Book

ザ・ビリオネア・テンプレート|泉 忠司 , 佐藤 文昭

億を稼ぎたいならこの本を読んでみて、その再現性の低さに気づくことから始まります。ギャンブル性の高い案件に飛びつかず地道にスキルを磨くことをお勧めします。実際の億を手にする人とは才能に溢れていたり親から引き継いだ地盤があったりとあなたにはないものを多く手にしている事実を知らなければ騙されます。

絶対的自信を持つ

たいていの人は、「マインドセット?そんなの後からついてくるでしょ?」「そんな眠たい話じゃなくて、手っ取り早く儲かったりモテたりするテクニックを教えてよ」と巷にあふれているノウハウにお金をつぎ込んで、結局成果が出ない、ということを繰り返します。テクニックやノウハウがダメ!と言いたいわけではありません。世の中には素晴らしいテクニックやノウハウを紹介してくれるものもたくさんありますし、そういったノウハウが道を開いてくれることも、よくあります。が、マインドセットができていない状態でテクニックに走ったとしても、その効果はたかが知れています。世の中の情報商材やテクニック集などが「ニセモノだ!」と言われやすい原因も、じつはここにあります。言葉がキツいようですが、情報商材やテクニック集を買って成果が出ないのは、使う側のマインドセットがニセモノだからです。商材を買って「ニセモノだ!」とわめき散らす人は、「私はニセモノです」と自己紹介しているだけに過ぎません。それが証拠に、同じ商材や本を購入して、バンバン成果を出す人も、必ずいますよね? マインドセットが、物事の成否の8割を決めます。マインドセットさえできていれば、仕事でも恋愛でもスポーツでも、8割は成功するといえます。逆に、マインドセットをおろそかにすると、間違いなく成果は出ません。世の中の多くの人が自分の欲しい成果を手に入れていないのは、マインドセットができていないからです。ひと握りの人しか成功しないのは、マインドセットの重要性を、ひと握りの人しか理解していないからともいえます。

情報商材の中にはわずかだが有益なものもあるのは認めるが、大抵はゴミ同然のもの。自分たちの情報商材で成功できなかったのはマインドセットのせいという風にい言い訳しているようにもみえ看過できない。多くの人がその情報を得て成功できる再現性が重要であって、ギャンブル的に成功した人がいるだけの情報商材はやはりゴミ。情報商材を買って成功した人もいるというが、そういう人は、それを買う前から成功する要素(スキルや人脈等)を持っていて、たまたま情報商材を買った後に成功しただけに過ぎないのだと思う。情報商材が叩かれるのは、この再現性の低さによって騙される人が多いから。多くの人に有益な情報でないのだからやはりゴミとしか言いようがない。

自分のリソースを洗い出す

何でも持っているように見えるビリオネアでも、必ず何かを必要としています。しかし、ここまで話をさせていただいても、 「私には提供できるものなんてなくて……」 「満足してもらえる自信がありません……」  と、しり込みをしている人もいるかもしれません。そんなときは、思い出してください。あなたはステップ1で「絶対的自信を持つ」というマインドセットを学んでいるのです。あなたが憧れる人生のビリオネアも、あなたと同じ人間です。誠意は伝わりますし、本人のためを思ってリサーチし、頭に汗をかきながら考えたオファーであれば、必死に耳を傾けます。「相手がどんなビリオネアであっても、どんな最高のリソースであったとしても、私が提供できるものは必ずある!」と自分自身に宣言してください。そして、自分が持っている「対価」になりそうなものを、すべて棚卸しし、洗い出していくのです。これは対象がビリオネアであっても、あなたが振り向いてほしい異性であっても、家族であっても同じです。 自分は、何を「対価」として提供できるのか? 相手の何かしらのニーズを満たす、喜ばしいものは何なのか? それをずっとリサーチし、考え続けて洗い出し続けるわけです。相手が超一流であればあるほど、その「対価」は大きくなっていくかもしれません。しかし、あなたにとっては「え?そんなものでいいの?」というケースも、決して少なくないのです。

人間生きていれば何かが足りないと思うもの。それは億万長者であっても同じ。そこを理解した上で自分は相手に何を提供できるかを考える。そうすることで円滑な人脈形成ができるのだろう。

「ゆらぎ」の中で、二次曲線の成長カーブを描く

今までかたくなに守っていたフィールドから一歩踏み出すタイミングがやってきました。もちろん、あなたがこれまでやってきたことと反するようなことをやれ、と言っているのではありません。 今まで培ってきたものには一貫性を保ちつつ、別のフィールドに立てるかどうかを「ゆらいで」みる のです。じっと地中で耐えてきたサナギが脱皮し、美しく羽ばたくように、華麗なる転身を遂げていく前兆です。コツコツとやり続ける精神も必要ですが、それだけだとビリオネアとしての扉は開きません。「これは!?」というオファーがきたのであれば、勇気を持って扉を開けてみればいいのです。

夢のようなオファーというのはそこらに転がっているものではありません。特に注意して欲しいのがSNSのDM。SNSを始めると怪しいお誘いのDMが頻繁にくるようになって鬱陶しいです。フォローしてすぐにLINEを聞いてくる異性(マッチングアプリじゃないよSNSはww)とフォローしてくれているわけでもないのにお願いをしてくる自分の利益しか考えてない人どちらもクソなので無視しましょう。

億を稼ぐのがどういうことかいまいちわかっていない人が読むと洗脳されます。スキルもないのに努力もせず、お金を儲けたい人のバイブル。いささかギャンブル性の高い行為を助長するようなことが書いてあり、これ読んでネットワークビジネスに手を出したり情報商材買うアホな人が増えないことを祈ります。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

-Book
-, , , , ,

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5