Book

自己投資に2億円以上使った著者が教える、人生が変わる学びとは


資格を取った方が良い、本をもっと読んで学べというが何を読めば?セミナーで何も得られず散財。そんな人のために、自己投資に2億円以上使った著者が教える、人生が変わる学びとは?

目標を立てられない人の特徴

ビジネスコンサルタントの世界的権威として知られるブライアン・トレーシーのことはご存知の読者も多いかもしれません。ブライアンは、目標を立てられない人の特徴を、わかりやすく説明してくれています。

①目標を軽んじている

②目標の設定方法がわからない

③目標が達成できず失敗することを恐れている

④目標を否定されたり笑われたりすることを恐れている

実はこれ、「意識して行動する人」と「意識せず行動する人」の違いとも重なっていると思います。試しに「目標」と「行動」を置き換えて文章を書き直して見ましょう。

①行動を軽んじている

②どう行動すればいいかわからない

③失敗することを恐れて行動に移せない

④自分の行動が否定されたり笑われたりすることを恐れている

意識して行動する人はもちろん、行動を軽んじたり、迷ったりしない。失敗すること恐れているようでは可能性を信じていなしことになるので、それもないし、周囲から笑われようと目標に向かい行動し続けることができる。テスラ・モーターズのイーロン・マスクだって減圧されたチューブ内を高速で列車を運行するハイパーループなど無理だと笑われるような事業に本気で取り組んでいる。彼らにははっきりとした目標があり失敗を恐れず行動した結果、こういった試みも成功に導かれるだろう。

まずは自分で解決できそうな問題から取り組んでいく

自分に解決できそうな手順はないか、周囲をよく観察することが新しい発見をもたらしてくれるということです。

まずは自分が超えられる高さの、できればまたいで越せる高さのハードルを見つけて順にクリアしていく、自分の筋力や運動能力が上がってきたらそれに応じた高いハードルや公式の高さのものに挑戦すれば良い。起業家についても同じことが言える。自分にできそうな新事業を見つけ、それを成功させるためのアイディアを生み出す。そうやって今取り組んでいる事業から枝分かれするような事業を増やしていくことで会社を大きくする。

こういったマインドは僕のようにお金のない人間には関係ない様にも思えるが、生活にオアシスを求めるための趣味やなんかにもこの工程が有効だ。趣味も長く続けているとだんだん上達したりして、新たな挑戦をする様になったりハードルを上げてハイアマチュア、あるいはプロ用の機材や道具を揃えたりすることでモチベーションを上げたりもできる。パソコンや音響機材、靴磨きの道具などなんでもいい。たまには身の丈に合わないものにも背伸びして挑戦することも自らのハードルを上げていくために有効な要素だ。もちろん、自分が飛べる範囲のもので。

時間が空いたら迷わず読書にあてよう

私が世界の超一流と接していて、いつも思うのは、「お金を身近な存在とし続けることができている人ほど、読書量が多い」ということです。

一流の人が持っている肩書きや活動のジャンルに関わらず成功者は総じて読書量が多い。もちろん読書の中身は様々だ。自分の関係する分野についてどんどん掘り下げていくタイプもいれば、ほとんど趣味というカテゴリーの本を好んで読む人もいる。僕の場合は、ほっとくと、勉強嫌いなため活字から遠ざかる生活をしてしまうのでどんどん情弱に。なので半ば強制的に社会問題となっている分野や、自己啓発系、ビジネス書などを中心に読んでいる。そうしてないと、知識量が少ない(大学中退などのコンプレックスもある)自分を承認できなくなるからだ。1年くらいかけて1日1冊ペースの読書量を確保できる様になったが、正直身になっているかは疑問。でも、読まないよりはるかにマシということで今日も1冊の本と向き合う。書籍に書いてあることすべてを体験しようとすると一生かかっても無理だが、読むことによって著者が辿ってきたことを数時間で疑似体験、追体験が可能だ。そこが読書の魅力だと思う。

〝勝ち〟を経験しなければならない理由

「成功」と聞くと「億万長者になる」「会社を創業して上場する」などといった壮大なことを思い描きがちですが、「成功体験」に必要なのは、その規模や見栄ではありません。もっと単純に「成功した」という事実さえあればいいのです。

部活で大会に出て優勝はできなかったものの初戦は勝利で飾った、など小さな成功体験の積み重ねが以後の自分を形成する要素として重要になってくる。輝かしい勝利体験がない人でも何か一つぐらい成功体験があるはずだ。それを拠り所に次にチャレンジすればより高みに登って行ける。成功体験があれば、落ち込んだ時の回復も早くなるという利点もある。

世界中の超一流から色々なことを学べる書籍で、取り上げられている著名人は誰もが知る人からそうでもない人まで多彩。行動の指針となるべき名言も多く掲載されている。プログラミングや英語、ファイナンスを学べとかいう類の本ではないのであしからず。

created by Rinker
¥1,170 (2020/09/20 22:53:07時点 Amazon調べ-詳細)

-Book
-, , ,

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5