51Blog

興味のあることや本の感想などを綴っていく雑記Blogです。

『怒らない習慣力』種市勝覺

      2019/05/19

「怒らない」は選べる
心を整える密教風水師が教える感情の整え方の秘密

【人気カウンセラーが教える感情コントロールの極意】

本書はただの感情コントロールの本ではありません。人生を劇的に好転させる「怒らない」という習慣を身につけられる本です。

イライラは長続きしない衝動的な反応にすぎない

「イライラする」を選択しているのはあなた自身。そもそも、イライラとは、思い通りになると思っていたことが、思い通りにならなかったときに芽生える感情です。「思い通り」というのが、自分を苦しめるキーワードです。そもそも、世の中に思い通りになることなど、ほとんどありません。どうにもならないことを、どうにかしたいと思うときに、イライラは芽生えます。

例えば最近の僕の場合、ブログのサーバーのデータベースをアップデートする際、わからないことがあってサポートに電話しました。サポートの電話の応対にあたった女性も詳しいことがわからず、こちらも何を質問すれば良いのかわからない状態。結局、メールで問い合わせして状況説明してくださいの一点張り。サポートに電話をかけたのに問題が解決されずイライラというよりどうしていいかわからなくなりパニックに。電話を切って問題点をメールで質問して折り返しの回答によって問題は解決しました。しかし、この「なんとかならないんですか!?」という僕の詰め寄りたくなってしまったこの衝動的な反応は、冷静になることで解消する典型的な例です。

イライラの原因:余裕がない

余裕とは空白のことであり、スペースのこと。精神的な余裕がない人ほど、すぐに怒ったり、イライラしたりして、自分を見失ってしまうことが多いかと思います。これは世界的な潮流かもしれませんが、現代人は、かつてに比べてますます心の余裕がなくなってきています。昔に比べると現代は、仕事にスピードが求められたり、あいまいさが許されなくなってきたり、精神的・時間的に寛容さが失われつつあります。SNSなどでも炎上やバッシングなどを見る機会が増えてきました。これもある意味で、多くの人の心に余裕がなくなってきている表れだと思います。

つい最近も、某有名ブロガーでYouTubeなどでも発信している人が、12万円の情報商材を売ろうとしてバッシングというかちょっと話題になりました。僕は買ってないし興味がないのでスルーしましたが、これからエンジニアを目指す人たちに向けた教材のようです。初心者からフリーランスになるまでのロードマップを示したもので、12万円の価値があるのかないのか議論を呼びました。対抗して120円で同じような内容のnoteを売る人も出てきて傍観していてちょっと面白かったです。冷めた目で見ていた僕は余裕があるのか!?平常心を保てることはこれからの時代大事なスキルとなるのではなかろうか。平常心とは何事にも無反応になることではなく、心が激しく動いたとき、どうやって元の正常な状態に戻すことができるかだと思います。怒りについても同じで、この情報商材が「高額でけしからん!」と思い120円で同じような内容のnoteを売るといった行為も余裕もあっていいのではと思った。情報商材とかって、買うのは主に情弱と呼ばれる人たちでそれで商売が成り立つのだから、批判されてもしょうがないような気もします。

「自力」と「他力」の違いを理解すると、平常心は作られる

「自力と他力」という言葉をご存知でしょうか。自分が関与できることを「自力」といいます。自分が関与できないことを「他力」といいます。平常心を作る上では、自力と他力の違いを明確にすることが大切です。これを知っておくだけでも、感情はコントロールしやすくなります。

自身の力でどうにもならないことにはあまり頭を悩ませないことだと思います。人間同士の関わり合いの中で、それを理解するだけで、多くの場合イライラしなくて済むようになります。自分の関与できないことにあれこれ頭を悩ませるのは時間の無駄。どんな出来事も許し受け入れるだけの心の余裕が想定外のことに対するあなたの姿勢を露わにします。平常心が大事というと感情が乱れてはいけないとか、怒りを覚えてはならないと勘違いする人もいるかもしれない。しかし、これはトレーニングによって誰でも平常心を取り戻すことができるようになります。その方法は実際にこの書籍を読んでみればわかるので割愛するが、僕が感情の起伏をコントロールできるようになった経緯と同じような内容となっていたため実際に効果のあるものと思って良いと思います。

人生の質は、毎日を「どのような感情で過ごすか」で決まってくる。イライラすることが増えたとか人間関係がうまくいかないと思ったらこの書籍を手にとってもらえれば、平常心を取り戻し人に振り回されない生き方ができるようになります。

 - Book , , , ,