加藤諦三

Book

「本当の自分」はどこにいる 自分探しの心理学|加藤 諦三

高度成長期、ただがむしゃらに働いていれば給料は右肩上がりで会社も好業績なのでリストラの心配もない。そんな時代はもう過去のもの。会社の中でもスキルを磨き続けないとリストラの憂き目に会うかもしれない世の中 ...

Book

「行動できない人」の心理学|加藤 諦三

何事もやってみなければわからない。僕はかつてアイドルなんかどこがいいのかと批判的な態度を取っていた。しかし今では好んで彼女たちの奮闘を微笑ましくみるように。結婚していれば自分の子供と同じぐらいの子達に ...

Book

「不機嫌」になる心理|加藤 諦三

外では従順で人あたりがいいのに、家に帰るとぶすっとして黙り込んでしまう人、それまでは機嫌よくしていたのに、理由もわからず突然かんしゃくを起こす人......「不機嫌」になる人は、なぜそのようなことにな ...

Book

不安のしずめ方 40のヒント|加藤 諦三

私は不安なときに3つのことをするように勧めています。 (1)「事実が大変なのではない」と自分に言い聞かせる。 (2)同じような状況に「他の人が巻き込まれたらどうであろうか?」と考える。 (3)今自分が ...

Book

眠れない人のための心理学|加藤 諦三

ストレスがますます過剰になる現代社会では、「眠れない」とうったえる人が激増している。先進国では、「不眠症は現代のペスト」と言われるまでに増殖しており、多くの人が、「眠れない」という症状に苦しんでいると ...

Book

心の休ませ方 40のヒント|加藤 諦三

つらさをやり過ごし、幸せに生きるために、私たちは「心を休ませること」が必要である。体の疲れと同様、心の疲れも早めにリセットしないと、うつ病におそわれたり、神経症になったりする。では、どのように「心を休 ...

Book

『「やさしさ」と「冷たさ」の心理』加藤 諦三

劣等感の強い人、いわれなき罪悪感に苦しんでいる人、自分におびえている人、何か自分の存在は許されてないと感じる人、そういう人ほど、不思議なことに自分の弱点を刺激する人にひかれ、つき合いを深めてしまう。そ ...

Book

自立と孤独の心理学。人生を実あるものにするためのヒントとは?

一人で何かすること、自分のために行動することを楽しめず、他人と同じにしていないと不安になるのはなぜなのか。その原因を解く手がかりは、幼少期に心の中で何が起きたのか、「自分の原点」を正しく理解することで ...

Book

ちょっとだけ自分を信じてみたら、人づきあいが楽になる

認めてもらいたいのに気持ちをハッキリと伝えられない。さみしいのに人と接すると居心地が悪い。気まずくなれば自分の殻に閉じこもり、非難されると不機嫌になる。だから摩擦を避ける。恥ずかしがり屋は「失敗するの ...

Book

自分にとって大切かどうかを考え、心を整理!悩みをスリム化!!

人に嫌われているのではないか、誰からも評価されないのではないか……。心の中にそんな恐怖感があると、10キロの重さの嫌なことが、100キロの重さの嫌なことに見えてしまう。悩みが膨らんでエネルギーがなくな ...

Book

「自信が持てない人」の心の奥に潜む、深層心理を解き明かす

「他人の目が気になる」「嫌われるのが怖い」と、自分の気持ちをいつわってしまう――そんな人の心の奥に潜む、深層心理を解き明かす。あなたの周りの人、家庭、行動を見つめれば、心が少しラクになる。 心を開いて ...

Book

不安のしずめ方 人生に疲れきる前に読む心理学

失敗したら笑われてしまう。悪口を言われているのではないか。いちいち許可を得ないと仕事がすすめられない。―不安に支配されると、人は消耗していく。「心」にとって最大の敵は、「不安」なのだ。それに押しつぶさ ...

© 2020 51Blog Powered by AFFINGER5