Book

一瞬で好かれる初対面の技術|谷澤 史子

対話する相手の信頼感を一瞬で得るための鍵とは?第一印象を変えるだけでこんなにも魅力を引き出せるとはと目から鱗の書籍です。

ビジネスの多くは「ワンチャンス」で決まる

実は第一印象が悪いと、 第一印象が良い人よりも、2回目に会えるチャンスは7割もダウンする と言われているのです。では、もしもA君が先方に「感じの良い人」というイメージを与えていたら、同じ状況でもどのような結果になったでしょうか? おそらく先方は、A君にまた会ってみたい、提案してくれた企画をもう少し詳しく説明してほしい、と期待が高かったはずです。そこで訪問キャンセルの連絡をもらっても、「今回のことはやむを得ないことなのだろう」と再チャンスを残してくれたのではないでしょうか。好印象を残しておけば、たとえ何かトラブルがあっても、マイナス評価にはならずに済みます。プラス評価がプラスマイナスゼロに戻るだけで、まだまだ挽回の余地があるのです。つまり、第一印象が良ければ、多くのチャンスを手にすることができるのです。それでも人によっては、「あの担当者は人を見る目がない」と、うまくいかなかったことを相手のせいにしてしまうことがあります。しかし、相手の「見る目」に期待するよりも、先に自分自身が相手の期待に応える第一印象を作り上げるほうが、手堅く確実ではないでしょうか?相手に評価される、好印象を持ってもらうことを望むのであれば、まずは自分が好かれる技術を身に付けるのが一番の近道だと私は思うのです。

第一印象というのはある程度操作できる、清潔感のある格好に整った姿勢など声色なんかも好印象を与えるのに役立ったりします。それになんといっても笑顔、最初に笑顔で好印象を与えておけば大抵その後のコミュニケーションはうまくいきます。相手が引っ込み思案だった場合などは笑顔の効果は絶大です。接客業で笑顔が大事とされるのは来店をワンチャンスと捉えて、次もまた来てみようという気にさせる大事な要素です。下手すると料理や商品などの売物よりも接客の方がウエイトを占めるかもしれないぐらいです。

成功する初対面は「準備」「実践」「フォロー」の三位一体

「初対面で良い印象を残したい、そう思った途端、かえって緊張してぎこちなくなってしまった」という話をよく聞きます。仕事の成否をかけて見知らぬ相手に会うのですから、緊張するのは無理からぬことだと思います。とはいえ、緊張を利用して初対面のプレッシャーを軽くすることは十分可能なのです。緊張には2種類あります。 (1)喜びの緊張 (2)不安による緊張  (1)「喜びの緊張」とは、たとえば憧れの芸能人に会うときなどに起こる現象です。あなたはファンですから当然相手のことをよく知っています。どんな好みなのかもわかっています。ですから憧れの芸能人に会うために、相手に喜ばれる、そして失礼のないファッションで入念にオシャレをするはずです。前日は興奮のあまり眠れないほどドキドキするかもしれませんね。しかし全ては「会える」という嬉しさがあるため苦痛ではありません。一方、(2)「不安による緊張」とは、よく知らない人に気に入ってもらうために会わなければならないときに起こります。「自分は好かれるだろうか?」「嫌われたらどうしよう?」「失敗したらどうしよう?」  不安になればなるほど自分が相手に与える印象ばかり気になり、「相手のことを知ろう」と思わなくなります。これでは気分が憂鬱になるばかりです。初対面で良い印象を残すために大切なことは、まずは心の準備として「会うことを楽しめる心境に変える」 ことです。そうなると、「相手にどう思われるか?」という受身の考え方から、「相手のためにこうしてみよう」という前向きな気持ちに変わります。

相手に気に入られようとする場合、必要以上に気負ってしまい、前のめりになりすぎることがあります。まずは、心の準備として会うことを楽しんでみましょう。そうすることで相手のためにどのような対応をしようかと前向きになれます。

「見た目年齢」をコントロールするテクニック

「5歳若く」見せようと、5年前の自分が着ていた服装をするなんてもってのほか。流行遅れに見えて、かえって老けこんで見えてしまいます。とはいえ、いまどきの若い人を真似てみても「服装だけ若い人」に見えてしまって顔やスタイルはやはり老けた印象に見えることも…。無理したぶんだけ痛々しく見えていることに気がつきましょう。これでは単なる「若作り」で不自然になってしまうのです。若く見せたいときは、洋服をシンプルにする ことをお薦めします。男性の場合、シャツはシンプルな白またはパステル系を選びます。ネクタイは無地またはレジメンタルでスッキリと。スーツはシングルで、体にフィットしたものがよいでしょう。

ファッションはトレンドを意識して取り入れつつも一辺倒になりすぎないようにすると大人な印象を与えることができるでしょう。僕はそのシーズンで流行っている要素を少しだけ取り入れて洋服選びをするようにしています。それで大体5歳は若く見られるように。

初対面での印象を操作するテクニックが色々と書かれています。この手の見た目が大事的な本は多いので重複する部分は多々ありますが、とりあえず重要な点は抑えている印象。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

created by Rinker
¥1,032 (2020/09/20 07:31:53時点 Amazon調べ-詳細)

-Book
-, , , ,

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5