Book

世界中の億万長者がたどりつく「心」の授業|Nami Barden,河合克仁

お金を持っていれば幸せか?否、心の充足を得られるのは総合的に豊かな生活をおくれているかどうかだ。お金を稼げるようになったら結局自分自身と対峙しなくてはならない時が来る。そう、最後の敵は自分自身なのだ。世界の大物をウォッチしてきた著者が語る心の教室。

SNSと距離を置く

東京在住の中島(仮名)さんは海外への出張も多く、グローバルに活躍する個人事業主。自己投資を惜しまない人で、仕事も家族関係もよりよくしようと努力を重ねています。性格も穏やかで、仕事も家庭も順調。頭を抱えるような悩みなどないように見えますが、「最近、心が曇ったなと思った経験はありますか?」と聞くと、ちょっと困った顔をしてこんな経験を共有してくれました。 「知り合いのSNSの投稿や写真を見たとき、ちょっとウッとなる瞬間があります」とのこと。以前は仕事をともにし、仲がよかったはずの友人が仕事の成功を祝うパーティーを開いたのですが、投稿を見てそのことを知った(自分は呼ばれなかった)……その瞬間、心がグサッとなったと言います。それでも友人として、大人として、ネガティブな感情を押し込めるように「いいね!」ボタンを押す……そのことを思い出すと心が曇るというのです。中島さんの職業柄、SNSを完全に切り離して仕事をすることは難しく、どのようにしてSNSと付き合っていけばいいのかという課題を持っているのでした。

僕はSNSに縛られすぎないよう、集中したいときはスマホをおやすみモードにしています。それ以外の通知もAppleWatchで即返信(というか「いいね!」や「リツイート」)できるような体制です。ワンアクションで反応できるのでオススメです。

衝動的な行動から「正しい行動」へ

一度実践すれば、自分のパターンがよくわってくる4つのステップをおさらいをすると、

ステップ1 自分が苦悩の状態にいることに気づく

ステップ2 心の声(ゴースト)を見つけていく

ステップ3 苦悩の正体を知る(自分中心の思考に気がつき、 自分がしがみついている理想像を特定する)

ステップ4 美しい心の状態で、自分にとって最適な行動を選択する

という順番になります。 この4つのステップは、ささいなことから大きな人生の問題まで、どのようなときにも応用することができます。大金を失ったとき、仕事を失ったとき、仕事でミスをしたとき、他人と争いになったとき、愛する人を失くしたとき、健康を害したとき……。どんなに絶望的な状況だとしても、この4つのステップの手順を踏んで自分の心と向き合っていけば、必ず先が見えるのです。そして、心は平穏になり、前をしっかりと向いて行動していけます。抱えている問題の大きさにもよりますが、最初は4つのステップをすべて行うのに1時間はかかるかもしれません。しかし、習慣づけているうちにどんどんスピードアップしていきます。私自身も、最初に手ほどきを受けたときには1時間かかることもありました。しかし、次第に 20 分、 10 分、5分、1分と短くなっていき、今では直感的に苦悩の正体にたどり着くことができるようになってきました。というのも、「自分の苦悩の正体(理想像)」を特定していくと、自分の持つパターンがわかってきます。「この苦悩のときは、こんな理想像にしがみついている」「この感情は、あのパターンかもしれない」……というように、自分自身への理解が深まり、自分の心に向き合うのがどんどんラクになっていくのです。

先が見えない不安に陥った時の対処法だが、なかなかこれが現在進行形の場合うまく行かないのが現実ではないだろうか。

パフォーマンスを引き出す方法

もう1つのメディテーションは、1分間で終わるごく短時間のものです。会議やミーティングの前、プライベートではデートの前など、ここはハズせないというときに行い、よりよいパフォーマンスを引き出すことを目的としています。 会議室までのエレベーターの中でも、トイレの中などでも構いません。このメディテーションの場合は、立ったまま行ってもOKです。目を閉じて、3回ゆっくりと深呼吸を行う、というシンプルなものですが、意識を最高潮に持っていくためのルーティンとして活用してみてください。プロスポーツ選手、芸術家、ダンサーなどが自然にしている動作でもあります。

◆やり方

1 1人になり、目を閉じる。

2 3回ゆっくりと息を吸い、息を吐く。

3 「相手と心でつながっている自分」「心を合わせている自分」をイメージし、目を開ける。

大事なのは「相手と心でつながっている」「心を合わせる」という意識です。  自分の考えを押しつけたり、自分を大きく見せようとするのではなく、 相手が何を必要としているのか、何を求めているのかに集中します。相手の立場をふまえたアイデアなどが生まれ、自然といい結果に結びつきます。

AppleWatchでも時間が来ると深呼吸を促す通知が来るように設定できたりするほど、深呼吸はリラックスさせてくれます。マインドフルネスほど本格的でなくとも効果ありだと思います。

一流と呼ばれるようになると敵は自分の中にあるといった状況に。そう、最後の敵は自分自身なのだと分からせてくれる書籍です。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

created by Rinker
¥1,386 (2020/09/20 17:33:39時点 Amazon調べ-詳細)

-Book
-, , , , ,

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5