51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

好きなことをビジネスに、人生100年時代を生き抜く!

      2018/10/24

「好きなことをビジネスにする」って、あなたならどう思いますか?そんなことはできない! ビジネスと好きなことは別にやったほうがいい!そう言われる方もいると思います。しかし、世の中にイノベーションを起こしている著名人や私が教えた方でも、好きなことをビジネスにした人がたくさんいます。一流企業を辞めて独立して成功した人、ギャラを百万円にした人、本を何冊も出版し売れっ子になった人、コンテストで優勝した人、テレビや雑誌に出た人、お客さんが一か月以上待ちの状態になった人など、色々な方がいます。共通するのは、好きなことをビジネスにしている点です。そう! 好きなことをビジネスにすると、ものすごいパワーが出て成功するのです。私の考えは「好きこそ最強!」です。

あなたが思う以上にお客さんはいる

皆さん自分の好きなことにお客さんがいないと思っています。ところが、 お客さんは意外にいます。例えば、昼寝が好きという人がいました。その人は、そこにはお客さんがいないと言いましたが、僕はいるよ!と言いました。お昼寝も需要があると思います。サラリーマンでも昼寝したい人は多いと思います。実際お昼寝のスペースを作ってビジネスしている人もいます。よくよく考えてみると、 お客さんはいる のです。ここでいう市場は大きな市場である必要はありません。個人ビジネスから始めるのであれば、 本当に小さな市場 でいいわけです。万年筆のペン先を直すビジネスもあるぐらいです。このように考えると、ほとんどの好きなことに「お客さんがいる」と思います。三つの要素を満たした、好きなことは見つかりましたか? それが、あなたのビジネスチャンスです。たくさんある場合は、早く成功しそうなものからやるといいですよ。ダメなのは、同時にいくつものビジネスを始めることです。まずは一つに絞ってやる方がいいです。集中できますし、成功のスピードが速いです。一つ成功するとやり方がわかってくるので、二つ目や三つ目は、あっという間に成功します。

僕のブログを始めた頃は、アクセス数も少なく、僕がかく駄文になんて誰も興味ないんだなと思っていました。ところが、毎日続けていると、だんだんとPVも増えてきて、Instagramを利用し始めてからはブログの方も徐々に軌道に乗ってきました。まだまだアマチュアな部分は否めませんが、それでもおこずかいが少しでもあるのと、始めた頃のように全然ないのとではモチベーションが違ってきます。統合失調症の自己啓発本好きにも需要はあったのです。僕がメンタル病んでいる人が買いそうな書籍の感想を書くと結構な反応があることに驚いています。

SNSとソーシャルメディア

今ではインターネットが普及してスマホも一般化したので、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などを使って、広く多くの人に宣伝することができます。SNSとは、インターネット上で、人と人が交流するために作られたサービスのことです。つまりSNSをメディアとして使えるということです。これがソーシャルメディアの始まりです。ソーシャルメディアとは、インターネットのサービスで個人が情報をアップでき、多くの人に情報を知らせることができるメディアのことをいいます。そして、インターネットメディアの中には、SNS以外にも、ブログやYouTubeなどがあります。本来の趣旨と違ってメディア的に活用できるものもあります。それらを含めて、総称としてソーシャルメディアといいます。ソーシャルメディアは、それぞれに 特性や違い があります。友達に情報を見せるのか?一般に情報を見せるのか? 記録性が高く検索エンジンに検索されやすい情報が流れて検索エンジンに検索されにくいなどです。その特性や違いに合わせて使うことが必要です。例えば新規のお客さんを広げていきたいなら、ツイッターやインスタグラムがおすすめです。検索されやすくしたい場合は、ブログやYouTubeがおすすめです。サービスを複合して使うと、さらに効果的です。例えば、ブログで記事を書き、それをツイッターでフォロワーを増やしながら、記事を拡散していく。そうすると、検索されやすく、新規のお客さんを広げることができます。

僕はフェイスブックをやっていないので、その効果はわかりかねますが、Instagramによる広告効果は抜群です。ツイッターと比べても10倍以上は違いがあるような感じです。読んだ本の感想の一部と写真をInstagramにアップすると結構な数の流入があります。Instagramは投稿自身にリンクを貼ることができないので、プロフィールにリンクを貼って投稿には『51Blog』で検索かプロフィールのリンクからアクセスできることを必ず書いておきます。するとお客の流入が見込めるように。リンクだけだと変なサイトに飛ばされるのを嫌がる人がいるかもしれないので、『51Blog』で検索という文言を入れ検索からでもアクセスできることを伝えます。うまくSNSを利用すればブログのアクセス数も伸ばすことが可能です。

ブログで飯を食っていくのはかなり難しいと思いますが、副業としては秀逸だと思います。空いた時間に好きなことをブログに書き、読者とゆるくつながって、おこずかいも稼げる。好きなことをビジネスレベルまで持っていくのはかなりの労力を要しますが、ストレスフリーな働き方としてそういうのもあるよという提案をしてくれる書籍です。

 - Book , , , ,