Book

「頭がいい人」になるための習慣|崎谷 博征|成功する人は自分だけのリンクを見つけている

失敗から学び成功につなげる。巷に溢れる成功哲学や自己啓発本は確かに役に立つ側面はあるが、あくまで著者の歩んだ道である。あなた自身にマッチする成功哲学にはそれ以上の何かが必要。一時的な対処療法に終止しないようその何かを掴み取れ!

潜在意識とは?

潜在意識とは、大脳新皮質の脳神経細胞をつなぐ、無数の「神経ネットワークそのもの(ニューラルネットワーク:neural network)」ではないかということです。

このうちのどれを強化するかによって、得られる学習効果が違うだけだと考えられます。

逆に言うと、その時々に使用されるネットワーク(無数のネットワークの一部分)が、「顕在意識」と言われているだけということです。

脳全体に眠る無数のネットワーク。

これが潜在意識と呼ばれるものの 首座 だと推論できます。無意識と潜在意識は、ほとんど同義と考えてよいでしょう。潜在意識は、宇宙とつながるなどという捉えどころのないものではありません。

潜在意識とは無意識のことであり、大脳新皮質全体の脳内現象なのです。

「潜在意識活性化」とは、大脳新皮質の未使用のネットワークを強化することでした。

では、イメージや目標設定を、「嫉妬」や「恨み」などネガティブな感情に根ざしたものにした場合はどうなるでしょうか。

もちろん、他人に不利益になることも達成可能です。

潜在意識の強化。それは果てしない探求のように見えて意外と身近なもの。イメージや目標設定に取り入れることでさまざまなモノ、コトが達成可能です。

モノが溢れかえる世界で

今の世の中には、モノが溢れかえっています。

物質面では、昔と比較にならないほど満たされているのです。そのせいで、今の若者は、何を選択するにもかなり強い「迷い」があるのではないでしょうか。

このような教育や環境で育っているため、現代人は、外見からは想像もつかないほど、建前や通念といったものに振り回されています。

またそれに自覚がなく、「迷っている」のだと思います。

現実の社会はどうでしょうか。

企業のM&Aを例に出すまでもなく、「優勝劣敗」「弱肉強食」が当然のように考えられています。個人の能力の差が、そのまま収入・生活の質の差にダイレクトに反映する社会に変化しています。

しかし、いくら競争や闘争が現実だからといって、意味のない人生レース(ラットレース)にあなたの生命を消耗してはいけません。

所属するコミュニティーでのマウントの取り合いみたいなのは本当に疲れる。誰かの上に立ちたいと思う気持ちは自身の向上心に挿げ替えていけばいい。どんなコミュニティーでもそんな輩が必ずいて特にSNSなどではお金や仕事の話をDMで聞いてくる失礼な輩が数多くいる。あれって一種のマウントを取りたいという感情のが滲み出ちゃってるのだと思う。面倒くさい世の中だ。

フロー体験

本人にとってきわめて価値のある行動を取っているとき、不安や雑念が消え、私たちの人間性を豊かにするといいます。

彼は、この状態を「フロー(最適体験)」と名づけています。著作『フロー体験喜びの現象学』(世界思想社)の中で、フロー状態の最高の例を挙げています。道家思想家の壮子による寓話です。

ある高名な料理人が、自分の仕事のことを次のように表現したそうです。

「感覚や知識は働くのをやめ、心が思いのままに動く」

これは、大脳新皮質(感覚、知識)というフィルターを 迂回 して、「内臓思考」が引き出されている状態です。

新しいアプリやガジェットの機能を探求している時などは楽しすぎてあっという間に時間が過ぎている時がある。気がついたら食事を2食も抜いていたり(笑)

なぜ論理より、直感やひらめきが重要なのか?「論理的思考は大事だが面白くない」ただこれに尽きると思います。そんな命題を数あるノウハウの中から掴み取るための書籍。

※この書籍はKindle Unlimited読み放題書籍です。月額980円で和書12万冊以上、洋書120万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になるサービスが初回30日間無料となっております。PCの方はサイドバーのリンクより、スマホの方は下の方へスクロールしていただければリンクが貼ってありますので興味のある方はどうぞ。なお一部の書籍はキャンペーンなどで無料になっていて現在は有料となっている場合もありますのでその場合はあしからず。

【サブスク】 Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの詳細はこちら

僕が利用している読書コミュニティサイト

【本が好き】https://www.honzuki.jp/

【シミルボン】https://shimirubon.jp/

-Book
-, , , ,

© 2021 51Blog Powered by AFFINGER5