ、夕食は軽くすませていたようですが。そのような生活をしていたカントは長寿を全うします。代表作である『判断力批判』を完成したのは六十五歳をすぎてからなのです。カントもまた、朝食を食べていませんでした。朝五時に起きて、紅茶だけを飲んで、七時から八時までは大学で授業をします。当時の大学は、学生を自宅まで来させて一時間程度教えるといったかたちでした。授業が終わりますと、午後一時まで自分の仕事をします。そして一時から三時までは市民たちとともに昼食を摂って、知り合いが来ればその人たちと楽しく会食して、それから散歩に出ます。

数多くの朝食抜き生活を送って健康を保ってきた人たちがいます。食欲がないのに無理して食べる必要はありません。ブランチでしっかり食事をとれば栄養的には問題ないというのが最近の通説だと聞きます。朝食を抜いてみて調子が良いならそれでOK。

病気にならないための免疫力をつけるために必要な知識が満載。東洋医学の智恵を学んで健康の知恵をつけましょう。きっとあなたが良いと思える健康法に出会えます。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

 - Book , , , , , ,