51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

貴重な人生経験を持つ13人の著者によるとっておきの知恵が満載

      2018/09/14

老年夫婦の和やかな関係の秘訣、頭脳を活性化し続ける暗記のすすめ、真向法、断食、気功、自然食、人の話の聞き方、豊かな発想法…戦前、戦後、そして平成の時代を生き抜き、「一身にして三生」ともいえる貴重な人生経験を有する13人の著者による、1053歳分のとっておきの知恵が満載。

マルチタスク

たかが朝飯と侮るなかれ。料理を美味しく手際よく食卓に並べていくためには、材料とタイミングを把握し、然るべき段取りで進めていかなければなりません。たとえば、卵料理が食べたいと言われ、スクランブルエッグを作るとしましょう。だったら先にベーコンを炒めて、その余熱で調理した方が美味しいし、効率がいい。ではコーヒーはどのタイミングで淹れ始めればいいのだろう。という具合にいろいろなことを同時進行でやっていきます。これがなかなか複雑で、頭を総合的に働かせるのです。毎日やってみると男より女がボケにくい理由がよくわかりました。料理はいい頭の体操になるのです。

僕もたまにキッチンに立つことがありますが、作り慣れたパスタやカレーだと段取りよく作ることができますが、いざ新しいレシピにチャレンジとなると急に手順がうまくいかなくなります。これはもう、毎日キッチンに立っている主婦(主夫)には敵いません。経験値がものを言う料理、段取りよく行うためにはマルチタスクが必須。男性は普段キッチンに立たないので、このマルチタスクが苦手な人が多いように感じます。奥さんに言われて、皿洗いやなんかを手伝う際も、マルチタスクが行えないために奥さんをイラつかせたことのある男性は多いのでは?これは日々家事を手伝っていればだんだんと上手に回せるようになるので、経験を積むしかなさそうです。

毎朝、自分の体をチェックする

私は朝起きた時に自分の体の調子を必ずチェックします。これは健康を保持するのに大切なことです。自分の体調は、朝起きた時にいちばんよく分かります。昨日慣れない仕事をしたからここが痛いとか、疲れが残っているなどということが、舌の色やまぶたの腫れなど朝の体に表れ、見ていれば異常がわかるのです。いったん動き出してしまうとそれがわからなくなってしまうのですが、朝にチェックをすれば、そこを保護し回復を手伝ってあげることができます。

毎朝チェックするのは、体重ぐらいの僕ですが、それだけでも、昨日の食事に対するフィードバックと考えればちょっと節制するきっかけになります。ちょっと前からカロリー計算をきちんと行って食事のレコーディングを始めたのですが、これがゲームみたいで結構面白いダイエット法で、僕には向いているようです。朝にちょっとカロリー高めな食事をしたら、昼と夜でカロリーを抑え、帳尻を合わす。消費カロリーが摂取カロリーを上回れば痩せていくという単純かつ王道なダイエット法。1ヵ月で2kgずつ落としていくというのを目標に頑張っています。

自分の周りに興味を持つ

例えば、満員電車に乗った時には、混み合っていて嫌だなと思わずに、自分の周りに興味を持ってほしい。そうでないと、定年になって仕事をやめたら何もすることがなくて、風呂、飯、寝るだけで、奥さんがいなければ何もできない人になってしまいます。「うちの亭主、定年で会社をやめて何もできなかったけど、このごろ、スーパーで牛乳を買えるようになったのよ」などと言われるのは非常に残念なことです。「悪い妻」を持つことも、健康の秘訣ではないでしょうか。ボーッとしていると、やれボケだの、バカだのと罵られるから、常に緊張感があるのです。妻に代わって家事もこなし、体を動かしていればおのずと健康になる。頭にも体にもいいことずくめです。「結婚なんて面倒だ」という若い人も多いようですが、あえてその面倒にチェレンジしないと、年をとって早くボケます。年をとれば、若い頃以上に妻に頼りたくなるものですが、妻にしてみれば、頼られっぱなしではストレスが溜まる一方です。夫の生活面での自立は、老後の人生を充実させるために欠かせない条件になると思います。

休みの日の過ごし方をちょっと変えてみる。例えば、家でゴロゴロとテレビを見るのを禁止してみるだけで、新たな発見があります。時間を何をして潰そうかと考えるよいうになると新しい趣味に挑戦したりする機会も増えるかも。僕はテレビや動画に取られている時間が長い方だったので、その時間を2時間削って読書する時間を増やしました。読了後の充実感をより多く味わうことができるようになりました。「テレビ→読書」の変換はおすすめです。

定年後や家で過ごす時間が長い生活を送っている人におすすめの知的生活術。人生を極めた13人の達人から学ぶボケずに、妬まずに、伸びやかに生きるための秘訣がここにあります。

 - Book , , , , , , ,